HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP ENVY 120 オールインワンプリンターシリーズ - 「インク カートリッジがありません」、「カートリッジの問題」または「対応しないインク カートリッジ」メッセージがオールインワンプリンターに表示される

本書は、HP ENVY 6600および 121 e-オールインワンプリンターに適用されます。
カートリッジの取り付け後、プリンターから印刷されず、以下のいずれかのエラーメッセージがプリンターコントロールパネルに表示されます。
  • カートリッジの問題
  • 対応しないインク カートリッジ
  • インク カートリッジがありません
これらのエラーは、「対応しないインク カートリッジ」を含め、正常な HP カートリッジでも特定の状況下で発生する可能性があります。 カートリッジを取り付け直す必要があるか、電極部分が汚れている、またはカートリッジやプリンターに欠陥がある可能性があります。
はじめる前に
始める前に、新規にインストールされたカートリッジがお使いのプリンターと互換性があることを確認します。
HPでは、HP純正インクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。 HPは、他社製カートリッジや詰め替えカートリッジの品質または信頼性を保証できません。 純正HPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。 お使いのカートリッジがHP純正品かどうか確認するには、hp.com/go/anticounterfeitにアクセスしてください。
インクまたはトナー カートリッジの互換性の確認、交換用カートリッジまたはその他のサプライ品の購入は、HP SureSupplyにアクセスしてください。
  1. HP SureSupplyにアクセスします。
  2. 必要に応じて、国/地域を選択します。
    番号 : 国/地域セレクター
    国/地域の設定中
  3. 新しいサプライ品の注文や、お使いのプリンターとのカートリッジの互換性の確認は、画面の指示に従ってください。
HP純正カートリッジとサプライ品は、その他の販売店で購入することもできます。
  • カートリッジに互換性がある場合は、本書の対処方法を続行してください。
  • カートリッジに互換性がない場合は、本書内にあるカートリッジを交換する手順に進んでください。
対処方法 1: カートリッジの取り外し、点検、取り付け
カートリッジとプリンターの電気的な接触が悪くなっている可能性があります。 カートリッジを取り外して取り付け直すと、問題が解決する場合があります。
  1. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
  2. スキャナーカバーを開きます。
  3. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開きます。
  4. カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジの固定を解除し、スロットから取り外します。
    番号 : カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジを取り外す
    画像: カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジを取り外します。
      注意:
    銅色の電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。 この部分に手を触れると、目詰まり、インクの吹き付け不良、および電気的な接触不良が発生することがあります。
    番号 : 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください
    画像: 電極部分やインク ノズルには手を触れないでください。
  5. ノズルにまだ保護テープが付いていれば、はがします。
      注意:
    銅色の電極部分は、はがさないでください。
    番号 : ノズルから保護テープを外す
    画像: ノズルから保護テープを外します。
  6. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ち、空のスロットにカートリッジを押し込みます。
    • カラー カートリッジは左側のスロットに挿入します。
    • 黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
    番号 : カートリッジを再び取り付ける
    画像: カートリッジを再び取り付けます。
  7. カートリッジラッチを閉じ、カートリッジを固定します。
    番号 : カートリッジのラッチを閉じる
    画像: カートリッジのラッチを閉じます。
  8. この手順を他のカートリッジに繰り返します。
  9. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。 インクホルダーがプリンターの右端に戻ります。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像: カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  10. スキャナーカバーを閉じます。
対処方法 2: 電極部分をクリーニングする
以下の手順に従って、カートリッジの電極部分とプリンターの内部をクリーニングします。
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • 乾いた綿棒、糸くずの出ない布、または繊維がちぎれたり残ったりしない柔らかい布 (コーヒーフィルターで構いません)。
    • 蒸留水、濾過水、またはペットボトル水 (水道水にはインクカートリッジを傷める汚染物質が含まれている恐れがあります)。
        注意:
      カートリッジの電極部分のクリーニングに、スキャナーガラス板クリーナーやアルコールは使用しないでください。 カートリッジやプリンターが損傷するおそれがあります。
  2. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンを押して電源をオンにします。
  3. スキャナーカバーを開きます。
  4. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開きます。
  5. 電源コードと USB ケーブルをプリンターの後部に再び取り付けます。
      警告:
    怪我や感電の危険を避けるため、プリンター内部を触る前に必ず電源コードを外してください。
  6. カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジの固定を解除し、スロットから取り外します。
    番号 : カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジを取り外す
    画像: カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジを取り外します。
      注意:
    一度に両方のカートリッジを取り外さないでください。 一度に 1 つのインクカートリッジを取り外して、クリーニングしてください。 カートリッジをプリンターから取り外した状態で 30 分以上放置しないでください。
  7. カートリッジの側面を持ちます。
    番号 : カートリッジの側面を持つ
    画像: カートリッジの側面を持ちます。
  8. インクカートリッジの電極部分に、インクや汚れが付着していないか調べます。
  9. 綿棒または糸くずの出ない布を蒸留水に軽く浸し、かたく絞ります。
  10. カートリッジの銅色の電極部分のみをクリーニングし、乾くまで 10 分ほどお待ちください。
      番号 : 電極部分のクリーニング
      画像: 電極部分をクリーニングします。
    1. 銅色の電極部分
    2. インク ノズル (クリーニングしないでください)
  11. 綿棒または糸くずの出ない布を新しく用意して蒸留水に軽く浸し、かたく絞ります。
  12. 綿棒を使用し、プリンター内にある、インクホルダーの電極部分をクリーニングします。
    番号 : インク ホルダー内部の電極部分の位置
    画像: インク ホルダー内部の電極部分の位置。
  13. インク ホルダーの電極部分が乾くまで 10 分間ほどお待ちください。
  14. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ち、空のスロットにカートリッジを押し込みます。
    番号 : カートリッジを再び取り付ける
    画像: カートリッジを再び取り付けます。
  15. カートリッジラッチを閉じ、カートリッジを固定します。
    番号 : カートリッジのラッチを閉じる
    画像: カートリッジのラッチを閉じます。
  16. この手順を他のカートリッジに繰り返します。
  17. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。 インクホルダーがプリンターの右端に戻ります。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像: カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  18. スキャナーカバーを閉じます。
  19. 電源コードと USB ケーブルをプリンターの後部に再び取り付けます。
  20. 電源ボタンを押し、プリンターの電源をオンにします。
対処方法 3: もう一度カートリッジを取り付け直す
カートリッジを再び取り付け直すと、問題が解決する可能性があります。 本書の前の方で実行した手順を繰り返し、コントロール パネルで特定されたカートリッジを取り付け直します。
対処方法 4: もう一度カートリッジの電極部分をクリーニングする
もう一度カートリッジの電極部分をクリーニングすると、問題の解決に役立つことがあります。 本書の前の方で実行した手順を繰り返し、コントロール パネルで特定されたカートリッジの電極部分をクリーニングします。
対処方法 5: プリンターを再起動する
以下の手順に従って、プリンターを再起動します。
  1. 電源ボタン () を押して、プリンターの電源をオンにします。
  2. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの後部から電源コードを抜きます。
  3. 電源コードを壁のコンセントから抜きます。
  4. 少なくとも 15 秒間お待ちください。
  5. 電源コードをコンセントに再び接続します。
  6. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  7. プリンターの電源が自動的にオンにならない場合、電源ボタン () を押してオンにします。
対処方法 6: 交換するカートリッジを特定する
エラー メッセージには、エラーの原因となったカートリッジが特定される場合があります。 その場合、本書内にあるカートリッジを交換する対処方法に進み、指示に従って問題のあるカートリッジを交換してください。 エラー メッセージにカートリッジが特定されていない場合、以下の手順に従って、交換すべきカートリッジを特定してください。
不具合のあるカートリッジまたはプリントヘッドがある場合、保証期間内の可能性があります。 お使いのインクまたはトナー サプライ品の保証を調べるには、hp.com/go/learnaboutsupplies にアクセスし、お使いのサプライ品の限定保証情報を確認してください。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンを押して電源をオンにします。
  2. スキャナーカバーを開きます。
  3. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開きます。
  4. カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジ (インクホルダーの右側にある) の固定を解除し、スロットから引き出します。
  5. カートリッジのラッチを閉じます。
  6. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。 インクホルダーがプリンターの右端に戻ります。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像: カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  7. スキャナーカバーを閉じます。
    • プリンターのコントロール パネルにエラー メッセージがまだ表示される場合、次のステップに進みます。
    • プリンターのコントロール パネルにエラー メッセージが表示されない場合、「カートリッジを交換する」の対処方法に進んでカートリッジを交換してください。
  8. スキャナーカバーを開きます。
  9. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
  10. カートリッジのラッチを持ち上げてカラーカートリッジ (インクホルダーの左側にある) の固定を解除し、スロットから引き出します。
  11. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ちます。 カートリッジをインク ホルダーの右側に挿入します。
  12. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
    • プリンターのコントロール パネルにエラーメッセージが表示される場合、本書内にあるカートリッジを交換する対処方法に進み、黒およびカラーカートリッジを交換してください
    • プリンターのコントロール パネルにエラー メッセージが表示されない場合、本書内にあるカートリッジを交換する対処方法に進み、カラーカートリッジを交換してください
対処方法 7: 問題のあるカートリッジを交換する
以下の手順に従って、問題の原因となっているカートリッジを交換します。
  補足:
交換用のカートリッジをお持ちでない場合でも、まだ印刷は可能です。 不具合のあるプリント カートリッジを取り外し、残りのプリント カートリッジを使って印刷します。 カラーカートリッジを取り外した場合、出力はグレースケールになります。 黒カートリッジを取り外した場合、印刷速度が遅くなり、印刷結果の色が変わることもあります。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタン () を押してオンにします。
  2. 用紙トレイに白い普通紙の束をセットします。
  3. スキャナーカバーを開きます。
  4. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがカートリッジ アクセス領域に移動します。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    画像: カートリッジ アクセス ドアを開きます。
  5. カートリッジを解除するには、カートリッジの前ブのラッチを押し、次にスロットから取り外します。
    番号 : カートリッジのラッチを持ち上げてカートリッジを取り外す
    画像: カートリッジ ラッチを持ち上げ、カートリッジを取り外す
  6. 新しいカートリッジを梱包からはがし、カートリッジのオレンジ色のタブを後ろにまっすぐ引いてパッケージをはがします。
    番号 : プラスチック テープをはがす
    画像: プラスチック テープをはがす
  7. カートリッジの電極部分をプリンターの後部に向け、やや上に傾けて持ち、空のスロットにカートリッジを押し込みます。
    カートリッジの色がカートリッジ カバーの色と一致することを確認します。
    • カラー カートリッジは左側のスロットに挿入します。
    • 黒カートリッジを右側のスロットに挿入します。
    番号 : カートリッジを挿入する
    画像: カートリッジを挿入します。
  8. カートリッジのラッチを閉じ、カートリッジを固定します。
    番号 : カートリッジのラッチを閉じる
    画像: カートリッジのラッチを閉じます。
  9. 必要に応じて、この手順を繰り返して他のカートリッジを取り付けます。
  10. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。 インクホルダーがプリンターの右端に戻ります。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像: カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  11. スキャナーカバーを閉じます。
  12. コントロールパネル上の指示に従って、カートリッジの調整をはじめます。 プリンターがカートリッジを調整し、調整ページが印刷されます。
上記の手順をすべて実行しても問題が解決しない場合、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、お客様の担当地域にあるローカルサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...