HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - CDまたはDVDドライブがディスクに書き込めない (Windows 10、8)

このドキュメントは、Windows 10 または Windows 8 を搭載したHPコンピュータおよびCompaqコンピュータに適用されます。
空の CD または DVD に音楽やデータを書き込めない場合、本書の以下の手順に従って問題を解決してください。
ビジネスコンピューターの場合、セキュリティ制限が課せられているために、ディスクの読み取り以外にオプティカルデバイスを使用できないことがあります。詳細については、会社の IT 部門またはローカルの IT サービスにお問い合わせください。
補足:
本書では、お使いの CD または DVD ドライブが Windows により認識されており、ディスクの読み取りが可能であることを前提しています。お使いの書き込みソフトウェアに「現在使用できる書き込み機能はありません」(あるいはそれに類する) メッセージが表示される場合、またはドライブが CD や DVD を再生できない場合、本書の手順で問題を解決することはできません。代わりに、「CD/DVDドライブが検出されない (Windows 10、8)」を参照してください。

手順 1: 別の種類のディスクを使用します。

お使いのコンピューターがディスクに書き込めない場合は、別の種類のディスクを使用してみます。書き込みに使用するディスクの種類は、お使いのコンピューターでディスク ドライブの種類に対応する必要があります。つまり、DVD-R 技術をサポートしていないドライブで DVD-R ディスクに書き込むことはできません。
テストのために、いくつかのブランドの CD-R (compact disc recordable) を試してください。CD-R ディスクは、記録可能なすべてのディスク ドライブでサポートされています。
別のディスクを試す理由多くの書き込みディスクのブランドや種類には固有の書き込み特性があり、それにより性能が異なります。ディスク ドライブによっては、ディスクの特性に応じてレーザーやディスク回転のさまざまな特性を調整することができますが、一群の記録可能メディアに最適な特性を検出できない場合があります。
ドライブが他のブランドのディスクに書き込めない場合、ディスク書き込み速度が低下します。

手順 2: ディスクの書き込み速度を下げる

お使いのコンピューターがディスクに書き込めない場合は、書き込み速度を下げてを使用してディスクの書き込みを試します。ディスク書き込みソフトウェアの書き込み速度を下げます。書き込み速度を下げると、ディスクの書き込みにかかる時間は長くなりますが、書き込み処理が正常に完了する可能性や、完成したディスクを他のデバイスで再生したときの信頼性は高くなります。
例:CyberLink Power2Go のディスク書き込み速度を下げる

ステップ3:デバイスマネージャーでCD/DVDドライブを削除する

お使いのコンピューターがディスクに書き込めない場合は、CD/DVD ドライブの取り外しを試します。デバイス マネージャーでドライブを削除するには、以下の手順に従います。
  1. Windows で「デバイス マネージャー」を検索して開きます。
    デバイスマネージャの検索
  2. [DVD/CD-ROM ドライブ] をダブルクリックし、カテゴリーを拡張します。
    DVD/CD-ROM ドライブの場所を示す [デバイス マネージャー] ウィンドウ
  3. ドライブ名を右クリックして、[削除] を選択します。
    [デバイス マネージャ] ウィンドウで、DVD/CD-ROM ドライブをアンインストールする
    確認するウィンドウが開いたら、[OK] をクリックします。ドライブ名が一覧から削除されます (ドライブが 1 つしかない場合、DVD/CD-ROM ドライブのカテゴリが削除されます)。コンピューターを再起動したり、ハードウェア一覧を更新したりしないでください。
  4. デバイス マネージャーを閉じます。
    別のディスクへの書き込みを試す前に、次のステップを完了する必要があります。

ステップ4:レジストリ フィルターをクリアする

お使いのコンピューターがディスクに書き込めない場合は、レジストリ フィルターをクリアしてみてください。上位および下位のレジストリ フィルターをクリアするには、以下の手順に従います。
  1. [コントロール パネル] の [プログラムと機能] を使用して、すべての CD/DVD 書き込みソフトウェア (たとえば、Cyberlink Power2Go) を削除します。詳細なヘルプについては、「ソフトウェアをアンインストールする (Windows 10、8)」を参照してください。
    補足:
    アンインストールする前に、お使いのディスク書き込みソフトウェアを再インストールできることを確認します。ソフトウェアをアンインストールした後にそのソフトウェアを見つけるには、HPが提供する書き込みソフトウェアの場合はHP Recovery Managerを使用し、他社が提供する書き込みソフトウェアの場合はインストールファイルを使用します。
  2. 重要でない外付けプラグアンドプレイ デバイス (特にカメラ) をすべて取り外します。
  3. Windows で、「regedit」を検索して開きます。
    管理者パスワードまたは確認を要求されたら、パスワードの入力または確認を行ってください。
    regedit の検索
  4. メイン ウィンドウで [コンピューター] を選択します。
    レジストリ エディター
  5. [ファイル][エクスポート] の順にクリックし、覚えやすいファイル名を入力して [保存] をクリックします。
    レジストリのコピーがバックアップ目的で [ドキュメント] フォルダーに保存されました。この手順の実行後に問題が発生する場合は、このファイルを表示してダブルクリックし、レジストリを復元してください。
  6. 一覧の次の項目の横にある矢印をクリックして、項目を展開します。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE
    • SYSTEM
    • CurrentControlSet
    • Control
    • Class
  7. 4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318」を選択します。これと全く同じキーの名前を選択していることを確認します。
  8. LowerFilters値が [レジストリエディター] ウィンドウの右側に表示されている場合は、LowerFilters値を選択し、Deleteキーを押します。[はい] をクリックして、削除を確認します。
    LowerFilters 値が選択された レジストリ エディター
  9. UpperFilters 値も表示されている場合は、ウィンドウの右側で [UpperFilters] を選択し、削除キーを押します。[はい] をクリックして、削除を確認します。
  10. 4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318 キー内に [UpperFilters] および [LowerFilters] 値があればすべて削除します。
  11. レジストリ エディターを閉じてコンピューターを再起動し、新しいハードウェアで必要なドライバーが Windows で構成されるまで待ちます。
  12. すべての CD/DVD 書き込みソフトウェアを削除したら、コンピューターを再起動し、ソフトウェアを再インストールします。ソフトウェアによっては、Microsoft、HP、製造元の Web サイトから再インストールすることができます。
    • Microsoftストアを確認します。コンピューターにプリインストールされているアプリの多くは、Microsoftストアのアプリから無料でダウンロード可能です。
    • HP カスタマー サポート - ソフトウェアおよびドライバーのダウンロード」のページにアクセスします。「お使いの製品を特定する」ページが表示されたら、コンピューター タイプを選択して、コンピューターのモデル名を入力し、[送信] をクリックします。利用可能なソフトウェアとドライバーのカテゴリ一覧から、お探しのソフトウェアまたはドライバーを見つけてカテゴリ名をクリックし、[ダウンロード] をクリックします。
    • ソフトウェア製造元のWebサイトに移動します。
    詳細とサポートについては、「Windows 10 でのアプリケーションの問題」を参照してください。
  13. ディスクの作成を再試行します。依然として別のドライブで読み取り可能なディスクを作成できない場合は、Microsoftシステムの復元を使用してください。

ステップ5:Microsoft システムの復元を使用する

依然としてコンピューターがディスクに書き込めない場合は、Microsoft System Restore を使用して、ドライブが Windows により認識されていた時点まで状態を戻します。System Restore の使用に関する詳細については、HP サポートドキュメント「Microsoft System Restore を使用する (Windows 10、8)」を参照してください。
終了したら、CD/DVD ドライブを使用して正しく機能するかどうか再び確認します。正常に機能すれば完了です。機能しない場合は、System Recovery を実行します。

ステップ6: システムリセットを実行する

それでもコンピューターがディスクに書き込めない場合、重要なファイルのバックアップを作成してから、オペレーティングシステムを再インストールしてコンピューターをリセットします。Windowsのバージョンに応じて、以下のドキュメントのいずれかを選択します。
終了したら、CD/DVD ドライブを再び使用して、ディスクに書き込めるかどうかを確認します。書き込めない場合は、CD/DVDハードウェアの故障をテストしてください。

ステップ 7: CD/DVD ドライブのハードウェア障害のテスト

レーザー アラインメントと、それをサポートするハードウェアには、高度の正確性を保持することが求められます。お使いのコンピューターの CD/DVD ドライブでは、振動、粉塵、機械的摩擦、および他の要素による経年劣化が生じます。本書の他の手順を実行した後もコンピューターでディスクに書き込めない場合は、ドライブのハードウェア障害をテストする必要があります。CD/DVD ドライブハードウェア障害のテストの詳細については、「ハードウェア障害のテスト」を参照してください
ドライブのテストが失敗した場合、ドライブを交換するか、コンピューターのサービス センターにお問い合わせください。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...