HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z600 - オプティカル ディスク ドライブを取り外す方法

解説
ここでは HP Z600 で、本体からオプティカル ディスク ドライブ (以下ドライブ) を取り外す方法をご案内します。
のスロットには 1 ドライブ構成の場合は写真のようにオプティカル ベイ フィラー トレイが装着されます。 2 ドライブ構成の場合はオプションのドライブが装着されます。
操作手順
コンピューター本体を開ける前に
  • 必ずコンピューターの電源を切り、すべてのケーブルを取り外してください。
  • LAN ケーブルは電源コードを抜く前に取り外してください。
  • 障害物やほこりがなく、カーペットを敷いていない、平らな場所で作業してください。
  • 本体を開ける作業は本体を立てたままではなく、サイド アクセス パネルがある面を上に、本体を横に倒した状態で行います。
  • ドライブを取り外して何も装着しないままの状態では本体の冷却効率が低下します。 交換用のドライブもしくはフィラー トレイを取り付けられるよう事前にご用意ください。
  警告:
  • 電源を切った直後は、コンピューター内部の部品が高温になっており危険です。 時間をおいてから作業を行ってください。
  • コンピューター内部の金属パネルの縁でケガをする可能性があります。 直接触れないようにご注意ください。

  注意:
製品には静電気が原因で故障する可能性がある部品などが含まれます。 作業を行う前に壁などの金属部分に触れ、帯電している静電気を放電してください。
また、静電防止リストバンドの使用をおすすめします。

  1. 上記「コンピューター本体を開ける前に」をご確認の上、コンピューターの筐体を開ける準備を行います。
  2. コンピューターの筐体を開けるため、サイド アクセス パネルを取り外します。
      補足:
    サイド アクセス パネルが外れない場合は、南京錠で鍵をかけているか、BIOS の設定でソレノイド ロックをしている可能性があります。
    詳細については、以下の技術情報をご覧ください。
  3. サイド アクセス パネルを取り外したら、オプティカル ベイの位置と取り外すドライブを確認します。
  4. 取り外すドライブから電源ケーブルとデータケーブルを外します。
  5. オプティカル ベイのリリース ラッチを持ち上げたまま、ドライブを本体の外側にゆっくりとスライドさせて取り外します。
      補足:
    リリース ラッチは下の図のように持ち上がります (黒い部分だけが持ち上がるわけではありませんのでご注意ください)。
    リリース ラッチの下にある突起がドライブのネジ穴にはまることでドライブを固定しています。 リリース ラッチをしっかり持ち上げて突起の部分が接触していないことを確認した上でドライブの抜き差しを行ってください。 リリース ラッチが持ち上がっていないと、突起の部分がドライブの側面に傷をつける場合がありますのでご注意ください。
  6. 取り外しの手順は以上となりますが、外したドライブの代わりに交換用のドライブを取り付けます。
    ※ ドライブの取り付けは、手順 5. からドライブを取り外す手順とは逆に手順を進めます。
    交換用のドライブを取り付けたら、サイド アクセス パネルを閉めます。
対象条件
  • 対象機種
    • HP Z600 Workstation
文書情報
Q&A 番号 : WSQA000307
最終更新日 : 2012/03/28

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...