HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP OfficeJet 8600プリンター - 「インクシステム不良」エラー

本書は以下のHPプリンターを対象としています。
HP OfficeJet 8600シリーズ プリンター
HP OfficeJet Pro 8615オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8630オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8600 e-オールインワン プリンター (N911a)
HP OfficeJet Pro 8616オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8640オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8600 Plus e-オールインワン プリンター (N911g)
HP OfficeJet Pro 8620オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8650オールインワンプリンター
HP OfficeJet Pro 8600 Premium e-オールインワン (N911n)
HP OfficeJet Pro 8625 e-オールインワン プリンター
HP OfficeJet Pro 8660 e-オールインワン プリンター
HP OfficeJet Pro 8610オールインワンプリンター
インク システム不良」エラーメッセージがプリンターのコントロール パネルに表示され、プリンターから印刷されません。
  補足:
プリンター不良のメッセージと同様のメッセージが表示される場合、「プリンター不良」メッセージ (「0x61xxxxxx」を含むことがあります)を参照してください。
ステップ1: HP 純正インク カートリッジを使用する
お使いのインクカートリッジでは、お使いのプリンターに対応しない場合、エラーメッセージが発生する可能性があります。
HPでは、HP純正インクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。 HPは、他社製/詰め替えカートリッジの品質または信頼性は保証できません。 純正HPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。 お使いのカートリッジがHP純正品かどうか確認するには、hp.com/go/anticounterfeitにアクセスしてください。
インクまたはトナーカートリッジの互換性の確認、交換用カートリッジまたはその他の交換用カートリッジの購入は、HP SureSupplyにアクセスしてください。
  1. HP SureSupplyにアクセスします。
  2. ページの一番下までスクロールし、国/地域が正しいことを確認します。
  3. 新しいサプライ品の注文やカートリッジのお使いのプリンターとの互換性の確認は、画面の指示に従ってください。
HP純正カートリッジとサプライ品は、その他の販売店での購入もできます。
純正HPインクカートリッジを取り付けることで問題が解決した場合、トラブルシューティングを続行する必要はありません。
ステップ2: プリンターのリセット
場合によっては、プリンターをリセットするとエラーが解消されることがあります。
  1. プリンターの電源がまだオンになっていない場合は、オンにします。
  2. プリンターがアイドル状態に切り替わり、静かになってから続行してください。
  3. プリンターの電源がオンの状態で、プリンターの背面から電源コードを抜きます。
  4. 電源コードをコンセントから抜きます。
  5. 1分以上待機します。
  6. 電源コードを電源コンセントに再び差し込みます。
      補足:
    プリンターの電源コードを電源コンセントに直接差し込むことをお勧めします。
  7. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  8. プリンターが自動的にオンにならない場合は、電源をオンにします。
    プリンターが印刷準備に入ることがあります。 プリンターのランプが点滅し、キャリッジが移動することがあります。
  9. 印刷準備が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
エラーメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ3: インクカートリッジを取り外す
インクカートリッジを取り外し、エラーメッセージをチェックすることにより、プリンターの問題を診断することができます。 インク カートリッジをインクホルダーから取り外し、プリンターのコントロール パネルまたはコンピューターのエラーメッセージを確認します。
  1. プリンターの左側のスロットに指を滑らせ、手前に引いてインクカートリッジ アクセス ドアを開きます。
    キャリッジは、アクセスエリアの左側に移動します。
    番号 : インクカートリッジ開閉カバーを開く
    インクカートリッジ開閉カバーを開く
  2. プリンタがアイドル状態に切り替わり、静かになってから続行してください。
  3. いずれかのインク カートリッジの前面を押してインク カートリッジを解除してから、手前に引き出して取り外します。
    番号 : インク カートリッジを取り外す
    インク カートリッジを取り外す
  4. 他のインク カートリッジの他の手順を繰り返してください。
  5. インク カートリッジのアクセス ドアを閉じます。
    番号 : インク カートリッジのアクセス ドアを閉じる
    画像: インク カートリッジ アクセス ドアを閉じる
  6. コントロール パネル ディスプレイを確認してください。
    • プリンターのコントロール パネルに「インクシステム不良」メッセージが表示されたら、プリンターのファームウェアをアップデートするのステップに進みます。
    • メッセージが、またはインク カートリッジを交換に変わった場合、次のステップに進みます。
ステップ4: インク カートリッジを清掃し、エラー メッセージを確認してください。
インクカートリッジの電極部分を清掃し、インクカートリッジを1つずつ再インストールすることで、特定のインクカートリッジにより、エラーメッセージが発生しているかどうか判断します。
  1. 以下の資材を取り揃えます。
    • きれいな、糸くずの出ない布、またはきれいな、乾いた綿棒
    • 蒸留水またはペットボトル水
        注意:
      水道水は、プリントヘッドを損傷する恐れのある成分が含まれていることがあるため、使用しないでください。
  2. 清潔で糸くずの出ない布をミネラルウォーターまたは蒸留水で軽く湿らせます。
  3. インクカートリッジの何れかの銅色の接点をゆっくりと拭きます。
    番号 : 銅色の電極部分の例
    銅色の電極部分の例
  4. 次のステップに進む前に、乾いた糸くずの出ない布で電極部分を拭いて水分を取り除きます。
  5. 残り3つのインク カートリッジについても、これらの手順を繰り返します。
  6. インク カートリッジをスロットにそっと挿入し、インク カートリッジが所定の位置に収まるまで押し込みます。
    番号 : インク カートリッジを再挿入する
    インク カートリッジを再挿入する
  7. 各インク カートリッジ ラベルの丸印のカラーが、インクホルダーの丸印のカラーと一致することを確認します。
    番号 : インクホルダーの丸印のカラーを一致させる
    インクホルダーの丸印のカラーを一致させる
  8. インクカートリッジ開閉カバーを閉じます。
  9. プリンターのコントロール パネル画面に、エラーメッセージが続いているかどうかということを確認します。
    • エラー メッセージが表示されない場合は、トラブルシューティングを中止してください。
    • 、またはインク カートリッジ交換してください」というメッセージの場合は、指定されたインク カートリッジを取り外し、もう一度銅色の電極部分をクリーニングし、インク カートリッジを再装着します。
    • インク システム不良のメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ5: プリンターのファームウェアをアップデートする
プリンターのファームウェアが最新のバージョンに更新されていない場合に、エラーが発生することがあります。 HP Webサイトからファームウェアのアップデートをダウンロードし、お使いのプリンターにインストールします。
  補足:
アップデートを入手する為に、HP プリンターを有線 (Ethernet) または無線ネットワークで動作しているインターネットに接続しておく必要があります。
  1. プリンターのコントロールパネルの[ホーム]画面で、HP ePrintアイコン をタッチします。
  2. プリンターがHP ePrintサーバーに接続するまで待ちます。
    プリンターがサーバーに接続されると、HP ePrintのステータスが表示されます。
  3. 画面の左下隅にある [設定] を押します。
  4. [製品アップデート] を押し、[アップデートをすぐにチェック] を押します。
      補足:
    週に一度アップデートをチェックし、お使いのHPプリンターの機能が最新の状態になっているか確認します。
エラーメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ6: 自動ツールでプリントヘッドをクリーニングする
プリントヘッドがかなり詰まっている場合、プリントヘッドのクリーニングが数回必要になることもあります。 プリンターのコントロール パネルから自動ツールを使用して、プリント ヘッドをクリーニングします。
  1. 給紙トレイに未使用の、白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルで、右矢印 () を押し、追加のオプションを表示します。
  3. セットアップ ()、ツールの順でタッチし、続いてプリントヘッドのクリーニングをタッチします。
  4. プリントヘッドのクリーニングシーケンスが完了し、レポートが印刷されるまで待ちます。
エラーメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ7: プリントヘッドを取り外す
プリントヘッドを妨げる紙がある場合、またはプリントヘッドが正常に装着されていない場合は、エラーメッセージが発生することがあります。 プリンターの電源を投入し、電源コードを抜いてください。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンを押して電源をオンにします。 ウォームアップ処理が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
  2. プリンターの左側のスロットに指を入れて、手前に引いてカートリッジ アクセス ドアを開きます。 インクホルダーがカートリッジアクセス部分に移動できるようにすると、インクホルダーの移動が停止します。
    番号 : プリンターの側面にあるスロット
    画像: プリンターの側面にあるスロット
  3. プリンターの背面から電源コードを抜きます。 プリンターを外すと、インクホルダーの移動が防げます。
      警告:
    怪我や感電の危険を避けるため、プリンター内部を触る前に必ず電源コードを外してください。
  4. インクホルダーのラッチを上げます。
    番号 : インクホルダーのラッチを上げます。
    画像: インクホルダーのラッチを上げます。
  5. プリントヘッドの側面をつかみ、プリントヘッドをインクホルダーから静かに持ち上げて外します
      補足:
    カートリッジをプリントヘッドから取り外さないでください。 カートリッジを挿入したままで、安全にプリントヘッドを取り外すことができます。
    番号 : プリントヘッドを取り外す
    画像: プリントヘッドを取り外します。
      注意:
    プリントヘッド下部のノズル部分は弱い部分です! プリントヘッドの下部がプリンター上で飛んだり、擦れたりしないかを確認します。 ノズルまたは電気接点にはさわらないでください。 この部分に触れると、電気的な不具合や印刷品質の問題が発生する恐れがあります。
      番号 : ノズルおよび電気接点
      画像: ノズルおよび電気接点
    1. ノズル
    2. 電極部分
  6. プリントヘッドアセンブリを (カートリッジを取り付けたままで) 上下逆さにして、きれいな用紙の上に置きます。
      注意:
    プリンt-ヘッドアセンブリをプリンターから取り外したまま、長時間放置しないでください。 そうすると、プリンターのプリントヘッドの損傷の原因となる恐れがあります。
    番号 : きれいな用紙の上にプリントヘッドを上下逆さにする
    画像: きれいな用紙の上にプリントヘッドを上下逆さにする
ステップ8: キャリッジ経路を調べる
懐中電灯でプリンターの内部を調べて、用紙の切れ端が残っていれば取り除きます。 プリンターの中に紙切れが残っていると、エラーが発生する恐れがあります。
番号 : キャリッジ経路の紙詰まりの例
キャリッジ経路の紙詰まりの例
ステップ9: プリントヘッドを再挿入する
プリントヘッドを取り付け直し、エラーメッセージが消えたかどうかをチェックします。
  1. プリントヘッド側面をつかみ、ノズルを下に向け、電気接点を自分から離し、右側を上にして回します。
  2. プリンターの正面で、プリントヘッドをインクホルダーに挿入し、電気接点がプリンター内部に向いてくるようにします。 プリントヘッドをインクホルダーに移動させるときに、インクホルダーを収まった場所まで下げます。
      注意:
    プリントヘッド下部のノズル部分は弱い部分です! プリントヘッドの下部がプリンター上で飛んだり、擦れたりしないかを確認します。 ノズルまたは電気接点にはさわらないでください。 この部分に触れると、電気的な不具合や印刷品質の問題が発生する恐れがあります。
    番号 : プリントヘッドを挿入する
    画像: プリントヘッドを挿入します。
  3. プリントヘッドを静かに左右に揺らし、プリントヘッドがインクホルダーに完全に収まっていることを確認します。
  4. インク ホルダー ラッチをゆっくりと下げて、プリントヘッドを固定します。
    番号 : インク ホルダー ラッチを下げる
    画像: インク ホルダー ラッチを下げる
  5. インクホルダーラッチが下がることを確認します。
      番号 : インクホルダーラッチの位置
      画像: インクホルダーラッチの位置
    1. インク ホルダー ラッチが上がっている
    2. インク ホルダー ラッチが下がっている
  6. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  7. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  8. プリンターの電源が自動的にオンにならない場合、電源ボタンを押してオンにします。
      補足:
    プリンターが印刷準備に入ることがあります。 プリンターのランプが点滅し、インク ホルダーが移動します。
  9. ウォームアップ処理が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
エラー メッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ10: プリントヘッドを最大3回収め直します。
プリントヘッドを挿入した後も、エラーメッセージが表示される場合があります。 エラーメッセージを消去するには、プリントヘッドを最大3回収め直します。
  補足:
インクホルダーからプリントヘッドを持ち上げて取り外します。
  1. プリンターの左側のスロットに指を滑らせ、手前に引いてカートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがプリンターの左端に移動します。 インク ホルダーが停止し、静かになってから続行してください。
      番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
      画像: カートリッジ アクセス ドアを開きます。
    1. プリンターの左側にあるスロット
  2. 電源コードをプリンタの背面から抜きます。 プリンターを外すと、インクホルダーの移動が防げます。
      警告:
    怪我や感電の危険を避けるため、プリンター内部を触る前に必ず電源コードを外してください。
  3. インクホルダーのラッチを上げます。
    番号 : インクホルダーのラッチを上げます。
    画像: インクホルダーのラッチを上げます。
  4. プリントヘッドの側面をつかみ、インクホルダーから完全に外さずにプリントヘッドを slightl少し持ち上げます
    番号 : プリントヘッドを少し持ち上げます。
    画像: プリントヘッドを少し持ち上げます。
  5. プリントヘッドをインクホルダーに再挿入して、収め直します。 プリントヘッドをインクホルダーに移動させるときに、インクホルダーを収まった場所まで下げます。
    番号 : プリントヘッドを再挿入する
    画像: プリントヘッドを再挿入する
  6. プリントヘッドを静かに左右に揺らし、プリントヘッドがインクホルダーに完全に収まっていることを確認します。
  7. インク ホルダー ラッチを下げる
    番号 : インク ホルダー ラッチを下げる
    画像: インク ホルダー ラッチを下げる
  8. インクホルダーラッチが下がることを確認します。
      番号 : インクホルダーラッチの位置
      画像: インクホルダーラッチの位置
    1. インク ホルダー ラッチが上がっている
    2. インク ホルダー ラッチが下がっている
  9. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
  10. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  11. プリンターの電源が自動的にオンにならない場合、電源ボタンを押してオンにします。
  12. ウォームアップ処理が完了し、プリンターがアイドル状態になり、静かになるまで待ってから続行します。
エラーメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
ステップ11: プリントヘッドを交換する
既存のプリントヘッド機構が損傷したり、プリンターと互換性がないときに、新しいプリントヘッド部品の取り付けが必要になることがあります。 交換用プリントヘッド部品はHPカスタマー ケアまたは認定サービス プロバイダーのみで購入できます。
  注意:
新しいプリントヘッド部品が届くまでインク カートリッジを取り外さないでください。 インクカートリッジを30分以上プリンターの外に放置しないでください。 プリンターとインク カートリッジの両方が損傷する恐れがあります。
不具合のあるカートリッジまたはプリント ヘッドがある場合、保証期間内の可能性があります。 お使いのインクまたはトナー サプライ品の保証を調べるには、hp.com/go/learnaboutsupplies にアクセスし、お使いのサプライ品の限定保証情報を確認してください。
エラーメッセージがまだ表示される場合は、次の手順に進んでください。
上記のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合、HPプリンターの修理交換を依頼します。
お使いのプリンターが保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、お客様の担当地域にあるローカルサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎたプリンターの場合、修理費用が発生する可能性があります。
  補足:
問題を示す印刷のサンプルを保管します。 カートリッジ、プリントヘッドまたはプリンターが保証に基づき交換される場合、サポート担当者に印刷サンプルを要求されます。 プリンターがHPに返品される場合、プリンターと共に印刷サンプルの返送が必要です。 お使いのプリンターを返送する際、印刷サンプルは排紙トレイに入れてください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...