HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - ファイルをディスクに保存 (Windows 10、8)

このドキュメントは、書込み可能ディスクドライブおよび Windows 10または8が搭載されているHPコンピューターすべてを対象とします。
お使いのコンピューターにCD-RW、DVD-RW、またはDVD+RWドライブがある場合、重要文書やmp3音楽ファイルのバックアップ等のファイルを含むデータディスクを作成することができます。
補足:
ビジネスPCでは、光学式ドライブを読み取り機能のみに使用できるようにするセキュリティ上の制約が組み込まれている可能性があります。確認するには、企業のIT部門または最寄りのITサービスにお問い合わせください。

ファイルをディスクに保存

ファイルをディスクに保存するには次の手順に従います。
補足:
通常の音楽CD (CD オーディオ) を作成するには、MicrosoftのWindows Media Playerまたはその他ソフトウェアを使用して、ディスクを作成できます。MP3ファイルを含むディスクはCDオーディオと同じものではなく、MP3オーディオを認識しない古いオーディオプレイヤーでは再生されません。
  1. Windows で、エクスプローラーを検索して開きます。
  2. [PC] をクリックします。
  3. ディスクドライブの名前を右クリックし、[取り出し] を選択します。この時点で取り出されたディスクをドライブから取り除きます。
    番号 : ディスクの取り出し
    [取り出し] が選択されたメニュー
  4. ドライブに空のディスクを挿入し、ドライブを閉じます。ドライブアイコンの下に空き領域の容量が表示されます。このアイコンは、挿入されたディスクの種類に応じて変化します。
    番号 : 書き込み可能なディスクが挿入されたことを示すディスクアイコン
    書き込み可能なディスクが挿入されたことを示すディスクアイコン
  5. ドライブアイコンをダブルクリックして [ディスクの書き込み] ウィンドウを開きます。
  6. ディスクのタイトルを入力し (デフォルトは日付)、ディスクの使用方法に応じて [USB フラッシュ ドライブと同じように使用する] または [CD/DVD プレーヤーで使用する] を選択します。
    番号 : ディスクの使用方法オプション
    ディスクの使用方法オプション
  7. [USB フラッシュ ドライブと同じように使用する] を選択した場合は、ファイルがディスクにコピーされます。ディスク上のファイルを何回も保存、編集および削除することができますが、他のコンピューターおよびデバイスで正常に使用できない可能性があります。このオプションを使用するには、以下の手順を実行します。
    1. [ディスクの書き込み] ウィンドウで [次へ] をクリックします。
      [ディスクにファイルを追加するには、ファイルをこのフォルダーへドラッグしてください] のメッセージが表示されます。
    2. ディスクに追加するファイルを選択し、ドライブアイコンにドラッグします。たとえば、[ピクチャ] フォルダから花の写真をコピーしたい場合は、[Garden Flowers Photos] のフォルダをドライブアイコンにドラッグします。
      番号 : ドライブアイコンへのファイルのドラッグ
      ドライブアイコンへのファイルのドラッグ
    3. すべてのファイルがコピーされると、ディスクを取り出すことができます。
  8. [CD/DVD プレーヤーで使用する] を選択した場合は、ファイルがディスクに書き込まれます。これらのファイルの編集やディスクからの削除はできませんが、ディスクはほとんどのコンピュータで使用することができます。このオプションを使用するには、以下の手順を実行します。
    1. [ディスクの書き込み] ウィンドウで [次へ] をクリックします。ディスクフォーマットのプロセスが開始されます。
      [ディスクにファイルを追加するには、ファイルをこのフォルダーへドラッグしてください] のメッセージが表示されます。
    2. 移動してファイルを選択し、ドライブアイコンにドラッグします。
      番号 : ドライブアイコンへのファイルのドラッグ
      ドライブアイコンへのファイルのドラッグ
      [ディスクに書き込む準備ができたファイル] のウィンドウにファイルが表示されます。
    3. 空の領域を右クリックし、[ディスクに書き込む] を選択します。
      番号 : [ディスクに書き込む] の選択
      [ディスクに書き込む] の場所
    4. [このディスクを準備します] ウィンドウでディスクのタイトル (デフォルトは日付) を入力し、書き込み速度を選択し、[次へ] をクリックします。選択されたファイルがディスクに書き込まれます。
      番号 : [このディスクを準備します] ウィンドウ
      [このディスクを準備します] ウィンドウ
    5. 書き込み処理が完了したら、[ファイルはディスクへ正常に書き込まれました] のウィンドウが開きます。[完了] をクリックしてウィンドウを閉じます。

ディスクドライブの書き込みプロパティの変更

以下の手順に従って、ディスクドライブの書き込みプロパティを変更します。
  1. ドライブを右クリックして [プロパティ] を選択し、[書き込み] タブをクリックして、以下のウィンドウにアクセスします。
    番号 : 書き込みのプロパティ
    [プロパティ] ウィンドウの [書き込み] タブ
  2. 単一のセッションまたはマルチセッションに対応したディスクを取り出す時に現在のpdfセッションを閉じる方法を選択するには、[共通の設定] を選択します。
  3. [OK] をクリックすると、変更が保存されます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...