HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP OFFICEJET PRO X451 AND X551 MFP SERIES - HP ePrint を使用する

HP ePrint を使用する

HP ePrint を使用すると、電子メール対応デバイスからプリンターの電子メール アドレスに電子メールの添付ファイルとして文書を送信し、印刷できます。
補足:
HP ePrint を使用するには、プリンターが有線ネットワークかワイヤレス ネットワークに接続されていて、インターネットにアクセスできる必要があります。
  1. HP ePrint を使用するには、まず HP Web サービスを有効にする必要があります。
    1. 製品のコントロール パネルの [ホーム] 画面で、Web サービス ボタンを押す (X451 Series) かタッチ (X551 Series) します。
    2. Web サービスを有効にするボタンを押すかタッチします。
  2. [HP Web サービス] メニューの [電子メール アドレスの表示] ボタンをタッチします。プリンターの電子メール アドレスがコントロール パネルに表示されます。
  3. HP ePrintCenter Web サイトを使用して、セキュリティ設定を定義し、この製品に送信されるすべての HP ePrint ジョブに関するデフォルトの印刷設定を設定します。
    1. www.hpeprintcenter.com に移動します。
    2. サインイン をクリックし、HP ePrintCenter 認証情報を入力するか、サインアップして新しいアカウントを取得します。
    3. リストからプリンターを選択するか、+ プリンタの追加 をクリックしてプリンタを追加します。 プリンターを追加するには、プリンター コードが必要です。これは、プリンターの電子メール アドレスのうち @ 記号より前の部分です。
      補足:
      このコードは、HP Web サービスを有効にしてから 24 時間だけ有効です。 コードが期限切れになった場合は、再度 HP Web サービスを有効にする手順に従って、新しいコードを取得します。
    4. 予期しない文書が印刷されないようにするには、ePrint 設定許可された送信者 タブの順にクリックします。 許可された送信者のみ をクリックし、ePrint ジョブの実行を許可する電子メール アドレスを追加します。
    5. このプリンターに送信されるすべての ePrint ジョブに関するデフォルトの設定を指定するには、ePrint 設定印刷オプション の順にクリックし、使用する設定を選択します。
  4. 文書を印刷するには、プリンターの電子メール アドレスに送信される電子メール メッセージにその文書を添付します。
補足:
電子メールが受信されると、その内容が印刷されます。 これは電子メールなので、すぐに届く保証はなく、必ず届くという保証もありません。 印刷のステータスは、www.eprintcenter.com で確認できます。
補足:
HP ePrint で印刷された文書は元の原稿とは表示が異なることがあります。 スタイル、フォーマット、テキスト フローが元の原稿と多少異なることがあります。 高品質で印刷する必要があるドキュメント (法律文書など) については、プリントアウトがどのようになるかを詳細に制御できるコンピューター上のソフトウェア アプリケーションから印刷することをお勧めします。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...