HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    パソコンでのオリンピックの視聴についてよくあるお問い合わせやサポート関連情報はこちらよりご確認ください。

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP デスクトップ PC - コンピューターは起動しても、モニターが黒色のままです (Windows)

このドキュメントは、Windows 10、8 または7を実行する HP デスクトップコンピューターに適用されます。
モニター (またはモニターとして使用されている TV) からデスクトップコンピューターへのビデオ接続をトラブルシューティングします。お使いのコンピューターに内蔵ディスプレイがある場合、コンピューターの起動後に画面が真っ白になるを参照してください。
このドキュメントでは、黒色スクリーンの原因がコンピューターハードウェア、モニタへのビデオ信号なのか、あるいはモニタ自体なのかを確認できます。

何も表示されないモニターのトラブルシューティングを開始する前に

本書の作業を開始する前に、次の点を確認してください。
  • モニタの電源が入り、電源が入っているときモニタのランプが点灯することを確認します。モニタのライトがオフになっている場合、モニタにコンセントまたは電源アダプターから電力が来ていません。
  • フラットパネル LCDモニタをお持ちの場合、モニタ電源ケーブルを外し、30 秒待ってからケーブルを再接続して、モニタ電源をオンにします。これで、モニタの電気機器がリセットされます。
  • ビデオケーブルを外せる場合は、別のモニタ ケーブルを使ってケーブル不良がないかチェックします。
  • マウス、キーボード、モニタ以外の接続デバイスを、すべて取り外します。これには、カードリーダースロットから USB フラッシュドライブやメモリーカードを取り外すことも含まれます。

ステップ1:電源の確認

ビデオケーブルをモニターから外し、モニターの電源ケーブルが電源タップに接続されていることを確認します。
モニターをつないだまま、モニターの電源ボタンを押します。モニターの筐体に電源ランプがあります。
  • 電源ランプが点灯している場合は、ファンの音、ビープ音、および電源ランプまでスキップします。
  • 電源ボタンを押しても電源ランプが消えたままの場合は、モニターに電源が供給されていないか、モニターが不良です。以下の項目をすべてチェックしてから、モニターの交換修理または交換を依頼してください。
    • 電源タップに電源が供給されており、モニターの定格電力と電源タップが合っていることを確認します。
    • モニターを別の電源コンセントに接続します。
    • 別の電源コードを試します。
    ランプが点灯する場合は、モニターに電源は来ています。次のステップに進みます。

ステップ2:ファンの音、ビープ音、および電源ランプを確認します

コンピューターまたはモニターによって問題が発生するかどうかを判定するには、コンピューターの電源をオンにし、音を聞き、ランプを確認します。
  • コンピューターの電源をオンにしたときにビープ音がする場合、コンピューター内部のカード、ケーブル、メモリモジュール、またはプロセッサーが緩んでいる可能性があります。緩んだ内蔵コンポーネントを取り付け直すに進んで、緩んでいるコンポーネントがないか確認します。
  • ファンからノイズが聞こえない、またコンピューターの電源ライトがオンになっていない場合は、問題はモニタではなく、コンピューターに関係しています。起動しないコンピューターのトラブルシューティングについては、コンピューターが起動しないを参照してください。
  • コンピューターのファンがスピンする音が聞こえ、コンピューターのライトが確認できる場合は、問題の原因はおそらく、ビデオケーブル接続か、またはモニタです。次のステップに進みます。

ステップ3:モニターをリセットします

最初のステップで、または特定の信号条件の下で、モニターが新しい解像度に切り換えできないことがあります。コンピューターのシャットダウンまたは再起動はしないでください。代わりに、モニターをリセットします。お使いのモニターをリセットする手順が必要な場合は、HPサポートウェブサイトで検索してください。HP のサポートウェブサイト、にアクセスし、説明に沿ってお使いの製品を探します。
コンピューターからの映像が画面に表示されるはずです。そうでない場合、次のステップに進みます。

ステップ4:モニターのエラーメッセージを確認する

以下の手順を実行し、内蔵の OSD メッセージが表示されるか確認します。
  1. ビデオケーブルを接続し、コンピューターの電源をオンにします。
  2. モニターの電源をオンにし、コンピューターが起動するまで約 10 秒間待ちます。
  3. コンピューターの起動中に、ビデオケーブルを外します。
    • メッセージが表示されている場合、モニターパネルが動作しており、問題はビデオ信号に関係しています。詳しいトラブルシューティングの手順については、「フラットパネルモニターに信号がありません、信号が範囲外です、スリープ、または省電力に関するメッセージが表示される」を参照してください。
    • モニターが真っ白のままの場合は、コンピューターの電源をオフにし、トラブルシューティングを続行してください。
    • モニターによっては画面にメッセージが表示されないものもありますが、ランプを使用して信号が出ていないことを示します。画面上のメッセージではなく、ケーブルを外すと、ランプが黄色に変わり、モニターが信号を失い、正常に動作しているが、範囲外であるか、または信号を受信していないことを示します。

ステップ5:ケーブル接続のチェック

初期の HP ロゴ画面が表示されても、画像が失われる場合は、コンピューターを別のモニターに接続してください。
それ以外の場合は、コンピューターの背面とモニターのビデオケーブルの接続をチェックします。ビデオケーブルが正しく接続されており、接続ネジが固く締まっていることを確認します。モニターの電源を一旦オフにしてから再びオンにし (コンピューターの電源はオンにしたまま)、映像が表示されるか調べます。
モニターの電源アダプターコードが電源コネクターに差し込まれていることを確認します。
電源コードを接続した後で、モニターの電源をオンにし (コンピューターの電源はオンにしたまま)、映像が表示されるか調べます。まだ映像が出ない場合は、次のステップに進みます。

ステップ6:別のコンピューターにコンピューターを接続します

コンピューターを別のモニターに接続して、どのデバイス(モニターまたはコンピューター)に問題があるかを確認します。他にモニターがない場合は、トラブルシューティングする目的で、コンピューターを一時的に他のモニターに接続します。
モニタを接続した後で、コンピューターとモニタの電源をオンにします。
  • 新しく取り付けたモニターに何も表示されない場合は、ケーブルを外し、ビデオケーブルおよびビデオコネクターに破損がないか検査する手順に進みます。
  • 最初の起動画面が表示された後で画面が消える場合は、Windows の起動に問題があります。
  • 新しいモニタが作動する場合は、元のモニタまたはケーブルが故障しています。別のビデオケーブルでモニターを接続してみます。それでもモニターが動作しない場合は、モニターの電源ケーブルを交換してください。まだオンにならない場合は、モニターを交換または修理してください。

ステップ7:ビデオケーブルおよびビデオコネクターに破損がないかを検査します

ビデオケーブルおよびビデオコネクターに破損がないかを検査します。曲折が尖鋭になっていないか、またはケーブルに亀裂がないか、あるいはコネクターに曲折または破損ピンがないかを確認します。モニタと PC の電源を切ってから、芯が出ていないシャープペンシルやボールペンで、曲がったピンをまっすぐに伸ばします。
ピンをまっすぐに伸ばしたら、モニタを再度接続し、ビデオ ケーブルがしっかり固定されることを確認してから、PC とモニタの電源を切ります。まだ何も表示されない場合は、次の手順に進みます。
  注意:
ビデオポートのカバーは外さないでください。お使いのコンピューターにグラフィックスカードが付属している場合、HP ではマザーボードに取り付けられたビデオポートにプラスチックのカバーを付けていることがあります。殆どの PC はグラフィックスカードまたはマザーボードのグラフィックスを使用することができますが、同時に両方を使用することはできません。プラスチックカバーを取り外してモニターを接続する (通常は VGA または HDMI) 場合、グラフィックスカードが取り外されない限りビデオが使えません。次善の対処方法としては、アダプターにより接続することです。

ステップ8:BIOS のリセット

プライマリ モニタ デバイスの設定など、BIOS の設定を変更した場合は、次の手順で BIOS をデフォルト設定に戻します。
補足:
モニターに何も表示されない場合でも、以下の手順を使用できます。
  1. コンピューターの電源をオンにし、F10 キーを 8 秒間、1 秒に 1 回程度繰り返し押します。
  2. 下向き矢印ボタンを 3 回押します。
  3. Enter キーを 2 回押します。
  4. コンピューターが再起動します。
    まだ何も表示されない場合は、次の手順に進みます。

手順9: 緩んだ内蔵コンポーネントを取り付け直す

最近 PC ケースを開いたり、動かした場合は、カード、ケーブル、メモリ モジュール、プロセッサが緩んでいる可能性があります。緩んでいると、PC の電源を入れた後でビープ音が鳴ることがあります。次の手順に従って、コンポーネントに緩みがないかチェックします。
  警告:
金属パネルの縁で皮膚が切れる場合があります。コンピューター内部の金属パネルの縁で皮膚をこすらないように、注意してください。
  注意:
このコンピューターには、ESD(静電放電)により損傷を受けやすい部品が含まれています。ESD による破損を避けるため、カーペットなどを敷いていない床の上で、静電気消散性のある表面(導電フォーム パッドなど)を使用し、接地面に接続されている ESD リスト ストラップを着用します。
  1. 電源コード以外のケーブルをすべて外します。各ケーブルの接続場所がご不明の場合は、メモしておいてください。
  2. 電源ケーブルを抜いた状態で、コンピューター前面の電源ボタンを 5 秒間押します。
  3. PC 背面のパネルやカバーを固定しているネジを外します。
  4. PC 背面から、サイドパネルをスライドさせて外します。
    ネジで固定したサイドパネルを呼び出し、方向矢印がコンピューターの後方を示した側にあるコンピューターの画像
  5. マザーボードに実装されているカードやメモリ モジュールの端をゆっくり押し下げ、しっかり固定します。あまりプレッシャーをかけ過ぎないようにしてください。
  6. フラット リボンケーブルのコネクターをゆっくり押して、固定します。
  7. サイドパネルとネジを戻し、PC ケーブルを接続してから PC の電源を入れます。
  8. モニターがまだ真っ黒のままか、「信号なし」メッセージが表示される場合は、ビデオ ハードウェアに欠陥がある可能性があるので、交換またはサービスが必要です。最初の起動画面は表示されても真っ白になる場合は、次の手順に進んでください。

手順10: ディスプレイ解像度の変更

この手順に従って Windows を構成し、メインモニターデバイスに対応するディスプレイ解像度を使用します。以下の手順に実行するため、コンピューターを別の作動モニタに接続する必要があります。最初の起動画面が表示されない場合は、グラフィックスカードを交換する、またはハードウェアを修理するに進んでください。
次の手順に従って、標準的なグラフィックス モードを、互換性のある解像度と色深度に変更します。フラットパネル LCDモニタについては、ディスプレイ解像度をモニタのネイティブディスプレイ解像度に設定します。
  1. [スタート] を右クリックし、[シャット ダウン] または [ログアウト] を選択します。
  2. Shift キーを押したまま、[再起動] をクリックします。
  3. [トラブルシューティング] をクリックし、続いて [高度なオプション] をクリックします。
    [詳細オプション] が選択された、[トラブルシューティング] 画面
  4. [スタートアップ設定] をクリックします。
    スタートアップ設定を選択した詳細オプション画面
  5. [再起動] をクリックします。
    [再起動] ボタンが選択された、[スタートアップ設定] 画面
    コンピューターが再起動し、画面には有効または無効に設定できるオプションの一覧が表示されます。
  6. 3 または F3 キーを押して、低解像度ビデオを有効にします。
    各種スタートアップ オプションのメニューが示された、[スタートアップ設定] 画面
  7. Windows が開くまで待ちます。
  8. 元のモニターを接続し、ディスプレイ解像度を変更して、モニターのデフォルトの設定に合わせます。ディスプレイ解像度の調整方法については、モニター、プロジェクター、またはTVの接続 (Windows 10、8、7) を参照してください。
    補足:
    お使いのモニターのネイティブディスプレイ解像度を選択できない場合、コンピューターのグラフィックスドライバーをアップデートし、この手順を繰り返します。

手順11: BIOSの電源設定を無効にする

最近 Windows をアップグレードすると、省電力状態で起動し、読み込まれる前に画面が消えてしまうことがあります。Windows が読み込まれた後 (PC の電源を入れてから約 2 分後)、電源ボタンを短く押すか、キーボードの サスペンドキーを押して、PC がスタンバイ状態から復帰するかどうかを確認します。PC を起動すると必ずスタンバイ状態になる場合は、次の手順に従って、BIOS の省電力機能を無効にします。
補足:
コンピューターを作動モニタに接続して、以下の手順を実行します。
  1. コンピューターの電源を入れ、繰り返し [F10] を押して BIOS セットアップユーティリティーを開きます。
  2. BIOS セットアップユーティリティーで、右矢印キーを使用して [電源] タブを選択します。
  3. 下矢印キーを押して、[ハードウェア電源管理] を選択し、続いて Enter キーを押します。
  4. 右矢印キーを押して、[SATA 電源管理] を無効にします。
  5. [F10] を押して設定を保存します。
  6. 右矢印キーを押して [ファイル] タブを選択します。
  7. 下矢印キーを押して、[変更を保存して終了] を選択し、続いて Enter キーを 2 回押します。

手順12: グラフィックスカードを交換する、またはハードウェアの保守点検をしてもらいます

このドキュメントの全手順を行っても、問題が解決しない場合は、ハードウェアはおそらく故障しています。
モニタが別のコンピューターで作動しない場合は、モニタは欠陥がある可能性があります。モニタは交換または保守が必要です。
モニターが別のコンピューターで作動し、コンピューターに分離されたグラフィックスカードが搭載されている場合は、次の手順に従って、グラフィックスカードを交換してみます。
  注意:
内部には物がないようにして、コンピューターの損傷を防いでください。
  1. メモリカードすべて、USB フラッシュドライブおよび CD/DVDをコンピューターから外し、コンピューターの電源をオフにし、続いてコンピューターケースを開きます。
    補足:
    お使いのコンピューターを開く特定の手順が必要な場合は、HP サポートウェブサイトを検索してください。HP のサポートウェブサイト、にアクセスし、説明に沿ってお使いの製品を探します。
  2. グラフィックスカードを探します。
  3. カードに接続されているケーブルを外し、グラフィックスカードを取り出します。
  4. 新しいグラフィックスカードをインストールし、カードにケーブルを接続します。
  5. 電源ケーブルを接続し、コンピューターの電源を入れます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...