HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ 詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP OfficeJet 4610 および 4620、DeskJet Ink Advantage 4610 および 4620 オールインワンプリンター シリーズ - 「用紙切れ」メッセージがコントロール パネルに表示され、オールインワンプリンターが用紙を給紙しない

現象
用紙切れ」エラーメッセージがコントロール パネルに表示され、プリンターが用紙を給紙しません。 プリンターが印刷しているときのような音を立てていますが、用紙が給紙されません。
重要: 次の対処方法を指示された順に実行し、問題を解決します。
次のビデオでは、プリンターが用紙を給紙しないときの対処方法を説明します。
  補足:
このビデオではHP OfficeJet 4620 e-オールインワンプリンターシリーズが表示されますが、手順はお使いのプリンターでも同じです。
このビデオをうまく再生できない場合や、異なるサイズでビデオを表示したい場合は、ここをクリックしてYouTubeでビデオを再生してください。
対処方法 1: オールインワン プリンターをリセットする
プリンターを再起動すると、給紙の問題が解消される場合もあります。 以下の手順に従って、リセットを実行します。
  1. 電源ボタン () を押して、プリンターの電源をオンにします。
  2. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの後部から電源コードを抜きます。
  3. 電源コードを壁のコンセントから抜きます。
  4. 少なくとも 15 秒間お待ちください。
  5. 電源コードをコンセントに再び接続します。
  6. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  7. プリンターの電源が自動的にオンにならない場合、電源ボタン () を押してオンにします。
ステップ 2: プリンター ステータス レポートの印刷
テスト ページを印刷して、ハードウェアが正しく機能しているか確認します。
  1. トレイに、A4 サイズの未使用の白い普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルの [セットアップ] ボタン () を押します。
  3. [OK] の横に [レポート] が表示されるまで、下矢印 () の横のボタン () を押し、続いて [OK] の横のボタンを押します。
  4. [OK] の横に [プリンター ステータス レポート] が表示されるまで、下矢印 () の横のボタンを押し、続いて [OK] の横のボタンをもう一度押します。 テスト ページが印刷されます。
  • この手順で問題が解決し、テスト ページが印刷される場合は、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
  • 問題が解決しない場合は、次の対処方法に進みます。
  • テスト ページが印刷されない場合は、次の対処方法に進みます。
給紙の問題は、破れ、ほこり、しわ、端の折れや波打ちがある用紙を使用すると発生する場合があります。 用紙の品質によっても違いが見られます。 以下のガイドラインを使用して、問題を防止してください。
  • プリンターの仕様に適合する高品質の用紙のみを使用してください。
  • すべての用紙は乾燥した、涼しい場所で保管してください。 給紙の問題は湿度の高い環境で発生しやすくなります。
  • 印刷済みの用紙には、印刷しないでください。 インクの湿気によって用紙が互いにくっついてしまう場合があります。
  • プリンターが印刷ジョブを完了するか、用紙切れまたは用紙セットメッセージが表示されるのを待ってから、用紙を再セットしてください。
ステップ 1: 用紙の状態を確認する
以下の手順に従って用紙の状態を確認します。
  1. 用紙トレイから用紙の束を取り出します。
  2. トレイの中に障害物がないか確認します。 懐中電灯を使用してトレイの内部を調べ、ローラーにかみ合うのを妨げるものがないことを確認します。 小さな用紙の切れ端でも、給紙の問題の原因となることがあります。
      補足:
    用紙の経路に障害物がある場合は、ローラーのクリーニングの項に進んでください。
  3. 用紙の状態を確認して、破れ、ほこり、端の折れ、しわ、または波打ちのある用紙があれば交換します。
  4. 用紙の束にはすべて同じサイズ、同じ種類の用紙があることを確認します。 用紙の種類を混ぜてトレイにセットしないでください。 このプリンターは、一度に 1 種類の用紙しか処理できません。
  5. 用紙の束を平らな場所で軽くトントンとたたいて端を揃えます。
  6. 用紙の束には 10 枚以上 25 枚未満の用紙が入っていることを確認します。
      補足:
    このトラブルシューティング手順では、10 から 25 枚程度の用紙しか必要としません。 問題が解決したら、お使いのプリンターのトレイ容量の仕様に基づいて用紙をセットして構いません。
ステップ 2: 用紙を再セットする
以下の手順に従って、給紙トレイに用紙をセットします。
  1. 給紙トレイが止まるまで外に引き出します。
    番号 : 給紙トレイを引き出す
    画像: 給紙トレイを引き出す
  2. 必要ならば、横方向用紙ガイドをできるだけ外側にスライドさせます。
  3. 用紙を印刷面を下に、短辺を手前にして給紙トレイに挿入します。 用紙がトレイに沿い、トレイ上部にある基準線より高くなっていないことを確認します。
    番号 : トレイに用紙をセットする
    画像: トレイに用紙をセットする
  4. 横方向用紙ガイドを、用紙の端に当たって止まるまで奥にスライドさせます。 用紙ガイドを強く押し過ぎて、用紙を押さえ付けないようにしてください。
  5. 給紙トレイを元どおりプリンターに押し込みます。 カチッと音がしてはまるまで、給紙トレイを押し込みます。
    番号 : 給紙トレイをプリンターに押し込む
    画像: 給紙トレイをプリンターに押し込む
  6. トレイの延長部分を引き出し、用紙キャッチを上げます。
    番号 : 延長トレイを引き出す
    画像: 延長トレイを引き出す
ステップ 3: プリンター ステータス レポートの印刷
テスト ページを印刷して、ハードウェアが正しく機能しているか確認します。
  • この手順で問題が解決し、テスト ページが印刷される場合は、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
  • 問題が解決しない場合は、次の対処方法に進みます。
  • テスト ページが印刷されない場合は、次の対処方法に進みます。
対処方法 3: ローラーをクリーニングする
塵、用紙の繊維、その他の切れ端が用紙送り・ピックローラーに付着して、用紙送りの問題が起こることがあります。 以下の手順に従って、用紙送り・ピックローラーをクリーニングします。
ステップ 1: 用紙送りローラーのクリーニング
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • ちぎれたり繊維が残ったりしない、きれいで糸くずの出ない綿棒
    • 蒸留水、ろ過水、またはペットボトル水 (水道水はプリンターに損傷を及ぼす恐れがあります)
  2. 電源ボタン () を押して、プリンターの電源をオフにします。
  3. プリンターの後部から電源コードを抜きます。
      警告:
    プリンターが電気コンセントに接続されているときは、カートリッジ アクセス領域の中に触らないでください。
  4. プリンター側面にある2つのスロットを探します。
    番号 : プリンターの両側面にあるスロットを探す
    画像: プリンターの両側面にあるスロットを探す
  5. プリンターの両側面の2つのスロットに指を入れて、カートリッジ アクセス ドアを持ち上げます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを開く
    画像: カートリッジアクセスドアを開く
  6. クリーニング用ドアを引き上げ、プリンターから取り出します。
      番号 : クリーニング用ドアをプリンターから取り外します
      画像: クリーニング用ドアをプリンターから取り外します
    1. クリーニング用ドアを持ち上げる
    2. クリーニング用ドアを引き出す
  7. 綿棒を水に浸し、余分な水分を絞ります。
  8. 綿棒をプリンター内のローラーに押し当て、指でローラーを上向きに回します。 適度な圧力を加えて、付着したホコリや汚れを取り除きます。
    番号 : プリンター内のローラーをクリーニングする
    画像: プリンター内のローラーをクリーニングする
  9. ローラーを 10 から 15 分間乾かしてください。
  10. クリーニング用ドアのローラーを調べる。 ローラーが無くなっていないか、スムーズに回転するか、押すと弾力があるか確認します。 ローラーが破損している場合は、クリーニング用ドアを取り付け直します。
    番号 : クリーニング用ドアのローラーを調べる
    画像: クリーニング用ドアのローラーを調べる
  11. クリーニング用ドアをクリーニング領域にゆっくりと挿入し、ドアがカチッとはまるまで、ドアのハンドルを押します。
  12. カートリッジアクセスドアを閉じます。
      番号 : クリーニング用ドアを再び取り付け、カートリッジ アクセス ドアを閉じる
      画像: クリーニング用ドアを再び取り付け、カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    1. クリーニング用ドアをクリーニング領域に挿入する
    2. クリーニング用ドアがカチッとはまるまで、ドアハンドルを押す
    3. カートリッジアクセスドアを閉じる
ステップ 2: ピックローラーをクリーニングする
以下の手順に従ってピックローラーをクリーニングします。
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • ちぎれたり繊維が残ったりしない、きれいで糸くずの出ない布。
    • 蒸留水、ろ過水、またはペットボトル水 (水道水はプリンターに損傷を及ぼす恐れがあります)。
  2. 電源ボタン () を押して、プリンターの電源をオフにします。
  3. 電源コードがプリンターの背面にまだ接続されている場合は、取り外してください。
  4. プリンターの下部に触れるように、左側を下にしてひっくり返します。
  5. 用紙トレイが止まるまで外にスライドさせます。
    番号 : 用紙トレイを外にスライドさせる
    画像: 用紙トレイを外にスライドさせる
  6. 2つのピックローラーを探します。 それらは、プリンターの中央、用紙フィードローラーの後ろにあります
    番号 : ピックローラーを探す
    画像: ピックローラーを探す
  7. きれいな、糸くずの出ない布をペットボトルの水か蒸留水に軽く浸し、余分な水分を絞ります。
  8. 布をピックローラーに押し当て、指でローラーを上に回します。 適度な圧力を加えて、付着したホコリや汚れを取り除きます。
  9. ローラーが完全に乾くまで待ちます。
  10. 用紙トレイが止まるまで中にスライドさせて戻します。
  11. プリンターを通常の位置に戻します。
  12. カートリッジ アクセスドアを開き、プリンターをひっくり返したときに動いた物がないか、プリンターの内部を探します。
    番号 : カートリッジアクセスドアを開く
    画像: カートリッジアクセスドアを開く
  13. 見つかった不要な物を取り除きます。
  14. カートリッジアクセスドアを閉じます。
    番号 : カートリッジアクセスドアを閉じる
    画像: カートリッジアクセスドアを閉じる
  15. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  16. 電源ボタン () を押して、プリンターの電源をオンにします。
ステップ 3: プリンター ステータス レポートの印刷
テスト ページを印刷して、ハードウェアが正しく機能しているか確認します。
  • テストページが印刷される場合は、元の文書の印刷を再び試してください。 問題が解消される場合、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
  • テスト ページが印刷されても、元の文書が印刷されない場合は、次の対処方法に進んでください。
  • テストページが印刷されない場合は、レポートの印刷をもう一度試します。 ゴムの用紙ローラーの音に耳を傾けると、 その回転する音が聞こえるはずです。 続いて、ローラーに用紙が乗って給紙するまで、ゆっくりと用紙を奥に押し込みます。 用紙を奥に押し込み過ぎると、紙詰まりが発生する可能性があるので、注意してください。
    • ゆっくりと用紙を中に押し込んでもテストページが印刷される場合は、元の文書の印刷を再び試してください。 用紙がプリンターの奥まで完全にセットされていない可能性があります。 問題が解消される場合、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
    • ゆっくりと用紙を中に押し込んでもテストページが印刷されない場合は、これ以前のローラーをクリーニングする手順を繰り返してください。 クリーニングを繰り返しても問題が解消されない場合は、次の対処方法に進みます。
    • ゆっくりと用紙を中に押し込んだときに用紙がプリンターから給紙される場合は、これ以前のローラーをクリーニングする手順を繰り返してください。 クリーニングを繰り返しても問題が解消されない場合は、次の対処方法に進みます。
対処方法 4: プリンター ドライバーの用紙設定を調整する
用紙トレイにある用紙のサイズや種類が、プリンター ドライバーのサイズや種類の設定と一致しない場合は、プリンターでは用紙を給紙しない場合があります。
  1. 問題が発生したときに使用していた用紙を再セットします。
  2. 問題が発生したときに印刷しようとしていた文書に戻ります。
  3. [ファイル] または Microsoft Office ボタン () をクリックし、続いて [印刷] をクリックします。 [印刷] ダイアログ ボックスが開きます。
  4. お使いのプリンターを選択して、[プロパティ] または [印刷設定] をクリックします。 [プロパティ] または [印刷設定] ダイアログ ボックスが開きます。
  5. [用紙/品質] タブをクリックします。
  6. [用紙サイズ] ドロップダウン リストで、選択されたオプションがお使いの用紙サイズと一致することを確認します。 例えば、リーガル用紙をプリンターにセットした場合は、[リーガル] を選択してください。
  7. [メディア] ドロップダウンリストで、プリンターにセットされた用紙に合った種類を選択します。
  8. [OK] をクリックして設定を適用します。
  9. [印刷] ダイアログ ボックスの [OK] をクリックして印刷ジョブを開始します。
    • 文書が印刷される場合、トラブルシューティングを継続する必要はありません。
    • 特殊な種類の用紙でなく、文書が白の普通紙に印刷される場合は、トラブルシューティングを継続する必要はありません。 問題はおそらく、印刷しようと試みた用紙に関連するか、接続の問題であるとみられます。 本文書の冒頭にある、「原因」および「給紙の問題が頻発または再発する場合」の項を確認し、その他の可能性を検討します。
    • 文書が印刷されない場合は、次の対処方法に進みます。
重要: プリンターの交換修理の依頼は、これまでの対処方法をすべて試しても、プリンターから白い普通紙にテスト ページが印刷されない場合にのみ行ってください。
上記の手順をすべて実行しても問題が解決しない場合、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、お客様の担当地域にあるローカルサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...