HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet T120/T520 ePrinter シリーズ - カット紙の取り付け/取り外し

補足:
本コンテンツはユーザーズガイドからの抜粋です。詳細はユーザーズガイドも参照してください。

対象機種

HP Designjet T120 ePrinter/T520 ePrinter

説明

カット紙の取り付け方、取り外し方について説明します。
HP Designjet T120/T520 ePrinter シリーズのカット紙の取り付けは、1枚のカット紙 (単一シート) を取り付ける、またはマルチシート トレイを使用してカット紙を取り付ける2つの方法があります。

はじめに

カット紙の取り付け/取り外しする際、以下のことにご注意ください。
  • プリンターへ取り付ける用紙は、280mm 以上の用紙幅が必要です。
      注意:
    カット紙は横置きに取り付けないでください。
  • 用紙幅が329mm 以下の用紙は、マルチシート トレイから取り付ける必要があります。
  • 用紙取り付け作業中は、用紙スタッカを閉めてください。
  • 製品のキャスターがロックされ(ブレーキ レバーが押し下げられている状態)、製品が動かないようになっていることを確認してください。
  • フォト用紙では、用紙に油が付着しないように、綿製の手袋を着用します。

1枚のカット紙 (単一シート) の取り付け

  1. フロントパネルで を押し、[単一シートをセット] を押します。
    補足:
    既にロール紙が取り付けられている場合、[単一シートをセット] を選択するとロール紙が取り外されます。
  2. フロントパネルにプリンターへ用紙を取り付けるようアニメーションが表示されますので、プリンターがHP Designjet T520 ePrinter の場合は、ロール紙カバーを開きます。
    補足:
    HP Designjet T120 ePrinter には、ロール紙カバーはありません。
  3. 下図のように用紙の端を青い線に合わせ、用紙を取り付けます。
      警告:
    プリンターの用紙経路に指を入れないよう、ご注意ください。
  4. プリンターに取り付けようとしている用紙種類を選択し、[続行] を押します。
    補足:
    その他の用紙種類を選択する場合は、画面左下 [その他の用紙の種類] を押し、適宜用紙種類を選択します。
  5. カット紙が正常にセットされ、単一シートアイコンに マーク が表示されます。

1枚のカット紙 (単一シート) の取り外し

  1. アイコンを押し、[単一シートを取り出す] を押します。
  2. プリンターからカット紙が取り外されます。
    補足:
    マルチシートトレイが、デフォルトのアクティブな給紙方法になります。

マルチシート トレイの使用

補足:
ロール紙や、単一シートのカット紙が取り付けられていない場合、マルチシート トレイがデフォルトのアクティブな給紙になります。
  1. フロントパネルで を押し、[マルチシート トレイを使用] を押します。
    補足:
    既にロール紙や単一カット紙が取り付けられている場合、[マルチシート トレイを使用] を選択すると用紙が取り外されます。
  2. 用紙の長さに従って、給紙トレイの拡張部を調整します。
  3. 用紙の長さに従って、出力トレイの拡張部を調整します。
  4. 下図のようにトレイにカット紙を取り付け、用紙の横幅にトレイを合わせてください。
    補足:
    カット紙がすべて同じサイズで あることを確認します。
  5. マルチシート トレイアイコンに マーク が表示されます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...