HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet T120/T520 ePrinter シリーズ - インストーラーからドライバーをインストールする

対象機種
HP Designjet T120/T520 ePrinter
説明
ダウンロードしたインストーラー から、ドライバーをインストールする手順についてご説明します。
ドライバーファイルからインストールする場合は、『 ダウンロードしたドライバーを [プリンターの追加] からインストールする 』を参照ください。
  補足:
ここではWindows 7 にて、ドライバーインストーラー からのインストール手順を例に、ご説明します。
はじめに
  • ドライバーをインストールする前に、 弊社 WEB よりインストーラー をダウンロードします。ダウンロード手順については、『 プリンタードライバーをダウンロードする 』の手順1~7 を実施ください。
  • アプリケーションソフトウェアなどのプログラムは、全て終了してからインストールを開始してください。
インストール手順
  1.   補足:
    ドライバーをダウンロード 手順の1~7までを実施します。
  2. ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックし、インストールを開始します。
  3. セットアップウィザードの画面が表示されますので、使用許諾契約書を確認し [はい]  をクリックします。
  4. 『ファイアーウォールに関する注意』の画面が表示されます。
    ①ネットワーク接続の場合
    [次へ] をクリックすると、自動的にネットワーク上のプリンター検索が開始され、該当のプリンターが検出されます。[次へ] をクリックします。
      補足:
    この時点でプリンター本体のネットワーク設定が完了しており、プリンターがネットワークに接続されている必要があります。
    プリンター本体へIPアドレスを設定する手順については、こちら を参照ください。
    ②USB接続の場合
    [インストーラーを続行し、ネットワークを検索せずにインストールします。] にチェックを入れ、[次へ] をクリックします。『プリンタの接続』 画面が表示されますので、[USBケーブル] にチェックを入れ、[次へ] をクリックし、ご使用のモデルを選択して、[次へ] をクリックします。
      補足:
    ここでは、[USBケーブル] > [セットアップウィザード完了後にプリンタを接続します。] にチェックを入れ、インストールします。
  5. インストールする機能を選択するよう表示されます。[次へ] をクリックします。
      注意:
    プリンターをUSB接続でご利用のお客様は、HP Designjet ePrint & Share はご利用いただけません。
    『機能の選択』画面にて、HP Designjet ePrint & Share のチェックを外してください。
      補足:
    • HP Designjet ePrint & Share をインストールする場合、ご利用のコンピューターがインターネットに接続されている必要があります。
    • プリンターをネットワーク接続でご利用のお客様は、HP Designjet ePrint & Share をインストールしないと、プリンタードライバーの印刷プレビュー機能はご利用頂けません。
  6. インストールが開始され、インストールのステータスが表示されます。
  7. HP Designjet ePrint & Share のインストールに 『Microsoft .NET Framework 4.0』が必要の為、『Microsoft .NET Framework 4.0』 をインストールするようメッセージが表示されます。[インストール] をクリックします。
      注意:
    [キャンセル] すると、HP Designjet ePrint & Share が正常にインストールされません。
  8. 『Microsoft .NET Framework 4.0』 のインストールが開始されます。
      補足:
    『Microsoft .NET Framework 4.0』 のインストールには、数分かかります。
  9. 『Microsoft .NET Framework 4.0』 がインストールされると、『HP Designjet ePrint & Shareのインストールへようこそ』 画面が表示されます。[次へ] をクリックします。
  10. 『使用許諾契約』 が表示されますので内容を確認し、『使用許諾契約の条項に同意します』にチェックを入れ、[次へ] をクリックします。
  11. 『インストール先のフォルダ』 が表示されます。インストール先を変更したい場合は [変更] を押し、インストール先を指定します。変更の必要がなければ、[次へ] をクリックします。
  12. [インストール] をクリックします。
  13. HP Designjet ePrint & Share のインストールが完了すると、『HP Designjet ePrint & Share 顧客の貢献プログラムへようこそ』が表示されます。[はい、参加します。] または [いいえ、参加しません。] にチェックを入れ、[次へ] をクリックします。
  14. HP Designjet ePrint & Share のアカウント作成画面が表示されます。ここでは [この手順をスキップ] をクリックします。
      補足:
    ここでアカウント作成したい場合は、[アカウントの作成] をクリックします。ここで作成しなくても、後でWEBからも HP Designjet ePrint & Share の アカウントを作成 できます。
  15. HP Designjet ePrint & Share の利点 が表示されます。内容を読み、[完了] をクリックします。
  16. これで、全てのソフトウェア (ドライバー、ICCプロファイル、HP Designjet ePrint & Share) のインストールが完了しました。[完了] をクリックし、コンピューターを再起動します。
  17. 手順4 にて、USB接続を選択された方は、コンピューターとプリンターをUSBケーブルで接続します。
  18. プリンタードライバーからテストページを印刷します。
  補足:
ドライバーのアンインストール方法は、 こちら を参照ください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...