HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP PC - Windows 7 セーフ モード

本書は Windows 7 が稼働する HP および Compaq コンピューターに適用されます。
セーフモードは、最小ドライバーでWindowsで使用できる診断モードです。 他のソフトウェアは読み込まれないため、ソフトウェアやドライバーの問題のトラブルシューティングがより簡単になります。
補足:
セーフモードでは、ディスプレイに低解像度のグラフィックスモード (16色VGA) を使用するため、Windowsの外観が異なります。 さらに、セーフ モードという文字が画面の四隅に表示されます。
下のいずれかの方法を選択し、コンピューターをセーフモードで起動します。

このビデオは Windows 7 からセーフ モードを入力する方法を説明します。

起動時にセーフ モードに入る

コンピューターが既に電源オフになったとき、次の手順に従って、Windows 7 をセーフモードで起動します。
  1. コンピューターを起動したら、すぐに F8 キーを繰り返し押し始めます。
  2. Windowsの詳細オプションメニューで、矢印キーを使用し [セーフ モード] を使用し、ENTER キーを押します。
    コンピューターがシャット ダウンされるとき、自動的にセーフ モードを終了します。

Windows 7でセーフモードに入る

次の手順に従って、WindowsデスクトップからセーフモードでWindowsを起動します。
  1. [スタート] をクリックし、検索ボックスに msconfig と入力します。 msconfig をクリックします。
    プロンプトが表示されたら、管理者の パスワードを入力するほか、または確認を入れてください。
    番号 : システム構成ツールを開く
    Msconfig 検索] フィールドの画像
    システム構成ツールが表示されます。
  2. [ブート] タブをクリックします。
  3. [ブート オプション] で、[セーフ ブート] をクリックし、[最小] を選択します。
    番号 : システム構成ツールの [ブート] タブ
    システム構成ツールの [ブート] タブの画像
  4. [適用][OK] の順にクリックします。
  5. 指示が表示されたら [再起動] をクリックします。
    番号 : コンピューターを再起動する
    システム構成の再起動] ボタンの画像
    コンピューターがセーフモードで起動します。
  6. トラブルシューティングが完了したら、システム構成ツールを再び開き、セーフ モードを終了します。 [システム構成] ウィンドウの [全般] タブで、 [通常スタートアップ] を選択し、 [OK]をクリックします。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...