HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Enterprise 500 MFP M525 シリーズ - コントロール パネルで Very Low Settings(残量ごくわずか設定) オプションを有効または無効にする

補足:
カートリッジを再分散させても、印刷品質が使用に耐えるレベルにならない場合には、プリントカートリッジを交換します。トナーを再分散させるには、プリンタからトナー カートリッジを取り出し、カートリッジを水平方向に前後にゆっくりと振ります。図解については、カートリッジの交換手順を参照してください。トナー カートリッジをプリンタに取り付け直し、カバーを閉じます。
デフォルトの設定はいつでも有効または無効にすることができますが、新しいカートリッジを取り付けるときに設定を再度有効にする必要はありません。
  1. プリンタのコントロール パネルのホーム画面で、[管理] ボタンまでスクロールしてタッチします。
  2. 以下のメニューを開きます。
    • サプライ品を管理
    • Supply Settings(サプライ品設定)
    • カートリッジ (黒)
  3. 以下のオプションから 1 つ選択してください。
    • カートリッジを交換するまで印刷 (ファックスの印刷を含む) を停止するようプリンタを設定するには、停止 オプションを選択します。
    • 印刷 (ファックスの印刷を含む) 停止してカートリッジの交換を求めるメッセージを表示するようプリンタを設定するには、続行を要求 オプションを選択します。表示されるメッセージに確認応答すると、印刷を続行できます。
    • カートリッジの残量がごくわずかという警報が表示されても、印刷を続けるようプリンタを設定するには、継続 オプションを選択します。
      補足:
      継続 設定を使用すると、「残量ごくわずか」でもユーザーとのやり取りなしに印刷できるので、不満の残る印刷品質となる可能性があります。
停止 または 続行を要求 オプションを選択すると、プリンタは、「残量ごくわずか」のしきい値に達したときに印刷を停止します。カートリッジを交換すると、プリンタは自動的に印刷を再開します。
プリンタが 停止 または 続行を要求 オプションに設定されている場合は、プリンタが印刷を再開しても、一部のファックスが印刷されなくなるリスクがあります。この問題は、プリンタが、待機中にメモリに保持できる容量より多くのファックスを受信した場合に発生する可能性があります。
トナー カートリッジに対して [継続] オプションを選択した場合は、「残量ごくわずか」のしきい値を超えても、中断することなくファックスを印刷できますが、印刷品質は劣化する可能性があります。
HP のサプライ品が「残量ごくわずか」に達すると、このサプライ品に対する HP のプレミアム プロテクション保証は終了します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...