HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP および Compaq デスクトップ PC - 音量が低すぎる (Windows 7)

本書は Windows 7 搭載 HP および Compaq デスクトップ PCおよびワークステーションに適用されます。
お使いのコンピューターに接続されているスピーカーの音量が低すぎる場合は、以下の処理を一つ一つ順を追って実行してください。
ステップ1: Microsoft Fix it ソリューションを使用する
Microsoft は、低ボリューム再生など、多くの問題を解決する Fix it ツールを提供しています。
Fix it ツールを使用するには、 Microsoft Fix it ソリューション センターにアクセスしてください。
ステップ番号 2で、[すべての問題領域をクリックします。
番号 : すべての問題の領域の選択
すべての問題の領域の選択
検索ボックスにサウンドと入力し、自動的に診断し Windows オーディオ再生の問題の修正の検索結果の横の[今すぐ実行]をクリックします。
番号 : サウンドの検索結果
サウンドの検索結果
Fix it ツールの実行後に問題が解決しない場合、次のステップに進みます。
ステップ2: 正しいスピーカーの種類の使用
音量が小さい主な理由は、間違った種類のスピーカーを使用していることです。 正常な音量、音質を得るにはパワード スピーカーが必要です。
  • パワードスピーカー パワード スピーカーは、電源コンセントに接続されるか、USB ポートに接続されるか、またはバッテリーを使用します。 殆どのモニタースピーカーはパワードです。 お使いの PC スピーカーまたはモニター搭載のスピーカーにボリュームコントロールがある場合は、パワードです。
    番号 : パワード スピーカーと PC のオーディオ ライン出力コネクタ
    パワード スピーカー
  • パッシブ スピーカー パッシブ スピーカーは電源コンセントに接続されませんし、バッテリーも備えていません。 パッシブ スピーカーは使用しないでください。 これらのスピーカーは、コンピューター上のアンプ付きサウンド コネクタ (通常は、オレンジのスピーカー出力コネクタ) に接続する必要があります。
    番号 : パッシブ スピーカーは使用しないでください
    パッシブ スピーカー
パワード スピーカーを使用していることを確認し、次のステップに進みます。
ステップ3: 音量設定の調整
1 つまたは複数のサウンド デバイスのボリュームがオフまたは非常に小さく設定されている可能性があります。 音量を変えられる方法はいくつかあり、 スピーカーまたはモニターのボリューム コントロール ノブ、Windows のボリューム コントロール、サウンドソフトウェアのボリューム コントロール これらのいずれかのボリューム コントロールがミュートまたは低く設定されている場合は、全体のサウンド体験が影響されます。 次の手順により、ボリュームを正しいレベルに調整してください。
  1. パワード スピーカーにボリューム コントロール ノブが備わっている場合は、それを真ん中位に設定します。
    番号 : スピーカーのボリューム コントロール ノブ (お使いのスピーカーでは異なる場合があります)
    スピーカーのボリューム コントロール ノブ
  2. モニターに内蔵されたスピーカーを使用している場合は、サウンドがモニターに対し有効になっており、ボリュームが真ん中位に設定されていることを確認してください。 モニターのボタンまたはOSDメニューを使用して、お使いのモニターのサウンド設定を調整します。 お使いのモニターのスピーカー設定の使用、調整に関する詳細情報を調べるには、モニターに付属していた説明書を参照してください。
    番号 : モニターのボリュームとメニューボタン (お使いのスピーカーでは異なる場合があります)
    モニターのボリュームおよびメニュー ボタン
  3. [スタート][コントロール パネル] の順にクリックします。
  4. [ハードウェアとサウンド] をクリックします。 [サウンド] の下で [システム音量の調整] をクリックします。 [音量ミキサー] ウィンドウが開きます。
    番号 : 音量ミキサー
    音量ミキサー
  5. 音量スライダーの下の四角いミュート ボタンを見て、音量がミュートされていないことを確認します。 ボタンに小さな赤い丸が表示される場合は、音量はミュートされています。
    音量がミュートされている場合は、ミュート ボタン をクリックしてサウンドを有効にします。 音がミュートされなくなると、スピーカー アイコンの赤い丸が消えます。
    音がミュートされている
    音がミュートされていない
  6. 音がミュートされていないことを確認した後で、75% になるまで音量スライダーを上にドラッグします。
  7. テストするには、ボリュームスライダーバーをクリックします。 すべてのスピーカーからゴーンという音がする場合は、トラブルシューティングは完了です。
    番号 : 音量のテスト
    音量のテスト
    まだ音が出ない場合は、次のステップに進んでください。
  8. 1つのソフトウェアプログラムのみ音量が小さい場合は、そのソフトウェアプログラム用のサウンド設定を探し、調整してみてください。 例えば、音量が Windows では正常でも、DVD ムービーの再生時には小さ過ぎる場合は、DVD ムービーの再生に使用するソフトウェアを開き、DVD ソフトウェアで利用可能なコントロールを使用してオーディオの音量を上げます。
  9. すべての音量レベルを満足できるように調整したら、完了です。 音量レベルが全般的にまだ低い場合は、次のステップへ進みます。
ステップ4: モニターのスピーカーに代わる方法の使用
サウンドにモニターのスピーカーを使用しない場合は、このステップを飛ばしてください。
フラットパネルモニターに内蔵されたスピーカーを使用している場合は、DVD鑑賞などのエンターテイメント環境向けには音量が小さ過ぎることがあります。 多くのフラットパネルモニターの設計ではデスクトップコンピューティング環境に適した内蔵スピーカーを提供することであり、離れた所にいる数人が楽しめるような大きな音量を出力できるようなスピーカーを搭載するモニターは殆どありません。
この問題を回避するには、パワード スピーカーをコンピューターに接続してそれらをモニターの近くに置きます。
ステップ5: スピーカーを別のコンピューターで試す
音量がまだ小さ過ぎる場合は、スピーカーまたはモニターをノートブックPCなどの別のコンピューターに接続し、スピーカーが充分な音量を出すことができるか判定してください。
  • 別のコンピューターに接続してもスピーカーからの音量が小さ過ぎる場合は、スピーカーの交換修理を依頼してください。
  • 別のコンピューターに接続するとスピーカーの音量が充分である場合は、スピーカーを元のコンピューターに再び接続してください。 次のステップに進んで、サウンドドライバーを再インストールすることにより、コンピューターのサウンド設定をリセットします。
ステップ6: オーディオ ドライバーのアップデート
HP ソフトウェアのダウンロードページにアクセスし、お使いのコンピューターの特定のモデル番号を入力し、ページの指示に従って、そのコンピューター用のオーディオアップデートを検索します。
更新が HP から利用可能な場合は、ダウンロードし、インストールしてください。 ソフトウェアをインストールした後で、音をテストします。 それでも問題が解決しないときは、以下の手順に従ってください。
以下の見出しまたはその後ろのプラス (+) 記号をクリックして、情報を拡大します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...