HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP DeskJet 3540、ENVY 4500 プリンター - 黒インクで印刷されないという問題、およびその他の印刷品質の問題

この文書は、HP DeskJet Ink Advantage 3545、3546、3548、および ENVY 4500、4501、4502、4503、4504、4505、4506、4507、4508、4509 e オール・イン・ワンプリンタに適用されます
ドキュメントや写真の印刷品質が期待どおりにならない。本書の手順は、印刷結果の縞模様やかすれ、黒またはカラーインクの色の抜け、文字のボケや不鮮明、インクの縞模様やにじみ、その他の印刷品質の問題に効果があります。
補足:
Windows オペレーティング システムのみ: 文字化けや意味不明な文字、印刷の途切れ、文字の抜けや画像が表示される場合、Windows で、文字化けしたページが連続して印刷されるに進んでください。
番号 : 文字化け、意味不明な文章、または不完全な印刷ジョブの例
画像:文字化け、意味不明な文字、印刷の途切れ

手順1: 黒のインク カートリッジを取り外す

プリンターをセットアップしたばかりで、印刷結果に黒のインクが出ないか、かすれている場合は、黒のインク カートリッジを取り外し、カラーのインク カートリッジのみで印刷します。これにより、プリンターはシングル カートリッジ モードで動作するようになり、カラーのインク カートリッジから黒を合成します。
  1. プリンターの電源をオンにします。
  2. プリンターの左側と右側にある2つのスロットを探します。
    番号 : プリンターの両側面にあるスロットを探す
    画像:プリンターの両側面にあるスロットを探す
  3. 2つのスロットに指を入れて、カートリッジ アクセス ドアを持ち上げて開きます。インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ開閉カバーを開く
    画像:カートリッジアクセスドアを開きます。
  4. キャリッジがアイドル状態になり、音がやんだら作業を再開します。
  5. カートリッジを取り外すには、カートリッジスロットのカバーを持ち上げ、カバーが止まるまでゆっくりと奥に押します。
  6. 黒カートリッジを引き上げ、スロットから取り外します。
      番号 : カートリッジを取り外す
      画像:カートリッジを取り外します。
    1. カバーを開く
    2. カバーをゆっくりと向こう側に押す
    3. カートリッジを引き上げる
  7. ノズルを上に向け、黒カートリッジを放置します。
    番号 : ノズルが上に向いたカートリッジ
    画像:ノズルが上に向いたカートリッジ
  8. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジ 開閉カバーを閉じる
    画像:カートリッジアクセスドアを閉じます。
  9. 再び印刷ジョブを試します。
    • プリンターがシングルカートリッジモードで正常に動作する場合は、数時間または一晩、ノズルを上に向けて黒カートリッジを放置し、再インストールしてから、印刷をもう一度試します。印刷品質に満足できる場合、トラブルシューティングを終了します。
    • シングルカートリッジモードで、プリンターが正しく動作しない場合、または黒カートリッジを再インストール後に印刷品質に満足できない場合は、次の対処方法に進んでください。

手順2: 純正のHPインクカートリッジを使用する

HPでは、純正のHPインクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。HPは、HP製以外のカートリッジや詰め替えカートリッジの品質または信頼性を保証できません。純正のHPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。お使いのカートリッジが純正かどうかを確認するには、HP 偽造品防止web ページ (英文) にアクセスしてください。
交換用カートリッジなどのサプライ品は、HPストアまたは最寄りの販売店からご購入ください。
補足:
保存時やインストール中に乱暴に取り扱うと、新しく取り付けたインクカートリッジでも印刷品質の問題が発生する場合があります。新しく取り付けたインクカートリッジで印刷問題が生じる場合、自動定期メンテナンス処理が終了するまで数時間待ち、印刷をもう一度試します。
純正の HP インクカートリッジを使用しても問題が解決しない場合は、次のステップに進んでください。

手順3: プリンターがリセットされるまで待つ

印刷品質の問題は、プリンターが動作していないときに解決する場合があります。約 30 分間待ってから、印刷ジョブを再び試してください。
プリンターを休ませても問題が解決しない場合は、次のステップに進みます。

手順4: 用紙を確認する

以下のガイドラインを参照して、セットした用紙が印刷ジョブに適していることを確認します。適していない場合は、適切な用紙をセットしなおします。
  • 印刷面を下にして用紙を給紙トレイにセットしてください。フォト用紙や封筒など、多くの紙には印刷面と非印刷面があります。通常、光沢のある面が「印刷面」であり、非印刷面にはメーカーのロゴが書かれている場合もあります。
  • しわや折り目のついた用紙は使用しないでください。きれいでしわのない用紙のみを使用します。
    しわのある用紙は使用しないでください
  • 印刷する内容に適切な用紙を使用します。
    • 通常のテキスト文書については、ColorLokテクノロジー採用の普通紙が最適です。ColorLokテクノロジーは、HP製インクに最適な業界標準の用紙です。
      ColorLokロゴ
    • 密度の高い原稿(コントラストの強い画像や写真など)を印刷する場合は、HP 高画質フォト用紙を使うと最も良い結果が得られます。
    • 用紙によっては、インクが吸収されにくい場合があります。すぐにじむ場合、推奨される用紙を使用しているか確認してください。
  • フォト用紙は、ご購入時の包装ごと開封式のビニール袋に入れて保存します。高温多湿を避けて、平らな場所に保管してください。フォト用紙10-20枚は印刷の準備ができてからセットし、使用しなかった用紙は袋に戻します。
  • 別の用紙を使って印刷してみてください。これにより、問題が用紙に関係するか判定できます。
補足:
不適切、傷んだ、あるいはサポートされていない用紙では印刷結果に上下方向の縞が生じる恐れがあります。
印刷結果の左右方向および上下方向の縞模様の例
画像:印刷結果の水平方向の縞模様。
印刷結果に水平方向に線が入る場合、または上下方向に入る縞模様以外で印刷品質に関連する問題がある場合は、次のステップに進みます。
画像:印刷結果の上下方向の縞模様。
横線をなくそうとしてインクカートリッジを交換しないでください。その代わりに、本書の前の方にある手順に従って用紙をチェックするか、この問題に対処する文書を検索してください。コピーの上下方向のスジは、スキャナーガラス板のクリーニングで解決することがよくあります。
用紙の確認が終わったら、再度印刷を実行します。印刷品質に問題がある場合は、次の手順に進みます。

手順5: 印刷設定を確認する

印刷設定を調べて、印刷ジョブに適していることを確認してください。
印刷設定を変更しても問題が解決しない場合は、次のステップに進みます。

手順6: 推定インクレベルを確認する

プリンターの推定インク レベルを確認するには、プリンターのコントロール パネルの [インク レベル] にアクセスします。
補足:
インクレベルの警告およびインジケーターで示されるのは、交換用インクを用意するための推定量に過ぎません。インジケーターにインク残量の減少が表示されたら、印刷が遅延しないように交換用インクカートリッジの用意を検討してください。印刷品質が受け入れがたくなるまで、インク カートリッジを交換する必要はありません。
  1. プリンターのコントロールパネルで、ホームボタン を押してホーム画面を開きます。
  2. 下矢印 を押して [インクレベル] を選択し、続いて [OK] を押します。コントロール パネルに推定インクレベルが表示されます。
      画像:推定インク残量
    1. カラーインクレベルインジケータ
    2. 黒インクレベルインジケータ
  • どのカートリッジもインクが減っていない場合は、まだ交換する必要はありません。印刷品質診断レポートを印刷するのステップに移動します。
  • いずれかのカートリッジのインクが減っている場合は、次のステップに進んで交換します。

手順7: 残量の少ない、または空になったインクカートリッジを交換する

残量の少ない、または空になったインクカートリッジを交換し、再度印刷を実行します。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンを押して電源をオンにします。
  2. スキャナーカバーを開きます。
  3. カートリッジアクセスドアを開きます。インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ開閉カバーを開く
    画像:カートリッジアクセスドアを開きます。
  4. キャリッジがアイドル状態になり、静かになってから続行します。
  5. カートリッジを取り外すには、カートリッジスロットのカバーを持ち上げ、カバーが止まるまでゆっくりと奥に押します。
  6. カートリッジを引き上げ、スロットから取り外します。
      警告:
    怪我の危険を避けるため、インク カートリッジ アクセス ドアを開き、5 分以内にインク カートリッジを交換します。5 分後に、カートリッジは自動的にプリンターの側面に移動します。
      番号 : カートリッジを取り外す
      画像:カートリッジを取り外します。
    1. カバーを開く
    2. カバーをゆっくりと向こう側に押す
    3. カートリッジを引き上げる
  7. 新しいカートリッジの梱包を解き、タブを引いてプラスチックのテープをはがします。
    番号 : プラスチック テープをはがす
    画像:プラスチック テープをはがす
  8. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ち、空のスロットにカートリッジを押し込みます。
  9. インクカートリッジ スロットのカバー閉じて、カートリッジを所定の位置に固定します。
    補足:
    カラー カートリッジは左側のスロットに挿入します。黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
      番号 : カートリッジを挿入する
      画像:カートリッジを挿入します。
    1. カートリッジを挿入する
    2. カバーを閉じる
    3. カラーカートリッジは左側、黒カートリッジは右側にあります
  10. 他のカートリッジを取り付ける場合は、上記のステップを繰り返します。
  11. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジ 開閉カバーを閉じる
    画像:カートリッジアクセスドアを閉じます。
  12. スキャナーカバーを閉じます。
  13. コントロールパネル上の指示に従って、カートリッジの調整をはじめます。プリンターが調整され、調整ページが印刷されます。
印刷を実行します。印刷品質に問題がある場合は、次の手順に進みます。
  1. プリンターのコントロール パネルで、下矢印 を押して [ツール] にスクロールし、続いて [OK] を押します。
  2. 下矢印 を押して [印刷品質レポート] にスクロールし、続いて [OK] を押します。プリンターからテスト ページが印刷されます。
    画像:欠陥のない印刷品質診断レポートの例。

手順9: 印刷品質診断レポートで欠陥を調べる

テストページの診断領域を見て欠陥をチェックします。レポートの欠陥は、印刷品質の問題を特定し、解決するのに役立ちます。
    番号 : テストページの診断領域
    画像:テストページの診断領域
  1. サンプル文字
  2. 調整パターン
  3. カラー バー
一般的に、プリンターおよびそのカートリッジが正しく動作している場合、すべてのカラーバーが印刷され、縞模様がなく、色が均一になっているはずです。ページの黒い文字にインクの縞模様があってはなりません。
診断レポートに現れる欠陥の例として、以下の表を使用してください。以下の例はすべてを網羅するものではありませんが、最も一般的な問題が示されています。
印刷品質診断レポートの欠陥の例
欠陥
大きなフォントの文字の一方の側にでこぼこがある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:でこぼこがある大きな文字
不規則な筋またはかすみのあるカラーバー (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:筋またはかすみのあるカラーバー
でこぼこのカラーバー (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:でこぼこのカラーバー
カラーバーに別の色の筋がある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:筋のあるカラーバー
カラー バーに規則的な薄い筋がある (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:カラーバーにある薄い筋
完全な色抜け (黒) (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:色抜け (黒)
ページが空白またはほぼ空白 (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:ほぼ空白のページ
ギザギザのある調整パターン (カートリッジまたはプリントヘッドの問題の可能性)
画像:ギザギザのある調整パターン

手順10: インクカートリッジをクリーニングする

印刷品質診断レポートに欠陥が見つかった場合は、インク カートリッジの自動クリーニングツールを実行します。
補足:
クリーニングを必要とする問題を回避するには、常にプリンター本体の電源ボタンを使用して電源をオフにします。
  1. 用紙トレイに、レターサイズまたはA4 の未使用の白い普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルで、下矢印 を押して [ツール] を選択し、続いて [OK] を押します。
  3. 下矢印 を押して [プリントヘッドのクリーニング] を選択し、続いて [OK] を押します。プリントヘッドがクリーニングされ、プリントヘッドテストページが印刷されます。
    画像:欠陥のないプリントヘッドテストページの例
  4. プリントヘッドテストページの印刷品質を確認します。

手順11: プリンターの位置を調整する

最高の印刷品質を得るには、インク カートリッジを位置調整します。
  1. 用紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルで、下矢印 を押して [プリンターの調整] を選択し、続いて [OK] を押します。
    テストページが印刷され、そのページをスキャンする指示があります。
  3. 印刷面を下にして、調整ページをスキャナーガラスに置きます。スキャナーガラスの縁にある印に合わせて調整ページをセットします。
    番号 : 調整ページをスキャナーガラスの上に置く
    画像:調整ページをスキャナーガラスの上に置く
  4. スキャナーカバーを閉じて、[OK] (OK) をタッチします。
印刷品質診断レポートをもう一度印刷し、ページを検証します。
  • この手順で問題が解決した 場合は、トラブルシューティングを終了します。
  • これらの手順を実行しても問題が解決せず、印刷品質診断レポートにはカートリッジの通った跡やにじみがない場合は、問題のあるインク カートリッジを交換するステップに進みます。
  • 印刷品質診断レポートにカートリッジの通った跡やにじみがある場合は、次のステップに進んでインク ノズルの周辺をクリーニングします。

手順12: インクノズル周辺を手動でクリーニングする

この手順は、テスト ページで文字のにじみやカートリッジの通った跡がはっきりと示されていない限り実行しないでください。プリントアウトした用紙にプリントヘッドの跡や文字のにじみが見られる場合は、インクノズル周辺をクリーニングします。
番号 : 文字のにじみの例
画像:文字のにじみの例
番号 : 文字にプリントヘッドの跡がついている例
画像:文字にプリントヘッドの跡がついている例
  1. 次のものを用意します。
    • 乾いた綿棒、糸くずの出ない布、または繊維がちぎれたり残ったりしない柔らかい布 (コーヒーフィルターで構いません)。
    • 蒸留水、濾過水、またはボトル入り飲料水 (水道水にはインク カートリッジを傷める汚染物質が含まれているおそれがあります)
        注意:
      この部分のクリーニングに、ガラスクリーナーやアルコールは使用しないでください。インクカートリッジやプリンターが損傷するおそれがあります。
  2. プリンターの電源がオンになっていることを確認します。
  3. スキャナーカバーを開きます。
  4. インクカートリッジ部のドアを開きます。
    キャリッジがインクカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : インクカートリッジ開閉カバーを開く
    画像:インクカートリッジ部のドアを開きます。
  5. インク ホルダーが停止し、静かになってから続行してください。
  6. インク カートリッジを解除するには、カートリッジ スロットのカバーを持ち上げ、カバーが停止するまで奥にゆっくり押します。
  7. インクカートリッジを引き上げ、スロットから取り外します。
      番号 : インク カートリッジを取り外す
      画像:インク カートリッジを取り外す。
    1. カバーを開く
    2. カバーをゆっくりと向こう側に押す
    3. インクカートリッジを引き上げる
      注意:
    インクカートリッジを両方同時に取り外さないでください。一度に 1 つのインク カートリッジを取り外して、クリーニングしてください。インク カートリッジをプリンターから取り外した状態で 30 分以上放置しないでください。
  8. インクカートリッジの側面を持ちます。
    番号 : インク カートリッジの両横を持つ
    画像:インクカートリッジの側面を持ちます。
  9. インクカートリッジの電極部分に、インクや汚れが付着していないか調べます。
      注意:
    銅の接触部分やインクノズルには手を触れないでください。手を触れると、目詰まり、インクの吹き付け不良、電気的な接触不良につながるおそれがあります。
    番号 : 電気接点やインクノズルには触れないでください
    画像:接触部分やノズルには手を触れないでください。
  10. 清潔な発泡綿棒を蒸留水で軽く湿らせ、余分な水分を絞ります。
  11. インクノズル周辺の表面やへりを綿棒でクリーニングします。
      注意:
    インクノズルプレートはクリーニングしないでください。
      番号 : インク ノズルの周辺部のクリーニング
      画像:インクノズルとインクカートリッジの接触部分。
    1. ノズルプレート - クリーニングしないでください
    2. インクノズル周辺 - クリーニングしてください
    3. インクカートリッジの接触部分 - クリーニングしないでください
  12. クリーニングした部分が乾くまでインクカートリッジを10分ほど置いておくか、新しい綿棒を使用して水分を拭き取ります。
  13. インク カートリッジの接触面をプリンターの後部に向け、やや上向きに持ち、空のスロットにインク カートリッジをスライドします。
    番号 : インク カートリッジを再び取り付ける
    画像:インク カートリッジをもう一度取り付けます。
  14. インクカートリッジスロットのカバーを閉じて、カートリッジを所定の位置に固定します。
    番号 : インク カートリッジのカバーを閉じる
    画像:インク カートリッジのカバーを閉じます。
  15. 他のインク カートリッジのインク ノズル周辺も、上記のステップを繰り返してクリーニングします。
  16. インクカートリッジ部のドアを閉じます。
    番号 : インク カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像:インクカートリッジ部のドアを閉じます。
  17. スキャナーカバーを閉じます。
  18. 再度印刷します。

手順13: 問題のあるインクカートリッジを交換する

印刷品質診断レポートで欠陥が見つかり、前述のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合は、問題のインク カートリッジに十分なインクが残っていてもカートリッジを交換してください。問題のあるインク カートリッジとは、このドキュメントの前半で説明した印刷品質診断レポートに問題点が印刷されたカートリッジです。
不具合のあるカートリッジまたはプリントヘッドがある場合、保証期間内の可能性があります。インクまたはトナーサプライ品の保証を調べるには、「プリンターとページの収率の概要」にアクセスして、サプライ品の限定保証情報を確認してください。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンを押して電源をオンにします。
  2. スキャナーカバーを開きます。
  3. カートリッジアクセスドアを開きます。インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ開閉カバーを開く
    画像:カートリッジアクセスドアを開きます。
  4. キャリッジがアイドル状態になり、静かになってから続行します。
  5. カートリッジを取り外すには、カートリッジスロットのカバーを持ち上げ、カバーが止まるまでゆっくりと奥に押します。
  6. カートリッジを引き上げ、スロットから取り外します。
      警告:
    怪我の危険を避けるため、インク カートリッジ アクセス ドアを開き、5 分以内にインク カートリッジを交換します。5 分後に、カートリッジは自動的にプリンターの側面に移動します。
      番号 : カートリッジを取り外す
      画像:カートリッジを取り外します。
    1. カバーを開く
    2. カバーをゆっくりと向こう側に押す
    3. カートリッジを引き上げる
  7. 新しいカートリッジの梱包を解き、タブを引いてプラスチックのテープをはがします。
    番号 : プラスチック テープをはがす
    画像:プラスチック テープをはがす
  8. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ち、空のスロットにカートリッジを押し込みます。
  9. インクカートリッジ スロットのカバー閉じて、カートリッジを所定の位置に固定します。
    補足:
    カラー カートリッジは左側のスロットに挿入します。黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
      番号 : カートリッジを挿入する
      画像:カートリッジを挿入します。
    1. カートリッジを挿入する
    2. カバーを閉じる
    3. カラーカートリッジは左側、黒カートリッジは右側にあります
  10. 他のカートリッジを取り付ける場合は、上記のステップを繰り返します。
  11. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジ 開閉カバーを閉じる
    画像:カートリッジアクセスドアを閉じます。
  12. スキャナーカバーを閉じます。
  13. コントロールパネル上の指示に従って、カートリッジの調整をはじめます。プリンターが調整され、調整ページが印刷されます。

手順14: プリンターの修理

すべての手順を完了しても問題が解決しない場合、HP製品を修理または交換します。
修理または交換をスケジュールするには、HPサポートにお問い合わせください。アジア太平洋地域にお住いのお客様は、最寄りのサービスセンターに直接お問い合わせください。
保証ステータスを確認するには、HP 製品保証チェックにアクセスします。保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する場合があります。
補足:
問題を示す印刷のサンプルを保管します。カートリッジ、プリントヘッドまたはプリンターが保証に基づき交換される場合、サポート担当者に印刷サンプルを要求されます。プリンターがHPに返品される場合、プリンターとともに印刷サンプルの返送が必要です。プリンターを返送する際は、印刷サンプルは排紙トレイに入れてください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...