HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet Z5400 PostScript ePrinter シリーズ - ネットワーク設定を構成する

補足:
本コンテンツはユーザーズガイドからの抜粋です。詳細はユーザーズガイドも参照してください。

対象機種

HP Designjet Z5400 PostScript ePrinter

説明

ネットワーク設定の構成について説明します。

ネットワーク設定を構成する

内蔵Webサーバー、HP Utility、またはフロントパネルからネットワーク設定を表示および設定できます。
内蔵Webサーバーでこれを行うには、セットアップ タブを選択して ネットワーク を選択します。
HP Utility (Windows) では、設定 タブを選択してネットワーク設定 を選択します。Mac OS Xの場合、設定 - ネットワーク設定 を選択します。
以下の設定から選択できます。
  • IP設定方法: IPアドレスを設定する方法を指定します。BOOTPDHCP自動IP、または 手動 を選択します。
  • ホスト名: プリンターのIP名を指定します。名前は最大32 ASCII文字を含むことができます。
  • IPアドレス: プリンターのIPアドレスを指定します。TCP/IPネットワークで重複するIPアドレスを指定すると通信エラーになります。
    補足:
    IPアドレス、サブネット マスク、およびデフォルト ゲートウェイの組み合わせが有効であることを確認してください。これらの3つのフィールドが一致しない場合、フロントパネルで問題を修正するまで、プリンターに接続できない可能性があります。
    補足:
    現在のIPアドレスを変更して 適用 をクリックする場合、ブラウザーでは古いアドレスを示しているので、ブラウザーのプリンターへの現在の接続が失われます。再接続するには、新しいIPアドレスを参照します。
  • サブネット マスク: サブネット マスクを指定します。サブネット マスクは、ネットワークを指定するビットと、ネットワーク内のノードを一意に指定するビットを決定します。
  • デフォルト ゲートウェイ: 他のネットワークまたはサブネットワークへの接続に使用されるルーターまたはコンピューターのIPアドレスを指定します。存在しない場合は、コンピューターのIPアドレスまたはプリンターのIPアドレスを使用します。
  • ドメイン名: プリンターが存在するDNSドメイン名を指定します (たとえば、support.hp.com)。
    補足:
    ドメイン名はホスト名を含みません。ドメイン名は、printer1.support.hp.comのような完全修飾ドメイン名ではありません。
  • アイドル タイムアウト: リモート コンピューターがプリンターを待機するときのアイドル状態の接続が継続される時間を指定します。デフォルト値は、280秒です。0に設定すると、タイムアウトは無効になり、アイドル状態の接続が継続される時間は無限になります。
  • デフォルトIP: 電源がオンになったとき、またはBOOTPまたはDHCPを使用するように再構成されたときに、プリンターがネットワークからIPアドレスを取得できない場合に使用するIPアドレスを指定します。
  • DHCP要求の送信: 既存のデフォルトIPアドレスまたはデフォルト自動IPが割り当てられた場合に、DHCP要求が転送されるかどうかを指定します。
フロントパネルから同じネットワーク設定を指定するには、 を押し、次に を押して、接続 - ネットワーク接続 - ギガビットイーサネット - 設定の変更 を選択します。
接続 - ネットワーク接続 - 詳細設定 メニューからは、他のさまざまなオプションを使用できます。
  • I/Oタイムアウト:プリンターがリモート コンピューターを待機するときのアイドル状態の接続が継続される時間を指定します。デフォルト値は、30秒です。0に設定すると、タイムアウトは無効になり、アイドル状態の接続が継続される時間は無限になります。
  • SNMPを使用:SNMPを許可するかどうかを指定します。
  • 内蔵Webサーバー - 内蔵Webサーバーを使用:内蔵Webサーバーを有効にするかどうかを指定します。
  • Webサービス - HP Utilityソフトウェア:HP Utilityソフトウェアの設定を表示します。
  • Webサービス - 色と用紙の管理:色と用紙の管理の設定を表示します。
  • 工場出荷時の設定に戻す:ネットワーク設定の初期のデフォルト値に戻します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...