HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Photosmart Plus e-オールインワン (B210a、B210b、B210c、および B210e) プリンター - インクの縞模様、印刷のかすれ、その他一般的な印刷品質の問題の修正

現象

印刷結果または印刷された画像の品質に満足できません。
次の対処方法を指示された順に試し、問題を解決します。 問題がいずれかの対処方法で解決した場合は、トラブルシューティングを続行する必要はありません。

対処方法 1: HP 純正カートリッジを使用する

HPでは、HP純正インクまたはトナーサプライ品の使用を推奨しています。 HPは、他社製カートリッジや詰め替えカートリッジの品質または信頼性を保証できません。 純正HPカートリッジをお使いでない場合、このドキュメントの手順を実行しても問題を解決できない可能性があります。 お使いのカートリッジが純正かどうかを確認するには、HP 偽造品防止web ページ (英文) にアクセスしてください。

対処方法 2: 自動メンテナンスが完了するまで待つ

黒の文字の品質不良などの黒インクに関する問題、あるいは新しくインストールした黒カートリッジにより発生する問題の多くは、プリンターの自動メンテナンス処理で解消されます。 処置すべきことはありません。数時間で印刷品質は改善し始めます。
それでは間に合わない場合、以下のトラブルシューティング手順を続行してください。

対処方法 3: 用紙を確認する

以下の手順に従って、使用している用紙が印刷ジョブに適切であることを確認します。 不適切な場合、適切な種類の用紙をプリンターに再セットしてください。
  • 印刷面を下にして、用紙を給紙トレイにセットしてください。 フォト用紙やその他の特殊用紙など、多くの用紙には印刷面と非印刷面があります。 通常、光沢のある面が「印刷面」です。非印刷面には、メーカーのロゴが書かれている場合もあります。
  • しわや折り目のついた用紙は使用しないでください。 きれいな、しわのない用紙のみをプリンターにセットしてください。
    しわのある用紙は使用しない
  • 印刷する内容に適切な用紙を使用します。
    • 通常のテキスト文書については、ColorLokテクノロジー採用の普通紙が最適です。 ColorLokテクノロジーは、HP製インクに最適な業界標準の用紙です。
      ColorLokロゴ
    • 密度の高い原稿 (コントラストの強い画像や写真など) を印刷する場合は、HP高画質フォト用紙を使うと最も良い結果が得られます。
    • 用紙によっては、インクが吸収されにくい場合があります。 にじみやすい場合は、推奨される用紙を使用しているかどうかを確認してください。
  • フォト用紙は、ご購入時の包装のまま再封可能なビニール袋に入れて保存します。 高温多湿を避けて、平らな場所に保管します。 印刷の準備ができてからフォト用紙を10~20枚セットし、使用しなかった用紙は袋に戻します。
  • 別の用紙を試してみます。 これにより、問題が用紙に関係したものかどうかを判定できます。
補足:
用紙が不適切だと、通常、印刷結果に上下方向の縞模様が発生します。 上下方向の縞模様を解決するのにカートリッジは交換しないでください。
印刷結果の左右方向および上下方向の縞模様の例
番号 : 印刷結果の左右方向の縞模様
左右方向の縞模様の図
番号 : 印刷結果の上下方向の縞模様
上下方向の縞模様の図
印刷結果に左右方向の縞模様がある場合、または上下方向の縞模様以外の他の印刷品質の問題が発生する場合は、以下のトラブルシューティング手順を引き続き実行してください。
印刷結果の上下方向の縞模様を解決するのにカートリッジは交換しないでください。 その代わりに、本書の前の方にある手順に従って用紙をチェックするか、この問題に対処する文書を検索してください。
これまでの手順を試した後、再び印刷を試します。

対処方法 4: 印刷設定を確認する

以下の手順に従って印刷設定をチェックし、印刷ジョブに対して適切に設定されていることを確認します。
  1. 印刷に使用するソフトウェア プログラムで、[ファイル][印刷] の順にクリックします。 [印刷] ダイアログ ボックスが開きます。
  2. お使いのプリンターを選択して、[プロパティ] をクリックします。 プリンターの [プロパティ] ダイアログ ボックスが開きます。
  3. [用紙/品質] タブをクリックします。
  4. [メディア] ドロップダウンリストで、プリンターにセットされた用紙に合った種類を選択します。
  5. [詳細設定] タブをクリックします。 [詳細オプション] ダイアログ ボックスが開きます。
  6. 以下の選択内容を確認し、必要な変更を行います。
    • 用紙/出力: 選択された項目が実際の用紙サイズと一致することを確認します。 例えば、リーガル用紙をプリンターにセットした場合は、[リーガル 8.5x14 インチ] を選択してください。
    • ドキュメントのオプション: 意図的にグレイスケールで印刷しない限り、[グレイスケールで印刷][オフ] にセットされていることを確認します。
  7. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックして設定を適用します。
  8. [印刷] ダイアログ ボックスの [OK] をクリックして印刷ジョブを開始します。

対処方法 5: インクレベルを確認し、少量または空のカートリッジを交換する

以下の手順に従って、お使いのプリンターのインクレベルを確認し、結果に応じて少量または空のカートリッジを交換してください。

ステップ 1: 推定インク残量の確認

補足:
インク残量の警告およびインジケーターで示されるのは、交換用インクを用意するための推定量に過ぎません。 指標が低インク・レベルを示すとき、考えられる印刷遅れを避けるために、利用できる交替インク・カートリッジを持つことを考えます。 印刷品質が受け入れがたくなるまで、あなたはインクカートリッジを交換する必要はありません。
  1. プリンターのコントロール パネルで、[セットアップ] アイコン をタッチし、[ツール]をタッチします。
  2. [推定インク レベルの表示]を押します。
    推定インク レベルが表示されます。
    番号 : 推定インク レベル
    画像: コントロール パネルの推定インク レベル
  • どのインク カートリッジもインクが十分残っている場合は、まだ交換する必要はありません。 次の対処方法に進みます。
  • いずれかのインクカートリッジのインクが減っている場合は、次のステップに進んで交換します。

ステップ 2: 少量または空になったカートリッジを交換する

  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタン () を押してオンにします。
  2. プリンターが停止し、静かになってから続行してください。
  3. インク カートリッジのアクセスドアを開きます。
    インク ホルダーがプリンターの中央まで移動します。
    番号 : インク カートリッジ アクセス ドアを開く
    図: インク カートリッジのアクセス ドアを開く
  4. インク ホルダーが停止し、静かになってから続行してください。
  5. 古いインク カートリッジの固定を解除するには、インク カートリッジの前にあるタブを押し、次にスロットから取り外します。
    番号 : スロットからインクカートリッジを取り外す
    図: インク カートリッジをスロットから取り外す
      注意:
    インク カートリッジを取り付ける際は、インク ホルダーの隣にあるラッチを持ち上げないでください。 ラッチハンドルが上がっていると、インク カートリッジが間違った位置に固定され、印刷に問題が発生する可能性があります。 カートリッジを正しくセットできるよう、ラッチは常に下げておいてください。
    補足:
    カートリッジが付いていないときはプリンターの電源をオフにしないでください。 印刷品質の問題や無駄なインクの消費、インクシステムの損傷を防ぐため、カートリッジが付いていない場合はできるだけ早く取り付けてください。
  6. 新しいインク・カートリッジの上で、ラップをはがすために、まっすぐにオレンジ・プルタブを引きます。
    番号 : プラスチックのラップをはがす
    図: 新しいカートリッジのラップを取り外す
      注意:
    次の手順でオレンジのキャップをねじる前に、オレンジの引っ張るタブとプラスチックのラップが完全に取り除かれていることを確認します。 そうしないと、インクがインクカートリッジから漏れる可能性があります。 プラスチックのラップを取り外す際、カートリッジの上部にある用紙ラベルがわずかに破れます。これはカートリッジの正しい通気に必要となります。
  7. オレンジのキャップを反時計回りにひねってインクカートリッジから取り外します。
    番号 : オレンジのキャップを取り外す
    図: オレンジのキャップをひねって取り外す
  8. インク カートリッジの電極部分をプリントヘッドに向けて、インク カートリッジを空のスロットにすべり込ませます。 インクカートリッジがカチッと音を立ててしっかりとはまるまで、押し下げます。
      注意:
    インクカートリッジを取り付ける際は、キャリッジラッチハンドルを持ち上げないでください。 ラッチハンドルが上がっていると、インク カートリッジが間違った位置に固定され、印刷に問題が発生する可能性があります。 カートリッジを正しくセットできるよう、ラッチは常に下げておいてください。
    番号 : インク カートリッジを再び取り付ける
    図: 新しいインク カートリッジを取り付ける
  9. インクカートリッジがカチッと音を立てて所定の位置に収まらない場合、カートリッジをキャリッジから取り外してください。 ツメをカートリッジから外向きに軽く曲げてから、カートリッジをキャリッジに再び装着します。
      注意:
    タブを 1.27 cm (0.5インチ) 以上曲げないように気を付けます。 ツメを曲げすぎると、インクカートリッジを損傷したり、ツメが壊れたりする恐れがあります。
      番号 : インクカートリッジのタブを曲げて取り外す
      画像: インクカートリッジタブの調整
    1. タブをカートリッジから外向きに曲げる
    2. タブを 1.27 cm (0.5インチ) 以上曲げないでください
  10. 必要に応じて、これらの手順を繰り返し、他のインク カートリッジを交換します。
  11. インク カートリッジ ドアを閉じます。 インクホルダーがプリンターの右端に戻ります。
    番号 : インク カートリッジのアクセス ドアを閉じる
    図: インク カートリッジ アクセス ドアを閉じる
  12. 新しいカートリッジを挿入すると、カートリッジを調整するよう自動的にプリンターに表示されます。

ステップ 3: プリンターを調整する

白い普通紙をセットしたら、プリンターのコントロール パネルの [OK] をタッチします。 調整ページが自動的に印刷され、カートリッジが調整されます。
番号 : 調整ページの例
画像: 調整ページの例

対処方法 6: 印刷品質診断レポートを印刷して評価し、不具合をトラブルシューティングする

次の手順に従って印刷し、印刷品質診断レポートを評価します。

ステップ 1: 印刷品質診断レポートを印刷する

  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロールパネルで、[セットアップ] アイコン () をタッチし、 [ツール]をタッチします。
  3. [印刷品質レポート] を押します。 印刷品質診断レポートが印刷されます。
    番号 : 印刷品質診断レポートの例
    印刷品質診断レポートの画像

ステップ 2: 印刷品質診断レポートで欠陥をチェックする

一般的に、プリンターおよびそのカートリッジが正しく動作している場合、すべてのカラーバーが印刷され、縞模様がなく、ページの端から端まで色が均一になっているはずです。 ページの黒い文字にインクの縞模様があってはなりません。
印刷品質診断レポートに現れる欠陥の例として、以下の表を使用してください。 以下の例はすべてを網羅するものではありませんが、最も一般的な問題が示されています。
印刷品質診断レポートの欠陥の例
欠陥
大きなフォントの文字の一方の側にでこぼこがある
でこぼこの大きな文字の図
不規則な筋またはかすみのあるカラーバー
筋またはかすれのあるカラーバーの図
でこぼこのカラーバー
でこぼこのカラーバーの図
カラーバーに別の色の筋がある
筋のあるカラーバーの図
カラー バーに規則的な薄い筋がある
カラー バーの薄い筋の図
ギザギザのある調整パターン
ギザギザのある調整パターンの図
  • 印刷品質診断レポートに欠陥がない場合は、印刷機構およびインク サプライ品は正しく動作しています。 印刷結果にまだ満足できない場合は、これらの一般的な印刷品質のガイドラインを試し、本書の残りのトラブルシューティングの手順は続行しないでください。
    • 印刷する画像に充分な解像度があることを確認します。 画像を過度に拡大すると、不鮮明になったりぼやける場合があります。
    • 問題が印刷結果のある決まった側に発生する場合、プリンターに付属するソフトウェアまたはその他のソフトウェアを使用して画像を 180 度回転してみます。 回転してみると問題が起きない場合があります。
  • 印刷品質診断レポートにこれらの 1 つまたは複数の欠陥が見られる場合は、次のステップを続行してください。

ステップ 3: インク カートリッジが正しく通気され、正しく取り付けられていることを確認する

インク カートリッジ上部の通気孔が詰まっているか、または障害物がある場合、カートリッジが正常に動作しない可能性があります。 以下の手順に従って、カートリッジが正しく通気され、正しく取り付けられていることを確認します。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタン () を押してオンにします。 プリンターが停止し、静かになってから続行してください。
  2. カートリッジ アクセス ドアを開きます。 インク ホルダーがプリンターの中央まで移動します。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを開く
    図: カートリッジ アクセス ドアを開く
  3. カートリッジの前面にあるタブを押して解除してから、カートリッジを持ち上げてスロットから取り外します。
    番号 : インク カートリッジをスロットから取り外す
    図: インク カートリッジをスロットから取り外す
  4. カートリッジの上部にある HP ロゴの上の通気エリアを調べます。
    番号 : 通気エリア
    カートリッジの通気エリアの図
  5. カートリッジにオレンジのプルタブがまだ付いている場合は、引いて取り外します。
    番号 : オレンジのプルタブ
    画像: オレンジのプルタブ
  6. 通気孔が詰まっている場合、真っ直ぐに延ばしたピンを使用し、余分な接着剤を通気孔からそっと取り除いてください。
      番号 : 詰まった通気孔をピンでクリーニングする
      画像: 詰まった通気孔をピンでクリーニングします。
    1. 詰まった通気孔
    2. 真っ直ぐに延ばしたピンで、余分な接着剤を通気孔からそっと取り除く
    3. 詰まっていない通気孔
  7. カートリッジを再び挿入します。 カートリッジの電極部分をプリントヘッドに向けて、カートリッジを空のスロットに挿入します。 カートリッジがカチッと音を立ててしっかりとはまるまで、押し込みます。
    補足:
    各カートリッジが正しいスロットに装着されていることを確認してください。 カートリッジのアイコンの形状と色が、スロットのアイコンの形状と色に一致するようにします。
    番号 : カートリッジを再び取り付ける
    画像: 新しいカートリッジを取り付ける
  8. この手順を繰り返して、各カートリッジの通気孔を調べてください。
  9. 各カートリッジがしっかりと所定のスロットに入っていることを確認します。 カートリッジの上面に沿って指でなぞり、突起のある部分があったら、カートリッジがカチッとはまるまで強く押します。
  10. カートリッジ アクセス ドアを閉じます。
    番号 : カートリッジ アクセス ドアを閉じる
    画像: カートリッジ アクセス ドアを閉じる
  11. 再び印刷ジョブを試します。

ステップ 4: プリントヘッドをクリーニングする

以下の手順に従ってユーティリティを実行し、プリントヘッドをクリーニングします。
  1. 給紙トレイに白の普通紙をセットします。
  2. プリンターのコントロール パネルで、[セットアップ] アイコン [ツール]の順にタッチします。
  3. [プリントヘッドのクリーニング] を押します。
    補足:
    クリーニング処理の際に機械音がするのは正常です。 クリーニングの処理が完了すると、テストページが印刷されます。
  注意:
インク カートリッジが入っていないときはプリンターの電源をオフにしないでください。 プリント ヘッドのクリーニングが必要になるような問題、またはインク システムを損傷するような問題の発生を回避するには、常にできるだけ早くインク カートリッジを交換し、また必ず電源ボタンを使用してプリンターの電源をオフにします。

ステップ 5: プリンターを調整する

印刷品質診断レポートに欠陥が見つかった場合、以下の手順に従ってプリンターを調整してください。
  1. 用紙トレイに、A4 の未使用の白い普通紙をセットします。
  2. 以下のようにして HP プリンター ソフトウェアを開きます。
    • Windows XP: [スタート] ()、[すべてのプログラム][HP] の順にクリックし、お使いのプリンターのフォルダーをクリックした後で、お使いの HP プリンターのアイコン () をクリックします。
    • Windows Vista または Windows 7: Windows アイコン ()、[すべてのプログラム][HP] の順にクリックし、お使いのプリンターのフォルダーをクリックした後で、お使いの HP プリンターのアイコン () をクリックします。
    補足:
    デスクトップから HP プリンター ソフトウェアを開くこともできます。 お使いの HP プリンター () のショートカットアイコンをダブルクリックします。
  3. プリンター ソフトウェアで、[プリンタ サービス] () をダブルクリックします。
  4. [メンテナンス作業] () をダブルクリックします。 HP ツールボックスが開きます。
  5. [プリントヘッドの調整] をクリックします。 調整ページが自動的に印刷され、カートリッジが調整されます。
  6. 調整ページが印刷されたら、[OK] をクリックし、ツールボックスのウィンドウを閉じます。

対処方法 7: プリントヘッドを交換する

トラブルシューティングのステップをすべて実行してもまだ問題が解消しない場合、プリントヘッドを交換してください。
  注意:
新しいプリントヘッド部品を手元に用意してから、カートリッジを取り外してください。 カートリッジをプリンターの外に出して30分以上放置しないことを推奨します。 プリンターとカートリッジが両方とも損傷する恐れがあります。
不具合のあるカートリッジまたはプリントヘッドがある場合、保証期間内の可能性があります。 お使いのインクまたはトナーサプライ品の保証を調べるには、hp.com/go/learnaboutsuppliesにアクセスし、お使いのサプライ品の限定保証情報を確認してください。

対処方法 8: プリンターの交換修理を依頼する

補足:
問題を示す印刷のサンプルを保管します。 カートリッジ、プリントヘッドまたはプリンターが保証に基づき交換される場合、サポート担当者に印刷サンプルを要求されます。 プリンターがHPに返品される場合、プリンターと共に印刷サンプルの返送が必要です。 お使いのプリンターを返送する際、印刷サンプルは排紙トレイに入れてください。
上記のステップをすべて実行しても問題が解決しない場合は、HP製品の修理交換を依頼します。
お使いの製品が保証期間内かどうかを確認するには、保証確認Webサイトhttp://www.support.hp.com/checkwarrantyにアクセスします。 HPサポートに問い合わせて、修理または交換をスケジュールします。 アジア太平洋のお客様は、HPサポートに問い合わせて、地域の最寄りのサービスセンターを探します。
保証期間を過ぎた製品の場合、修理費用が発生する可能性があります。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...