HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、企業向けPC修理受付窓口が大変混雑しているため、お電話がつながりにくくなったり、出張訪問修理やお預かり修理にお時間をいただく場合がございます。

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HP PCでのWindows 10更新の問題を解決する – 確認はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリパックの膨張・変形について.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPデスクトップPC - BIOS (Basic Input Output System) の修復

このドキュメントは、Windows搭載のHPおよびCompaqデスクトップコンピューターを対象とします。
BIOSは、コンピューターの電源を入れた後に実行する最初のソフトウェアです。お使いのコンピューターのBIOSが破損した場合、コンピューターはWindowsの起動に失敗します。BIOSは正常に動作しているときでも、環境条件 (サージ電圧や停止など) によって、BIOSアップグレードの失敗やウィルスによる損傷で破損する場合があります。BIOSが破損している場合にコンピューターを再起動すると、システムは隠しパーティションから自動でBIOSの復元を試みます。このドキュメントは、自動的なBIOS復元が動作しない場合、BIOSを復元する他の方法を説明します。
コンピューターの再起動後に以下の症状のいずれかが発生した場合、BIOSを修復します。
  • Windowsが起動せず、Caps LockまたはNum Lockキーが点滅するかコンピューターからビープ音が2回聞こえる
  • 電源ランプまたは充電ランプが点滅し続ける
  • BIOS APPLICATION ERROR 501 (BIOSアプリケーションエラー501) のメッセージが表示される
  • コンピューターの電源を投入しても、何も表示されないか、黒い画面が表示される
  • コンピューターの電源がオンになり、内部ファンの音が聞こえることはあるが、画面には何も表示されず、Windowsも起動しない
補足:
ビジネス向けコンピューターの場合、会社のIT部門またはローカルのITサービスがBIOS設定を管理する場合があります。BIOS設定にアクセスできない場合、またはBIOSを復元できない場合は、このことを確認してください。

キー押しの組み合わせによってBIOSを修復

多くのHP PCのハード ドライブが機能する限りは、ハード ドライブから最後の既知の良好なバージョンの BIOS をインストールすることができる、緊急 BIOS リカバリ機能があります。この緊急リカバリ機能は、BIOS から個別および復元不能な BIOS 障害が動作するように設計されています。
お使いのコンピューターでBIOSの以前のバージョンを修復するには:
  1. コンピューターの電源をオフにします。
  2. コンピューターがオフの状態で、WindowsキーとBキーを同時に押します。
  3. それらのキーを押さえたまま、コンピューターの電源ボタンを2~3秒間押します。それから電源ボタンを放しますが、WindowsBキーは、BIOSアップデート画面が表示されるか、またはビープ音 (通常は8つのビープ音) が聞こえるまで押し続けます。
    補足:
    キーを押しても動作しない場合、電源ボタンを押して放してからすぐにWindowsBキーを繰り返し同時に押します。これは、コンピューターからビープ音が聞こえるか、またはBIOSアップデート画面が表示されるまで押します。
    電源LEDランプは点灯したまま、約40秒間画面に何も表示されません。その後モニターに何かが表示されます。ビープ音が聞こえることもあります。最終的に、HP BIOS アップデート画面が表示され、BIOS アップデートが自動的に開始されます。
    進捗表示を示すHP BIOSアップデートの画面
    • HP BIOSアップデート画面が表示された場合は、次の手順に進みます。
    • HP BIOSアップデート画面が表示されない場合、状況によって異なりますが、以下のいずれかを実行します。
    • コンピューターがWindowsを起動する:電源ボタンとキーを放すまでの時間が短すぎると、コンピューターがWindowsを起動します。前の手順を繰り返し、2または3秒間、電源ボタンを押します。
    • 電源LEDランプが消灯する:電源ボタンを押す時間が長すぎると、コンピューターの電源はオフになります。前の手順を繰り返し、電源ボタンを2~3秒間押し下げます。
    • 手順を繰り返してもHP BIOSアップデートの画面が開かない:お使いのコンピューターがこの機能をサポートしない可能性があります。または、ハードウェアの問題により、BIOS 更新画面が開けなくなっています。
  4. BIOSが修復したら、[Continue Startup] (起動継続) ボタンが表示され、タイマーがカウントダウンします。[Continue Startup] (起動継続) ボタンをクリックしてコンピューターをすぐに再起動するか、タイマーが0になってコンピューターが自動で再起動するまで待ちます。
    [Continue Startup button] (起動継続ボタン) を表示するHP BIOSアップデートの画面
  5. コンピューターの再起動後、次のようなメッセージで、ブラックスクリーンが表示されます。
    A system BIOS Recovery has occurred.
    BIOS Recovery (500)
    Enter - Continue Startup
    Enterキーを押してすぐに続行するか、またはコンピューターを自動で再起動させます。
    補足:
    BIOSを復元した後にコンピューターがBIOSに関するメッセージを繰り返し表示する場合、BIOSをアップデートします。「BIOS のアップデート」を 。
  6. 再起動後に Windows が、「コンピューターが不適切なシャット ダウンしました」、または「ブートの問題が検出されました」というメッセージを表示します。画面を読んで対応し、システムを復元します。
この修復方法が失敗した場合は、別のコンピューターを使用してBIOSリカバリフラッシュドライブを作成し、最新のBIOSファイルをインストールします。

USBリカバリドライブを使用するBIOSの修復

Windowsが起動しない場合は、インターネットにアクセスできる2台目のコンピューターを使用してBIOSアップデートをダウンロードしてください。アップデートファイルをUSBフラッシュドライブにコピーし、元のコンピューターにインストールします。
  注意:
コンピューターでBitLocker保護が有効になっている場合、BIOSアップデート後にコンピューターを起動するにはBitLocker回復キーが必要です。キーを持っていない場合や、更新後にキーが認識されない場合は、Windowsを再インストールする必要があります。

CMOSのリセット

場合によっては破損したCMOS (Complementary Metal Oxide Semiconductor) データが原因で、自動的なBIOSリカバリに失敗します。CMOSにはBIOS設定が保存されます。CMOSをリセットしてBIOSを修復できます。
CMOSのリセット手順は、お使いのコンピューターに取り付けられているマザーボードに特定のものです。お使いのコンピューターのモデル番号を見つけて、(利用可能な場合は) 番号を参考にリセット手順をHPカスタマーサポートWebサイトで取得します。お使いのマザーボードに特定の手順が利用できない場合、汎用CMOSのリセット手順を使用してください。
  1. お使いのコンピューターのモデル番号を見つけます。この番号は通常、コンピューターのラベルか、出荷された箱に記載されています。追加のオプションについては、モデル番号または製品番号の検索方法は?をお読みください 。
    補足:
    コンピューターの一般的な名前やシリーズ名は、正しいコンピューターの仕様を識別するのに十分な特定ではありません。
    製品番号およびモデル番号がハイライトされたコンピューターラベル
  2. HPカスタマーサポートのWebサイトで、モデル番号を参考にお使いのコンピューターの製品ページに移動します。
  3. [Product Information] (製品情報) を選択して、ドロップダウンメニューから [Product Specifications] (製品仕様) を選択します。
  4. 製品仕様を開いてマザーボードセクションを展開します。
  5. マザーボードの仕様のリンクが利用可能な場合はクリックして、CMOSリセット手順を探します。CMOSリセット手順は、[Clearing CMOS] (CMOSの消去) やそのような名前で呼ばれます。
  6. 次のセクションに進んで、お使いのマザーボードに特定のリセット手順を使用してCMOSをリセットします。
    補足:
    特定のCMOSリセット手順がお使いのマザーボードでは利用できない場合、[Resetting the CMOS using generic steps] (CMOSを汎用手順でリセット) セクションに移動します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...