HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

NVIDIA Tesla C2075 Computing Processor - 解像度や描画機能などのグラフィックの機能が制限される

解説
ここでは NVIDIA Tesla C2075 Computing Processor を搭載しているコンピューターで、Tesla C2075 に接続したモニターの解像度が 1600 × 1200 までしか選択できない場合や、画面表示の遅延などが発生する場合の、詳細と回避方法についてご案内します。
以下のような症状が該当します。
  • 640 × 480、800 × 600、1600 × 1200 などの比率が 4:3 の画面解像度しか選択できない。
  • 画面表示が遅れるなど、描画機能のパフォーマンスが著しく低下する。
  • NVIDIA コントロールパネルを表示できない。
本現象は、Tesla C2075 の動作に TCC モードが選択されていて、グラフィックスカードとしての機能が制限されているために起こります。 また、Tesla C2075 は TCC モードが標準であることから、TCC モードが含まれるグラフィックスドライバーを適用することで TCC モードが選択されます。
TCC モードから、WDDM モードへドライバーを切り替える事によりこの現象は回避可能です。
回避方法
TCC モードから、WDDM モードへドライバーを切り替えるには以下の手順をお試しください。
  1. [スタート] メニュー > [すべてのプログラム] > [アクセサリ] を開きます。
  2. [コマンド プロンプト] を右クリックし、[管理者として実行(A)...] をクリックします。
  3. コマンド プロンプトが起動したら、[C:\Windows\system32>] に続けて次のコマンドを入力して [Enter] キーを押します。
    cd C:\Program Files\NVIDIA Corporation\NVSMI
      補足:
    コマンドを [Ctrl] + [C] キーなどでコピーしておき、コマンドプロンプト画面の上で右クリックすると貼り付けることができます。
  4. 続けて、以下のコマンドを入力して [Enter] キーを押します。
     nvidia-smi.exe -g 0 -dm 0
  5. WDDM モードに切り替わると次のようなメッセージが表示されます。 メッセージが表示されていることを確認したら作業中のアプリケーションを終了してコンピューターを再起動します。
    Set driver model to WDDM for GPU **********.
    All done.
    Reboot required.
  6. 再起動の後、TCC モードから WDDM モードへドライバーが切り替わります。
      補足:
    WDDM モードから TCC モードに戻すには次の 2 通りの方法があります。
    • グラフィックスドライバーをアンインストールし、再度インストールし直すことで TCC モードが選択されます。
    • 再度 手順 3. までの操作を行い、手順 4. では次のコマンドを入力して [Enter] キーを押します。 入力後、コンピューターを再起動することで TCC モードに切り替わります。
       nvidia-smi.exe -g 0 -fdm 1
対象条件
  • 対象機種
    • HP Z420 Workstation
    • HP Z620 Workstation
    • HP Z800 Workstation
    • HP Z820 Workstation
  • オプション
    • NVIDIA Tesla C2075 Computing Processor
文書情報
Q&A 番号 : WSQA000429
最終更新日 : 2012/11/29

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...