HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Pro Color M351 and M451 - コントロール パネルのメニュー

HP Web サービス メニュー
メニュー項目
説明
アドレスを表示
ePrint 機能を有効にするときに、プリンタの電子メール アドレスをコントロール パネルに表示するかどうかを選択します。
用紙に印刷
プリンタの電子メール アドレスや、HP Web サービスのその他の情報を含むページを印刷します。
ePrint のオン/オフ
HP ePrint の電源をオンまたはオフにします。
サービスを削除
このプリンタから HP Web サービスを削除します。
レポート メニュー
メニュー項目
説明
メニュー構造
コントロール パネルのメニュー レイアウトのマップを印刷します。各メニューの有効な設定が表示されます。
レポートの設定
すべてのプリンタ設定の一覧を印刷します。プリンタがネットワークに接続されている場合、基本的なネットワーク情報も含まれます。
サプライ品のステータス
以下の情報を含む各プリント カートリッジのステータスを印刷します。
  • カートリッジの推定寿命 (パーセント)
  • 概算残りページ数
  • HP プリント カートリッジの部品番号
  • 印刷済みページ数
  • 新しい HP プリント カートリッジの注文と使用済みの HP プリント カートリッジのリサイクルに関する情報
ネットワークの概要
すべてのネットワーク設定の一覧を印刷します。
使用状況ページ
プリンタ内で詰まったり、誤って取り込まれたページの一覧、モノクロ (白黒) またはカラー ページの数、および合計ページ数を印刷します。
PCL フォント リスト
インストールされているすべての PCL フォントのリストを印刷します。
PS フォント リスト
インストールされているすべての PostScript (PS) フォントのリストを印刷します。
PCL6 フォント リスト
インストールされているすべての PCL6 フォントのリストを印刷します。
カラー使用状況ログ
ユーザー名、アプリケーション名、およびカラー使用状況をジョブ別に表示するレポートを印刷します。
サービス ページ
サービス レポートを印刷します。
診断ページ
校正ページとカラー診断ページを印刷します。
印刷品質ページ
印刷品質の問題解決に役立つページを印刷します。
クイック フォーム メニュー
メニュー項目
サブメニュー項目
説明
ノート用紙
細い罫線
広い罫線
子供用ノート罫線
行間罫線があるページを印刷します。
グラフ用紙
1/8 インチ
5mm
グラフの罫線があるページを印刷します。
チェックリスト
1 列
2 列
行間罫線とチェックボックスがあるページを印刷します。
五線紙
音楽用の五線があるページを印刷します。
システム セットアップ メニュー
次の表で、アスタリスク (*) の付いている項目は工場出荷時の設定を示しています。
メニュー項目
サブメニュー項目
サブメニュー項目
サブメニュー項目
説明
言語
コントロール パネル表示メッセージおよびプリンタのレポートの言語を選択します。
用紙設定
デフォルト 用紙サイズ
レター
A4
リーガル
内部レポートの印刷、またはサイズを指定していない印刷ジョブに対してサイズを選択します。
デフォルト 用紙タイプ
使用可能な用紙タイプの一覧が表示されます。
内部レポートの印刷、または用紙タイプを指定していない印刷ジョブに対して用紙タイプを選択します。
トレイ 1
用紙タイプ
用紙サイズ
使用可能なサイズとタイプのリストから、トレイ 1 のデフォルトのサイズとタイプを選択します。
トレイ 2
用紙タイプ
用紙サイズ
使用可能なサイズとタイプのリストから、トレイ 2 のデフォルトのサイズとタイプを選択します。
用紙切れ操作
用紙セットまで待機*
キャンセル
無視
印刷ジョブに利用できないサイズやタイプが必要な場合や、指定されたトレイが空の場合のプリンタの動作を選択します。
[用紙セットまで待機] オプションを選択すると、プリンタは正しい用紙がセットされるまで待機します。メディアをセットしたら、OK ボタンを押します。これはデフォルト設定です。
[無視] オプションを選択すると、指定した遅延時間の経過後に別のサイズまたはタイプで印刷ジョブが実行されます。
[キャンセル] オプションを選択すると、指定した遅延時間の経過後に印刷ジョブが自動的にキャンセルされます。
[無視] または [キャンセル] オプションを選択した場合は、遅延の秒数の指定を求めるメッセージが表示されます。秒数を増減するには矢印ボタンを使用します。
印刷品質
色の校正
電源オンの後
今すぐ校正
電源オンの後: カラーの校正をオンにしてから、プリンタが校正を行うまでの時間を選択します。デフォルト設定は [15 分] です。
今すぐ校正: プリンタにすぐに校正を実行させます。ジョブが処理中の場合、プリンタはジョブの完了後に校正します。ディスプレイにエラー メッセージが表示される場合は、最初にエラーを解除する必要があります。
位置の調整
テスト ページの印刷
このメニューを使用すると、マージンの位置合わせをシフトして、画像をページの上下左右の中央に配置することができます。これらの値を調節する前に、テスト ページを印刷してください。どの調整が必要かを指定できるように、位置調整ガイドが X 方向と Y 方向で提供されま⁠す。
トレイ <X> の調節
X1 シフト
X2 シフト
Y シフト
片面印刷または両面印刷の裏面で、画像を水平方向の中央に揃える場合は、[X1 シフト] 設定を使用します。
両面印刷の前面で、画像を水平方向の中央に揃える場合は、[X2 シフト] 設定を使用します。
ページで画像を垂直方向の中央に揃える場合は、[Y シフト] 設定を使用します。
エネルギー設定
スリープ遅延
15 分*
30 分
1 時間
2 時間
オフ
1 分
プリンタがアイドル状態になってからスリープ モードになるまでの時間を設定します。印刷ジョブを送信したり、コントロール パネルのボタンを押したりすると、プリンタは自動的にスリープ モードを終了します。
  補足:
デフォルトの [スリープ遅延] の値は 15 分 です。
自動電源切断
電源切断遅延
30 分*
1 時間
2 時間
4 時間
8 時間
24 時間
なし
プリンタを自動的にオフするタイムアウトの時間を選択します。
  補足:
デフォルトの [電源切断遅延] の値は 30 分 です。
スリープから復帰イベント
USB ジョブ
LAN ジョブ
ワイヤレス ジョブ
ボタンを押す
各ジョブまたは操作を受信した際に、プリンタをスリープから復帰させるかどうかを選択しま⁠す。
各オプションのデフォルトは [はい] です。
コントラストを表示
標準*
濃い
最も濃い
最も薄い
薄い
ディスプレイのコントラスト レベルを選択しま⁠す。
サプライ品の設定
カートリッジ (黒)
非常にわずかの設⁠定
プロンプト*
継続
停止
黒のプリント カートリッジが残量低下のしきい値に達した場合のプリンタの動作を設定します。
  • プロンプト: プリンタは印刷を停止し、プリント カートリッジを交換するように要求されます。表示されるメッセージに確認応答すると、印刷を続行できます。このプリンタで選択できる設定は、「100 ページ、200 ページ、300 ページで注意喚起のメッセージを表示する」か、「メッセージを表示しない」です。このオプションはユーザーの利便性のための機能であり、印刷するページで十分な印刷品質を保証するものではありません。
  • 継続: プリント カートリッジの残量が非常にわずかであるという内容の警告が表示されますが、印刷は続行されます。
  • 停止: プリンタはプリント カートリッジを交換するまで印刷を停止します。
低いしきい値
パーセンテージを入力
プリント カートリッジの残量が少なくなったという警報が表示される推定寿命パーセント数を増減するには、矢印ボタンを使用します。
プリンタに同梱の黒カートリッジの場合、デフォルトは 24% です。標準容量の交換用黒プリント カートリッジの場合、デフォルトは 13% です。大容量の交換用黒プリント カートリッジの場合、デフォルトは 7% で⁠す。
これらのデフォルト値は、カートリッジの残量が非常にわずかになるまで、約 2 週間使用できることを意図して設定されています。
カラー カートリッジ
非常にわずかの設⁠定
停止
プロンプト*
継続
モノクロ印刷
カラーのプリント カートリッジの 1 つが残量低下のしきい値に達した場合のプリンタの動作を設定します。
  • プロンプト: プリンタは印刷を停止し、プリント カートリッジを交換するように要求されます。表示されるメッセージに確認応答すると、印刷を続行できます。このプリンタで選択できる設定は、「100 ページ、200 ページ、300 ページで注意喚起のメッセージを表示する」か、「メッセージを表示しない」です。このオプションはユーザーの利便性のための機能であり、印刷するページで十分な印刷品質を保証するものではありません。
  • 継続: プリント カートリッジの残量が非常にわずかであるという内容の警告が表示されますが、印刷は続行されます。
  • モノクロ印刷: プリンタは、カラー サプライ品の残量が非常に少なくなったときに黒のプリント カートリッジのみで印刷するように設定されています。ただし、カラー サプライ品で適切な印刷品質が得られる場合があります。カラーで印刷するには、カラー サプライ品を交換するか、プリンタを再設定します。
    残量が非常にわずかになったプリント カートリッジを交換すると、カラー印刷が自動的に再開されます。
  • 停止: プリンタはプリント カートリッジを交換するまで印刷を停止します。
低いしきい値
シアン
マゼンタ
イエロー
パーセンテージを入力
プリント カートリッジの残量が少なくなったという警報が表示される推定寿命パーセント数を増減するには、矢印ボタンを使用します。
プリンタに同梱のカラー プリント カートリッジの場合、デフォルトは 16% です。交換用のカラー プリント カートリッジの場合、デフォルトは 7% です。
これらのデフォルト値は、カートリッジの残量が非常にわずかになるまで、約 2 週間使用できることを意図して設定されています。
使用状況データの保存
提供しています*
提供していません
プリンタでは、プリント カートリッジの利用状況データが自動的に内蔵メモリに保存されます。またこのデータは、プリント カートリッジのメモリ チップにも保存できます。プリンタのメモリのみにデータを保存するには、[提供していません] オプションを選択しま⁠す。
プリント カートリッジのメモリ チップに保存される情報は、HP が今後プリンタを設計する際、お客様の印刷ニーズに応えるのに役立ちます。HP は、HP の無料返品およびリサイクリング プログラムで返品されたプリント カートリッジから、メモリ チップのサンプルを収集しています。今後の HP 製品を改善するために、このサンプルから収集されたメモリ チップを読み取り、調査します。
プリント カートリッジのメモリ チップから収集されたデータには、プリント カートリッジやプリンタのお客様またはユーザーを識別できるような情報は含まれません。
Courier フォント
標準*
濃い
Courier フォントのバージョンを選択します。
サービス メニュー
このメニューを使用してデフォルト設定を復元し、プリンタをクリーニングして、印刷出力に影響する特別なモードを有効にします。アスタリスク (*) の付いている項目は工場出荷時の設定を示しています。
メニュー項目
サブメニュー項目
説明
クリーニング ページ
印刷物にトナーのしみやその他のマークがついている場合は、このオプションを使用して、プリンタをクリーニングします。クリーニングにより、用紙経路からほこりや余分なトナーが取り除かれます。
この項目を選択すると、トレイ 1 に普通紙をセットするようにプリンタから指示が表示され、OK ボタンを押すとクリーニングが開始されます。クリーニングが終わるまでお待ちください。印刷されるページは破棄してくださ⁠い。
  補足:
自動両面印刷ユニットがないモデルの場合、最初の面を印刷すると、そのページを排紙ビンから取り除き、向きを維持したままトレイ 1 に再セットするようにメッセージが表示されます。
USB 速度
*
フル
プリンタを実際に高速で動作させるには、高速設定を有効にして、高速で動作するホスト コントローラに接続する必要があります。またこのメニュー項目には、プリンタの現在の動作速度は反映されません。
用紙の曲がりを防止
オン
オフ*
印刷されたページで常に用紙の曲がり (カール) が発生する場合は、このオプションを使用して、用紙の曲がりを軽減するモードにプリンタを設定してください。
アーカイブ印刷
オン
オフ*
長時間保存されるページを印刷する場合、このオプションを使用して、プリンタをトナーの汚れやほこりを減らすモードに設定してください。
ファームウェア日付
現在のファームウェアのデートコードを表示します。
デフォルトの設定を復元
カスタマイズされたすべてのメニュー設定を初期設定値に戻します。
ネットワーク設定 メニュー
このメニューを使用して、ネットワーク構成設定を確立します。アスタリスク (*) の付いている項目は工場出荷時の設定を示しています。
メニュー項目
サブメニュー項目
説明
ワイヤレス メニュー (ワイヤレス製品のみ)
  補足:
プリンタの前面にある ワイヤレス ボタンを押しても、このメニューにアクセスできます。
WiFi からの直接出力
Wi-Fi Direct プロトコルをサポートする他のワイヤレス デバイスからのアクセスを可能にする、WiFi からの直接出力名を表示します。
WPS 設定
ワイヤレス ルーターがこの機能をサポートしている場合、この方法でワイヤレス ネットワーク上の製品を設定します。これは最も簡単な方法です。
ネットワーク テスト
ワイヤレス ネットワークをテストして、テスト結果のレポートを印刷します。
ワイヤレス オフ/オン
ワイヤレス ネットワーク機能を有効または無効にします。
TCP IP 設定
自動*
手動
[自動] オプションを選択すると、すべての TCP/IP 設定が自動的に行われます。
[手動] オプションを選択した場合は、IP アドレス、サブネット マスク、およびデフォルト ゲートウェイを手動で設定します。
自動クロスオーバー
オン*
オフ
プリンタをコンピュータに直接接続する場合に標準的な 10/100 ネットワーク ケーブルの使用を有効または無効にします。
ネットワーク サービス
IPv4
IPv6
IPv4 および IPv6 プロトコルを有効または無効にします。デフォルトでは、各プロトコルは有効になっています。
IP アドレスを表示
いいえ
はい*
いいえ: プリンタの IP アドレスはコントロール パネル画面に表示されません。
はい: プリンタの IP アドレスはコントロール パネル画面に表示されます。
リンク速度
自動*
10T フル
10T ハーフ
100TX フル
100TX ハーフ
リンク速度を必要に応じて手動で設定します。
リンク速度を設定すると、プリンタは自動的に再開されます。
HTTPS を使用
いいえ*
はい
HTTPS (Hypertext Transfer Protocol Secure) を使用する Web サイトとのみ通信するようにプリンタを設定します。
デフォルトの設定を復元
ネットワーク設定をデフォルト値に戻します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...