HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP 7、HP Slate 7 Tablet - HPタブレット (Android 4.1Jelly Bean搭載) のセットアップ

本ドキュメントは、Android 4.1/Jelly Beanオペレーティングシステムを搭載するタブレットに適用されます。
このドキュメントでは、HPタブレットの初回セットアップ、インターネット接続のセットアップ、Googleアカウントの追加について説明します。 セットアッププロセスを完了するにはワイヤレスのインターネット接続が必要です。
お使いの HP タブレットの初回セットアップ
タブレットをセットアップするには、次の手順を実行します。
  1. 箱を開封して、タブレットと電源からすべての梱包材を取り外します。
  2. 必要に応じて、電源アダプターを接続します。 金属部分を上に向けて矢印が同じ方向になるようにアダプターベースにプラグアタッチメントを合わせます。 プラグアタッチメントの両側のタブを、アダプターのスロットにはめ込みます。 プラグアタッチメントを、カチッという音が聞こえるまで、矢印の方向にスライドします。
  3. Micro USBケーブルをタブレットと電源に接続します。
  4. 電源アダプターをコンセントに差し込みます。
  5. タブレットの画面から保護フィルムをはがします。
  6. タブレットの電源をオンにするには、HPロゴが画面に表示されるまで電源ボタンを押したままにします。
タブレットの電源が入ると、ようこそ画面が表示されます。 セットアッププロセスを続行します。
手順1: お使いのHPタブレットでご希望の言語を選択する
ようこそ画面で、使用する言語を選択します。
  1. 使用する言語が表示されるまで、言語メニューをスクロールします。
      補足:
    使用する言語がリストに表示されない場合は、セットアップを完了した後に言語をインストールできます。 Google Play Store (英語版) で該当する言語を検索し、ダウンロードした後、HPサポートドキュメント『Changing Languages on Your HP Tablet (HPタブレットの言語を変更する)』の手順を実行します。
  2. [Start] (スタート) をタップします。
手順2: お使いの HP タブレットの Wi-Fi 接続をセットアップする
タブレットのセットアップには、ワイヤレスのインターネット接続が必要です。 Wi-Fiネットワークにタブレットを接続するには、次の手順を実行します。
  補足:
一部のWi-Fiネットワーク (たとえばホテルの客室など) では、サインインにインターネットアクセスを必要とするオンラインサインインページを使用していることがあります。Wi-Fiに初めて接続する際 (セットアッププロセス中) は、オンラインサインインページがあるWi-Fiネットワークは使用しないでください。
  1. [Select Wi-Fi] (Wi-Fiを選択) 画面で、利用可能なネットワークの一覧にある、お使いのWi-Fiネットワークをタップします。
      補足:
    セットアッププロセス中にステルスのWi-Fiネットワークに接続しようとして、タブレットがネットワークを発見しない、またはネットワークに接続できない場合は、セットアップが完了するまで、一時的にネットワークを表示してください。
  2. [Password] (パスワード) フィールドをタップすると、オンスクリーンキーボードが表示されます。
  3. オンスクリーンキーボードを使用してパスワードを入力し、[Connect] (接続) をタップします。
    番号 : [Connect] (接続)
    [Connect] (接続)
手順3: お使いのHPタブレットでGoogleアカウントを使用してサインインする
Googleアカウントの使用は、タブレットを最大限活用するために欠かせません。 Googleアカウントがない場合は、タブレットの機能性が制限されます。 Googleアカウントがない場合はGoogle Play StoreのほとんどのGoogle Appsを使用できないほか、新しいAppsもダウンロードできません。
主に使用しているGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを使用してサインインすると、すべてのGoogleサイトとそのアカウントに関連付けられたサービス (GmailやGoogle Playなど) に自動的にサインインします。 初回セットアップ中にアカウントを追加した後、タブレットに別のアカウントを追加することができます。 詳細については、HPサポートドキュメント『Creating and Using Accounts on Your HP Tablet (HPタブレットでアカウントを作成し追加する)』を参照してください。
既存のGoogleアカウントまたは新しいGoogleアカウントを使用して、またはGoogleアカウントを使用しないでタブレットにサインインするには、次のセクションのいずれかの手順を実行してください。
お使いの HP タブレットで Google アカウントなしでサインインする
Googleアカウントはタブレットを最大限活用するために欠かせません。 Googleアカウントがない場合は、タブレットの機能性が制限されます。 Googleアカウントがない場合はGoogle Play StoreのほとんどのGoogle Appsを使用できないほか、新しいAppsもダウンロードできません。 セットアッププロセス中にGoogleアカウントを追加する準備ができていない場合は、次の手順を実行して、Googleアカウントを追加せずにタブレットをセットアップします。
  補足:
セットアッププロセスが完了した後Googleアカウントを追加する手順については、HPサポートドキュメント『Creating and Using Accounts on Your HP Tablet (HPタブレットでアカウントを作成し追加する)』を参照してください。
  1. [Got Google?] (Googleアカウントをお持ちですか?) 画面で、[No] (いいえ) をタップします。
  2. [Make it Google] (Googleアカウント作成) 画面で、[Not now] (後で) をタップします。
  3. Google位置情報の設定を選択し、右矢印をタップします。
  4. [Date & time] (日付と時刻) の画面で、ドロップダウンメニューから、お住まいの場所を選択します。[Current date] (日付) をタップして日付を選択し、[Current time] (時刻) をタップして時刻を選択します。 設定が正しければ、右矢印をタップします。
  5. 表示された入力欄にあなたの姓と名を入力し、右矢印をタップします。
  6. [Google services] (Googleサービス) 画面の規約に目を通します。 右矢印をタップし、規約条件に同意します。 手順5にスキップします。
      補足:
    手順4 (バックアップ、復元、およびロケーションの設定) は既存のGoogleアカウントにのみ適用されます。 Googleアカウントなしでセットアップするには、手順5に進みます。
手順4: お使いのHPタブレットでのバックアップ、復元、およびロケーションの設定 (既存のGoogleアカウントのみ)
既存のGoogleアカウントを使用してタブレットをセットアップする場合、バックアップ、復元、およびGoogle Locationの設定をセットアッププロセスの一部として選択します。
  補足:
これらの設定は、[Settings] (設定) メニューからいつでもリセットできます。 ホーム画面で、すべてのアプリ アイコンをタップして設定アイコンをタップします。 [Settings] (設定) の[Personal] (ユーザー設定) セクションで、[Location services] (位置情報サービス) をタップしてGoogle Locationの設定を変更し、[Backup & reset] (バックアップとリセット) をタップしてバックアップ設定を変更します。
お使いのHPタブレットでGoogleアカウントを使用してバックアップと復元を実行する
Googleアカウントを使用すると、アプリ、設定 (ブックマークやWi-Fiのパスワードなど)、およびその他のオンラインでバックアップしたデータを保存できます。 バックアップと復元のオプションは、どちらもデフォルトで有効化されています。 [Backup and restore] (バックアップと復元) 画面で、次の設定を選択します。右矢印をタップすると、タブレットのセットアッププロセスの次の画面に進みます。
  補足:
これらのバックアップと復元の設定は、画像やビデオなどのファイルをGoogleアカウントに保存するものではありません。 ファイルのバックアップについて、詳細はHPサポートドキュメント『Transferring and Backing Up Files on Your HP Tablet (HPタブレットにファイルを転送しバックアップする)』を参照してください。
  • Restore from my Google Account to this tablet (Googleアカウントからこのタブレットに復元する): Googleアカウントにデータをバックアップしていた場合は、保存した情報、アプリ、設定をすべて新しいHPタブレットに復元することができます。 タブレットにコピーする必要のなりデータがアカウントに保存されている場合は、このオプションの隣のチェックマークをオフにします。
  • Keep this tablet backed up with my Google Account (Googleアカウントでこのタブレットのバックアップし続ける): このオプションは、Googleアカウントにデータを保存するため、他のデバイスからもそれらにアクセスできるようになります。 このタブレットからのデータを保存しない場合は、このオプションの隣のチェックマークをオフにします。
お使いのHPタブレットでの [Google & location] (Google位置情報)
Google Locationは、GPSを利用できない場合でも、Wi-Fiネットワークとその他のソースからのデータを使用してユーザーのおおよその位置を特定するサービスです。 [Google Location] (Google位置情報) が収集するデータは匿名で、一部のデータはタブレットに保存される場合があります。 どちらのGoogle Locationオプションも、デフォルトで有効化されています。 [Google Location] (Google位置情報) 画面で、次の設定を選択します。右矢印にタップすると、タブレットのセットアッププロセスの次の画面に進みます。
  • Use Wi-Fi location (Wi-Fiの位置情報を使用する): Googleの位置情報サービスによって、ユーザーのおおよその位置を特定し、匿名の位置情報データを収集することができます。 一部のデータはデバイスに保存される場合があります。 収集は、稼働中のアプリがない場合でも実行される場合があります。 Google Locationによる位置情報データの収集を希望しない場合は、このオプションの隣のチェックマークをオフにします。
  • Let Google apps access your location (Googleアプリによる位置情報へのアクセスを許可する): このオプションでは、ユーザーの位置情報に応じてGoogle Appsが提供するコンテンツを調整します (Google検索で地域に関連した結果を表示するなど)。 この目的のために位置情報データを使用されないようにするには、このオプションの隣のチェックマークをオフにします。
手順5: お使いのHPタブレットのセットアップの完了
[Setup complete] (セットアップ完了) 画面が表示されたら、[Finish] (完了) をタップします。これで、タブレットを使い始めることができます。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...