HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - リカバリ ディスクを作成する、またはリカバリ イメージを USB フラッシュドライブに保存する (Windows 8)

対象OS

Windows 8
更新日:2013/11

概要

本書は、Windows 8 が稼働する HP および Compaq コンピューターに適用されます。
本書では、HP Recovery Media Creation ソフトウェアを使用して、ディスクまたは USB フラッシュ ドライブにリカバリ ソリューションを作成する方法を説明します。
リカバリ ソリューションを使用して、コンピューターを元のソフトウェア構成に復元することができます。
  注意:
USB フラッシュドライブ でリカバリイメージを ブート させる場合、使用する USB フラッシュドライブが ブート に対応している必要があります。
ブータブル USB 対応製品でないと ブートができません。
まだの場合、リカバリ ディスクの作成、または USB フラッシュ ドライブ ソリューションの作成をすぐに行ってください。
ハードディスクが故障する事態では、リカバリ ソリューションを使用して新しいハードディスクに元のソフトウェア構成を復元することができます。
また、コンピューターがウィルスに感染する、または重大なソフトウェアの問題が発生する場合は、HP System Recovery を使用してハードディスク上の情報を消去し、復元することができます。
使用許諾条件の制約のため、リカバリ バックアップ ソリューションは1つしか作成できません。 リカバリ ディスクまたは USB デバイスを安全な場所に保管してあることを確認します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...