HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z420、Z620、Z820 - RAID BIOS から RAID 0 を構築する方法

解説

ここでは Z420、Z620、Z820 で RAID BIOS から RAID 0 (ストライピング) を構築する方法をご案内します。
補足:
RAID 0 について
  • RAID 0 を構築するには 2 台以上のハードディスクが必要です。
  • 2 台以上の複数のハードディスクに分散・並行してデータの読み書きを行うため、データの読み書き速度の向上が見込めます。 RAID 0 を構成するハードディスクの台数が多いほど効果が期待できます。
  • RAID 0 を構成する複数台のハードディスクに分散してデータを書き込むため、そのうちの 1 台でも壊れるとデータにアクセスできなくなります。 RAID 0 を構成するハードディスクの台数が多いほどリスクが高まります。
  注意:
RAID 0 を構成するハードディスクにあるすべてのデータが削除されます。 作業を行う前に必要なデータのバックアップを行ってください。

操作手順

  1. 電源を投入し、HP ロゴが表示されたら [Ctrl] キーを押しながら [I] キーを繰り返し押します。
    補足:
    [Ctrl] キーを押しながら [I] キーを繰り返し押しても、RAID BIOS が起動しない場合があります。 詳しくは下記のコンテンツをご確認ください。
    » HP Z420、Z620、Z820 - RAID BIOS が起動しない
  2. 「MAIN MENU」画面が表示されます。
    [1. Create RAID Volume] が選択されていることを確認し、[Enter] キーを押します。
  3. 「CREATE VOLUME MENU」画面が表示されたら、項目を上から順に決定していきます (ひとつ上の項目に戻る場合は [Shift] キーを押しながら [Tab] キーを押します)。
    「Name : 」欄に適当な名前を入力し、[Enter] キーを押します。 既定で [Volume*] と入力されていますが、特に変更しない場合はそのまま [Enter] キーを押します。
  4. 「RAID Level : 」欄では [↑][↓] キーで設定する RAID レベルを変更できます。 ここでは [RAID0(Stripe)] が選択されていることを確認し、[Enter] キーを押します。
  5. 「Disks : 」欄は 3 台以上のハードディスクが接続されている場合に限り選択できます。 [Select Disks] の文字列が選択されていたら [Enter] キーを押します。
    接続しているハードディスクが 2 台の場合、「Disks : 」欄はスキップされます。 手順 7. にお進みください。
  6. 「SELECT DISKS」画面が表示されるので、RAID 0 を構成する 2 台以上のハードディスクを選びます。 RAID 0 を構成するハードディスクを [↑][↓] キーで選んで [Space] キーで選択し、構成が決定したら [Enter] キーを押します。
    [Space] キーで選択すると三角形のマークが表示されます (再度 [Space] キーを押すと選択が解除されます)。 ID (SATA ポート番号) やサイズを参考に、構成を決めてください。
  7. 「Strip Size : 」欄では [↑][↓] キーで 4KB から 128KB までのサイズからデータサイズを選択して [Enter] キーを押します。
  8. 「Capacity : 」欄では RAID 0 に使用するサイズを入力して [Enter] キーを押します。 すべてのサイズを使用する場合はそのまま [Enter] キーを押します。
  9. [Create Volume] が選択されたら [Enter] キーを押します。
  10. RAID を構築するかの確認が表示されるので、問題がなければ [Y] キーを押します。
      注意:
    ここで [Y] キーを押すと、構成に含めたハードディスクのデータがすべて削除されます。
  11. 「MAIN MENU」画面に戻ります。 「RAID Volumes : 」の欄から RAID 0 で RAID が構築されたことをご確認ください。
  12. RAID BIOS から RAID 0 を構築する手順は以上です。
    [↑][↓] キーで、「4. Exit」を選んで [Enter] キーを押し、確認が表示されたら [Y] キーを押すと RAID BIOS を終了します。

関連情報

RAID BIOS を使ったそのほかの RAID の操作方法については以下のコンテンツをご確認ください。
» HP Z420、Z620、Z820 - RAID BIOS から RAID 1 を構築する方法
» HP Z420、Z620、Z820 - RAID BIOS から RAID を解除する方法

対象条件

  • 対象機種
    • HP Z420 Workstation
    • HP Z620 Workstation
    • HP Z820 Workstation

文書情報

Q&A 番号 : WSQA000514
最終更新日 : 2013/06/27


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...