HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Pro 500 color MFP M570 - プリンタ (ハードウェア) のセットアップ

補足:
このドキュメントは HP LaserJet Pro 500 Color MFP モデル M570dn および M570dw 用です。
このドキュメントでは、製品の物理的部品のセットアップ方法について説明します。以下の手順を完了してから、コンピュータに製品のソフトウェアをインストールしてください。
製品のハードウェアのセットアップをすでに完了しており、ソフトウェアのインストールに関するヘルプが必要な場合は、このドキュメントの最後にあるソフトウェアのインストール手順に関するリンクを参照してください。
このドキュメントには、製品をセットアップするための以下の手順が含まれます。

製品の開梱

  1. 製品を開梱する前に、製品を設置するため、以下の仕様を満たす場所を選択します。
    • 設置面が安定しており、風通しが良く、直射日光が当たらない
    • 温度範囲:15° ~ 27°C (59° ~ 80.6°F)
    • 湿度範囲:10% ~ 80%
      注意:
    製品の重量は約 40.8kg (89.9lb) です。HP は、製品の移動は 2 名で行うことを推奨します。
  2. HP 製品を箱から取り出し、梱包材を取り外します。ボックスの内容が以下の図と一致していることを確認します。
    補足:
    HP は、できるだけ梱包材をリサイクルすることを推奨します。
    番号 : ボックスの内容
  3. 文書フィーダを開き、オレンジ色の出荷テープを取り外します。
    番号 : 出荷テープを取り外す
  4. 文書フィーダの給紙トレイから保護用シートを取り外し、右のドアを開きます。
    番号 : 保護用シートを取り外し、右のドアを開く
  5. 右のドア内部から保護用シートを取り外します。
    番号 : 保護用シートを取り外す
  6. 右のドアを閉めます。
    番号 : 右のドアを閉じます
  7. トレイ 2 を開き、トレイの出荷ロックを取り外します。
    番号 : トレイ 2 から出荷ロックを取り外す

用紙のセット

  1. 正面と横にあるスライド式の用紙ガイドを調整して、正しい用紙サイズに合わせます。
    番号 : 用紙ガイドを調整する
  2. トレイに用紙をセットします。
    補足:
    給紙トレイに用紙を入れすぎないでください。用紙スタックがトレイ内に収まり、ガイドの上限を超えていないことを確認します。
    番号 : トレイに用紙をセットする
  3. 用紙スタックがトレイの背面と横に接触していることを確認します。
    番号 : 用紙スタックを確認する
  4. 正面と横にあるスライド式の用紙ガイドが用紙スタックにぴったり合っていることを確認します。
    番号 : ガイドが用紙スタックの端に接触していることを確認する
  5. トレイを閉じます。
    番号 : トレイを閉じる

ネットワーク ケーブルの接続 (オプション)

ネットワークに接続している場合は、ネットワーク ケーブルを接続します。ネットワークに接続していない場合は、この手順を省略して電源ケーブルの接続とプリンタの電源投入に移動します。
  注意:
この時点では、USB ケーブルを接続しないでください。USB ケーブルを使用してプリンタをコンピュータに接続する場合は、ソフトウェアのインストール中に接続します。
番号 : ネットワーク ケーブルの接続

ファックス用の電話ケーブルの接続 (オプション)

ファックス機能を使用するには、同梱の電話ケーブルを使用してプリンタのファックス ポートと電話のジャックを接続します。
補足:
国/地域によっては、RJ11 電話ケーブル用の特別なアダプタを電話のジャックに接続する必要があります。
番号 : ファックス用の電話ケーブルを接続する

電源ケーブルの接続とプリンタの電源投入

  1. 電源ケーブルで、プリンタをアース付き AC コンセントに接続します。プリンタの損傷を防ぐため、プリンタに付属の電源ケーブル以外は使用しないでください。
    番号 : 電源ケーブルの接続
      注意:
    使用する電源が、プリンタの定格電圧に適しているか確認してください。定格電圧は製品ラベルに記載されています。プリンタで使用する電圧は 100~127VAC または 220~240VAC、周波数は 50/60Hz です。
  2. プリンタの電源を入れます。
    番号 : 電源ボタンを押す
  3. 次の操作まで 60 秒待機します。この間、プリンタをネットワークに接続した場合、ネットワークでプリンタが認識され、プリンタに IP アドレスまたはホスト名が割り当てられます。
  4. ホーム画面が表示されたら、[Setup] (セットアップ) ボタンをタッチし、[System Setup] (システム セットアップ) メニューを選択して、次の基本機能を設定します。
    補足:
    ソフトウェアのインストール後、Web ブラウザのアドレス バーに IP アドレスを入力すると、高度なセットアップを使用できます。
    • 言語設定
    • 日付/時刻
    • エネルギー設定
      補足:
      プリンタを USB ケーブルで接続する場合、ソフトウェアのインストール中はプリンタの電源が入っていて印字可状態になっている必要があります。[エネルギー設定] 項目を [Off] (オフ) に設定します。ソフトウェアのインストール後、[エネルギー設定] 項目を再設定して、[Sleep Delay] (スリープ遅延) 設定を目的の設定に変更できます。
    番号 : コントロール パネルのプリンタ設定
  5. プリンタで印刷できることを確認するには、次の手順に従います。
    1. コントロール パネルの [Setup] (セットアップ) ボタンをタッチします。
    2. コントロール パネルの [レポート] メニューをタッチします。
    3. コントロール パネルの [Configuration Report] (設定レポート) 項目をタッチして、プリンタの設定ページと Jetdirect ページを印刷します。
      補足:
      ネットワーク上でプリンタを使用する場合は、これらのページを保管します。Jetdirect ページにはプリンタの IP アドレスが含まれます。
    4. プリンタをネットワークに接続した場合、Jetdirect ページで IP アドレスを確認します。
      • IPv4 の場合:IP アドレスが 0.0.0.0、192.0.0.192 または 169.254.x.x の場合は、手動で IP アドレスを設定する必要があります。そうでない場合は、ネットワーク設定は正常です。
      • IPv6 の場合:IP アドレスの最初に「fe80:」がついていれば、プリンタで印刷可能になっているはずです。そうでない場合は、IP アドレスを手動で設定する必要があります。
      番号 : Jetdirect ページ
  6. 文書フィーダとコピー機能をテストするには、次の手順に従います。
    1. 印刷した設定レポートを文書フィーダに上向きで配置します。
    2. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[コピー] ボタンをタッチします。
    3. コントロール パネルの [Black] (モノクロ) または [Color] (カラー) ボタンをタッチして、コピーを開始します。プリンタでページがコピーされ、印刷されます。
  7. スキャナ ガラスとコピー機能をテストするには、次の手順に従います。
    1. 印刷した設定レポートをスキャナ ガラスに下向きで配置します。
    2. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[コピー] ボタンをタッチします。
    3. コントロール パネルの [Black] (モノクロ) または [Color] (カラー) ボタンをタッチして、コピーを開始します。プリンタでページがコピーされ、印刷されます。

ファームウェアのアップデート (推奨オプション)

HP は、製品ファームウェアの機能を随時更新しています。最新機能を利用するには、製品ファームウェアをアップデートしてください。
補足:
製品ファームウェアをアップデートする前に、ネットワーク管理者に確認してください。
コントロール パネルまたはファームウェア アップデート ユーティリティを使用した製品ファームウェアのアップデートについての詳細は、ここをクリックしてください。

ソフトウェアのインストール手順に関するリンク

  注意:
この時点では、USB ケーブルを接続しないでください。USB ケーブルを使用してプリンタをコンピュータに接続する場合は、ソフトウェアのインストール中に接続します。
ソフトウェアのインストール手順については、お使いのコンピュータのオペレーティング システムと接続の種類に応じてリンクをクリックしてください。
Windows
Mac OS X


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...