HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z820 - リチウム電池の場所について

解説

ここでは HP Z820 のリチウム電池の場所についてご案内します。

操作手順

コンピューター本体を開ける前に
  • 必ずコンピューターの電源を切り、すべてのケーブルを取り外してください。
  • LAN ケーブルは電源コードを抜く前に取り外してください。
  • 障害物やほこりがなく、カーペットを敷いていない、平らな場所で作業してください。
  • 本体を開ける作業は本体を立てたままではなく、サイド アクセス パネルがある面を上に、本体を横に倒した状態で行います。
  警告:
  • 電源を切った直後は、コンピューター内部の部品が高温になっており危険です。 時間をおいてから作業を行ってください。
  • コンピューター内部の金属パネルの縁でケガをする可能性があります。 直接触れないようにご注意ください。
  注意:
製品には静電気が原因で故障する可能性がある部品などが含まれます。 作業を行う前に壁などの金属部分に触れ、帯電している静電気を放電してください。
また、静電気防止リストバンドの使用をおすすめします。
リチウム電池の位置
  1. 上記「コンピューター本体を開ける前に」をご確認の上、コンピューターの筐体を開ける準備を行います。
  2. コンピューターの筐体を開けるため、サイド アクセス パネルと PCI リテーナーを取り外します。
    サイド アクセス パネル、PCI リテーナー、CPU/メモリファンの取り外しについて詳しくは以下のコンテンツをご確認ください。
    » HP Z820 - サイド アクセス パネルおよび PCI リテーナー、CPU/メモリファンを取り外す方法
  3. システムボード上の以下の位置にボタン型のリチウム電池 (CR2032) があることをご確認ください。
    補足:
    電池ホルダーには数 mm 程度の切れ込みがあるので、精密ドライバー (マイナス) などを差し込んで下図の矢印の方向に電池を押し込みながら持ち上げると外れます。
    その際、ドライバーでシステムボードなどにキズを付けないよう十分にご注意ください。

対象条件

  • 対象機種
    • HP Z820 Workstation

関連情報

サイド アクセス パネルの取り外し / 取り付け手順 (動画 : 音声は英語です)
  » Access panel
PCI リテーナーの取り外し / 取り付け手順 (動画 : 音声は英語です)
  » PCI retainer

文書情報

Q&A 番号 : WSQA000335
最終更新日 : 2012/09/25


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...