HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    新型コロナウィルス感染防止に努めながら修理サポートを継続しておりますが、出張修理において、ご訪問希望時間帯の偏りのため、サービスの遅れが生じております。比較的空いている夕方の時間帯もご検討ください。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z シリーズ - システムディスクからのブート方法を変更する方法

解説

ここでは HP Z シリーズで、OS メディアやリカバリディスクなどのシステムディスクからのブート方法を、UEFI ブートとレガシー BIOS のブートとで変更する方法についてご案内します。
例えば、UEFI の環境で OS をインストールする場合は UEFI でシステムディスクをブートさせる必要があります。
既定の状態では、コンピューターの起動時に [F9] キーを押して起動メニューを表示すると「UEFI ブート ソース」と「レガシー ブート ソース」が表示され、正しく選択することで目的の環境へのインストールが行われますが、[F9] キーによる起動メニューを使用しない、もしくは起動メニューの表示に失敗したまま作業を進めたり、起動メニューでの選択を誤って作業を進めたりすることで、目的の環境へのインストールに失敗する場合があります。
このコンテンツでは目的の環境に正しく OS をインストールできるよう、あらかじめ一方のブートを無効にして表示されないようにすることでブート方法をコントロールします。

操作手順

  1. 電源を投入し、HP ロゴが表示されたら [F10] キーを繰り返し押し、BIOS 画面を表示します。
    補足:
    画面に表示されるより先に HP ロゴの表示が消えてしまう場合があります。
    電源を投入したらすぐに [F10] キーを押し始めて BIOS 画面が表示されるかをご確認ください。 BIOS 画面が表示できない場合は以下のコンテンツもご確認ください。
  2. BIOS 画面が表示されたら、[←][→] キーで [ストレージ] を選択し、[Enter] キーを押します。
  3. [ストレージ] から [←][→] キーで [起動順序] を選択して [Enter] キーを押します。
  4. 「起動順序」が表示されます。 ここで、Windows を UEFI でインストールする場合は「レガシー ブート ソース」を「無効」にし、UEFI でインストールしない場合は「UEFI ブート ソース」を「無効」にします。
    無効にする項目にカーソルをあわせ、[F5] キーを押して無効にします。
    補足:
    • 32bit 版 OS は UEFI でインストールできません。
    • 以下の環境でのご使用を検討されている場合は UEFI を選択する必要があります。
      • OS のインストールを行うパーティションのパーティション スタイルが GPT の場合
      • セキュアブートを使用する場合
  5. [ファイル] メニューを選択します。
  6. [変更を保存して終了] を選択し、[Enter] キーを押します。
  7. 確認画面が表示されたら、[Yes] が選択されていることを確認して [Enter] キーを押します。
  8. 作業は以上です。
    起動時に [F9] キーを押して起動メニューを表示した際、「UEFI ブート ソース」と「レガシー ブート ソース」のうち目的のブート方法だけが表示されることをご確認ください。

対象条件

  • 対象機種
    • HP Z Workstation シリーズ
      Z1, Z220, Z220SFF, Z230, Z230SFF, Z420, Z620, Z820

文書情報

Q&A 番号 : WSQA000564
最終更新日 : 2014/1/15


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...