HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPノートブックPC - バッテリのテストと較正 (Windows 8)

本書は、Windows 8が搭載されたHPおよびCompaq Notebook PCに適用されます。
バッテリの最大充電容量は時の経過とともに変化します。 このバッテリ容量の変化によって、Windowsの充電レベルインジケーターで100%充電が表示されない場合があります。 ご使用のバッテリの状態を知るには、この記事の手順を使用してバッテリをテストし、必要に応じて較正してください。 バッテリの較正によってバッテリゲージがリセットされ、Windowsで充電レベルが正しく表示されるようになります。 このドキュメントでは、バッテリをテストし較正する2つの方法を説明します。 また、手動でバッテリを較正する方法も紹介します。
  補足:
最新バージョンのWindows 8を使用していない場合、本ドキュメントのグラフィックスや情報が異なる場合があります。 最新バージョンはMicrosoftストアで入手できます。
Windows 8におけるHP System Diagnostics UEFIを使用したバッテリのテストと較正 (推奨する方法)
UEFIインターフェイスを介してシステム診断を使用してバッテリをテストするには、コンピューターの電源をオフにして、電源を抜くことから始めます。 バッテリをテストするには、次の手順に従います。
  補足:
HP は、時々 HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) 環境を更新します。 最新バージョンをダウンロードするには、HP Hardware DiagnosticsのWebサイトにアクセスしてください。 HP PC Hardware Diagnosticsテストのインストールと使用に関する詳細については、ハードウェア障害のテスト (Windows 10、8) を参照してください
  1. 電源ボタンを5秒以上押したままにして、コンピューターの電源を切ります。
  2. コンピューターの電源をオンにしたらすぐに F2 キーを押し、HP PC Hardware Diagnostics UEFI メニューが開くまで、1秒に1回程度繰り返し押してください。
  3. メインメニューで [コンポーネントテスト] をクリックします。
    番号 : HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) メインメニュー
    HP PC Hardware Diagnostics UEFI画面
  4. [コンポーネントテスト] リストで、[電源] をクリックします。
    番号 : 電源テストの選択
    電源テストの選択
  5. [電源テスト] リストで、[バッテリ] をクリックします。
    番号 : バッテリ テストを選択
    バッテリ テストを選択
  6. バッテリテストで、[一回実行する] をクリックします。 バッテリテストが開始されます。
    バッテリ テストは、約2分かかります。 必要に応じて、バッテリの較正には2~4 時間かかります。 [Escape] キー (Esc) を押していつでもキャンセルすることができます。
    番号 : バッテリテスト - 1回実行
     [一回実行する] が選択されているバッテリのテスト画面
  7. テストが完了したら、バッテリチェックページの最初の行にバッテリのステータスまたは状態が表示されます。 お使いのバッテリが合格した場合は、[メイン メニュー] をクリック、または詳細については [バッテリの詳細] をクリックします。
    以下の例では、バッテリ テストが失敗し、バッテリの交換が必要なことが表示されています。
    番号 : 失敗したバッテリ チェック
    失敗したバッテリ チェック
  8. お使いのバッテリが故障した場合は、下表で推奨された処置を確認します。 続いて、バッテリ ステータスと障害 ID を書き留めて、HP カスタマー サポートに連絡する必要ができた時に、それを利用できるようにしておきます。 この情報は UEFI メインメニューの [テストログ] でも利用可能です。
    ステータス
    メッセージ
    推奨する対処法
    Passed (合格)
    The battery is functioning properly. (バッテリは正常に動作しています。)
    バッテリの較正は必要ありません。 詳細については、残りのメッセージを読んでください。
    Calibrate (較正)
    バッテリは正常に機能していますが、較正を行う必要があります。
    表示されるメッセージを確認し、応答します。 [HP battery auto calibration (HPバッテリ自動較正)]機能を使用するオプションが表示される場合は、これを優先してください。 それ以外は、[Learn How to Calibrate your Battery (バッテリの較正方法について)]をクリックして、バッテリを較正する手順を確認します。
      補足:
    バッテリの較正は完了までに数時間かかる場合があります。そのため、コンピューターを長時間使用しない期間に実行するのが最適です。
    Weak (低い)
    または
    Very Weak (非常に低い)
    The battery is functioning correctly, but due to normal aging of the battery, the battery life between charges is now significantly shorter than when it was new. (バッテリは正しく動作していますが、通常の老朽化により、充電間のバッテリの使用可能時間が購入時よりも大幅に短くなっています。)
    バッテリの使用可能時間を長くするには、バッテリを交換する必要があります。 コンピューターが保証期間内であれば、HPサポートにお問い合わせの上、バッテリが保証対象であるかご確認いただけます。
    Replace (交換)
    バッテリで障害が発生しており、早急に交換する必要があります。
    バッテリを交換します。 コンピューターが保証期間内であれば、HPサポートにお問い合わせの上、バッテリが保証対象であるかご確認いただけます。
    No Battery (バッテリがありません)
    A battery is not detected. (バッテリが検出されません。)
    バッテリが取り付けられていないか、バッテリコンパートメント内で検出されません。 バッテリが取り付けられている場合は、そのバッテリを取り外してピンを調べ、接続を妨げる埃やその他の異物が付いていないか確認します。 バッテリが挿入されていない場合や、バッテリをコンパートメント内でテストする場合は、バッテリをしっかりとコンパートメントに挿入します。
    不明
    HP Battery Check was unable to access the battery. (HPバッテリチェックはバッテリにアクセスできませんでした。)
    バッテリを取り外して、再度挿入します。 HP Support Assistantから、すべてのアップデートをダウンロードしてインストールしなければならない場合もあります。
HP Support Assistant を使用してバッテリをテストして較正
HP バッテリ チェックは Windows でバッテリのシンプルかつ正確なテストを提供する HP Support Assistant のユーティリティです。 HP Support Assistantを使用してバッテリをチェックし較正するには、このセクションの手順に従います。
  補足:
HP は、HP Support Assistant に時折アップデートをします。 HP Support Assistantの Web サイトに行き、最新バージョンをダウンロードしてインストールします。
  1. Windowsで検索フィールドに「HP Support Assistant」を入力し、検索結果で [HP Support Assistant] を選択します。
  2. [マイデバイス] タブを選択し、デバイスリストからお使いのPCを選択します。
    番号 : HP Support Assistant
     HP Support Assistant
  3. [診断とツール]を選択し、[HP バッテリ チェック]を選択します。
    番号 : バッテリ チェックを選択
    バッテリ チェックを選択
  4. バッテリ チェックが完了するまでお待ちください。
    番号 : HP バッテリ チェックの実行中
    HP バッテリ チェックの実行中
  5. HP バッテリ チェックには、バッテリのステータスが表示されます。
    番号 : Battery Testの結果
    Battery Testの結果
    ステータス結果は以下のように表示されます。
    • 充電
    • Calibrate (較正)
    • Replace (交換)
    • Weak (低い) またはVery Weak (非常に低い)
    • ID番号付きのエラー
    • No Battery (バッテリがありません)
HP Support Assistantを使用したバッテリのテストおよび較正 (Windows 8)
HP バッテリ チェックはバッテリのシンプルが正確なテストを提供する HP Support Assistant のユーティリティです。
HP Support Assistant を使用してバッテリをチェックして較正するには、この項の手順に従います。
Windows 8でのバッテリの手動較正
バッテリを手動で較正するには、4つの手順が必要です。 バッテリをフル充電、放電または空にしてバッテリを再充電し、続いてバッテリテストを行います。 バッテリを較正するとバッテリゲージソフトウェアの精度が改善されるため、その時点での充電レベルがより正確に表示されるようになります。
  補足:
可能であればHPシステム診断 (上記で説明) を使用して、バッテリをテストし、較正の手順を入手してください。 以下の手順はほとんどのバッテリ タイプで動作する手動方法です。
手順1: バッテリの充電
  1. 電源コードを差し込みます。
  2. フル充電されるまでバッテリを充電します。
  3. 充電が完了したら、次のステップに進みます。
手順2: バッテリの放電
  1. 電源コードを抜きます。
  2. 電源ボタンを5秒以上押したままにして、コンピューターの電源を切ります。
  3. コンピューターの電源をオンにしたらすぐに F2 キーを押し、HP PC Hardware Diagnostics UEFI メニューが開くまで、1秒に1回程度繰り返し押してください。
    Hardware Diagnosticsメニューが表示されるまでには、複数回の試行が必要なときもあります。 Windowsが表示されたら、コンピューターをシャットダウンして、再度起動します。
  4. メインメニューで [コンポーネントテスト] をクリックします。
    番号 : HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) メインメニュー
    HP PC Hardware Diagnostics UEFI画面
  5. Component Tests のリストで、[ハード ドライブ] をクリックします。
      補足:
    テストの結果を得るためではなく、バッテリを空にするか、または放電するだけのためにハードドライブテストを実行しています。 バッテリが放電され、テスト結果が表示される前にコンピューターがオフになります。
    番号 : ハード ドライブ テストを選択
    ハード ドライブ テストを選択
  6. [詳細テスト] をクリックし。
    番号 : [ハード ドライブの詳細テスト] を選択
    [ハード ドライブの詳細テスト] を選択
  7. [エラーまで繰り返し]をクリックしてテストを開始します。 バッテリが完全に放電し、コンピューターがシャット ダウンされるまでテストを続けます。
      補足:
    テストの結果を得るためではなく、バッテリを空にするか、または放電するだけのためにハードドライブテストを実行しています。 バッテリが放電されたら、テスト結果を表示する前にコンピューターをオフにします。
    番号 : ハード ドライブの [詳細テスト] の実行
    ハード ドライブの [詳細テスト] の実行
手順3: バッテリの再充電
  1. 電源コードを電源に差し込み、バッテリを充電します。
  2. バッテリをフル充電、99%~100%に充電します。
  3. バッテリの充電をチェックします。 コンピューターをオンにして、通常どおりWindowsを起動します。 クリックしてデスクトップに行きます。 システムトレイのバッテリアイコンにカーソルを移動します。
      補足:
    コンピューターのオンまたはオフによって、バッテリは引き続き充電されます。
  4. コンピューターがフル充電になったことを確認してから、コンピューターを少なくとも 2.5 時間、電源コードを接続したままにします。
      補足:
    電源コードに接続して、すぐにHPバッテリチェックを行うと、バッテリが不良であることを示す誤った障害メッセージが表示されることがあります。 バッテリが低電力残量状態 (3%未満) である場合も、誤った測定値が表示されることがあります。
手順4: バッテリテストの実行
  1. 電源コードを抜いてからコンピューターをオフにします。
  2. コンピューターの電源をオンにしたらすぐに F2 キーを押し、HP PC Hardware Diagnostics UEFI プログラムが開くまで、1秒に1回繰り返し押してください。
  3. メインメニューで [コンポーネントテスト] をクリックします。
    番号 : HP PC Hardware Diagnostics (UEFI) メインメニュー
    HP PC Hardware Diagnostics UEFI画面
  4. [コンポーネントテスト] リストで、[電源] をクリックします。
    番号 : 電源テストの選択
    電源テストの選択
  5. [電源テスト] リストで、[バッテリ] をクリックします。
    番号 : バッテリ テストを選択
    バッテリ テストを選択
  6. バッテリテストで、[一回実行する] をクリックします。 バッテリテストが開始されます。
    バッテリ テストは、約2分かかります。 必要に応じて、バッテリの較正には2~4 時間かかります。 [Escape] キー (Esc) を押していつでもキャンセルすることができます。
    番号 : バッテリテスト - 1回実行
     [一回実行する] が選択されているバッテリのテスト画面
  7. [Battery Test (バッテリテスト)]ページに、テストの進行状況と推定残り時間が表示されます。
    [Battery Test (バッテリテスト)]ページにバッテリテストの結果が表示されます。 バッテリが較正されると、[Battery Test (バッテリテスト)][PASSED (合格)]が表示されます。
    バッテリーの状態が較正の場合、指示に従ってバッテリを較正します。 2回目のバッテリ較正を行わない場合は、バッテリの交換が必要になる可能性があります。 www.hp.comにお問い合わせの上、新しいバッテリをご購入ください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...