HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    パソコンでのオリンピックの視聴についてよくあるお問い合わせやサポート関連情報はこちらよりご確認ください。

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC‐エラー 必要なデバイスにアクセスできないために、ブート選択失敗しました (Windows 8、7)

本書は Windows 8またはWindows 7 搭載 HP コンピューターに適用されます。
Windows は起動に失敗し、エラーメッセージが表示されます: 必要なデバイスにアクセスできないために、ブート選択失敗しました
ノート型PCが起動すると、システム BIOS は、Windows などの OS (Windows 8またはWindows 7)が格納されている可能性があったドライブやデバイスの、予め決められたリストのチェックを開始します。 通常、コンピューターはオペレーティングシステムが保存されているメインハードドライブからか、選択したブートデバイスからブートします。 ブートデバイスが破損している場合、またはコンピューターが別のデバイスからブートしようとする場合、オペレーティングシステムは起動せず、エラーメッセージが表示されます。
このエラーには考えられる原因やソリューションが多数あります。 トラブルシューティングプロセスからガイドとして本書を使用します。

ステップ1: コンピューターケーブル接続を確認する

すべてのコンピューターケーブルが正しいポートに適切に接続されていることを確認します。 各ケーブルの両端の接続をチェックします。 ケーブルをコンピューター上の別のポートに最近移動した場合、可能であれば元のポートに戻します。 完了したら、コンピューターを再起動します。

ステップ2: 外部デバイスを外す

以下の手順を使用して、外部デバイスがエラーの原因かどうかを識別します。
  1. お使いのコンピューターから周辺機器すべてを外します(例: プリンター、メモリカードリーダー、外付けハードドライブ、 CD/DVD ドライブ)、ただし、キーボード、マウスおよびモニターは除く (該当する場合)。
  2. デバイスをすべて取り外した状態で、コンピューターを再起動します。
  3. コンピューターが正常起動する場合、外部デバイスからブートしようとしています。 デバイスを一度に1基再接続し、毎回再起動して、どのデバイスが問題の原因となっているかを確認します。

ステップ3: 別のブートデバイスを選択します。

ブート順が変更になる可能性があったか、パーティションが追加または削除され、コンピューターが正しくないデバイスまたはパーティションからブートしようとする原因となることがあります。 お使いのコンピューターで該当セクションに記載の手順に従って、デフォルトのブート順をリセットするか、または別のブートデバイスを選択します。
補足:
ブート順の修正手順は、コンピューターモデルによって異なることがあります。 画面上の指示に注意しながら、ガイドとして以下の手順に従ってください。 起動順序のBIOS設定は、お使いのコンピューターモデルのHP 製品ページにあるメンテナンスとサービスガイドに記載されています。

ステップ4: Windows リカバリ環境でbootrec.exeツールを使用します。

Windows に付属の Windowsインストールディスクをお持ちか、または Windows リカバリメディア (DVD または USB ドライブ)を作成した場合、bootrec.exe ツールを使用して、マスターブート記録をトラブルシューティングして修復します。

ステップ5: Windows を以前のポイントに復元する

コンピューターがハードドライブでオペレーティングシステムを検出した場合、 Windowsを復元できる場合があります。 システムの復元は、お使いの設定を変更して、最近インストールしたソフトウェア アプリケーションをアンインストールを含む、ブルー スクリーン エラーを引き起こす可能性のある最近変更を取り消すこと。
補足:
殆どのコンピューターではデフォルトでシステムの復元ポイントが作成されます。 復元の構成によってポイントを disabled 可能性があります。 システムの復元ポイントが利用できない場合は、次のステップに進んでください。

ステップ6: ハードディスク ドライブのテスト

以下のセクションの1つに記載の指示に従って、お使いのコンピューターのハードドライブをテストします。
結果がハードドライブの不具合を示している場合、ハードドライブの交換が必要である可能性があります。 コンピューターを修理してもらうか、またはお使いのコンピュータ‐モデルのHP 製品ページで利用可能な製品メンテナンス及びサービスガイドのハードドライブ交換手順を見つけます。
ハードドライブが正常に作動しても、Windows がまだブートしない場合は、次のトラブルシューティング手順に進んでください。

ステップ7: HP System Recovery を実行する

新しいハードドライブを追加し、ハードドライブパーティションを作成または削除、あるいは別のオペレーティングシステムをインストールした場合、また前のトラブルシューティング手順でもエラーが修正されなかった場合、お使いのコンピューターを復元して、エラーを修正する必要がある場合がありました。 以下の HP サポート文書のうち1つに記載の手順に従って、システムリカバリを実行します。:


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...