HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq Business Desktop シリーズ - Backup and Recovery Manager のバックアップウイザードを使用してバックアップしたファイルを復元するには

解説
このコンテンツでは、コンピューターの起動時に表示される "F11 Recovery" から起動する Backup and Recovery Manager のバックアップ ウイザードを使用して、バックアップしたファイルやフォルダーをコンピューターに復元する方法についてご案内いたします。
バックアップしたデータは、バックアップ時に同一フォルダー内に作成される exe ファイルから Backup and Recovery Manager ウイザードを起動してバックアップしたコンピューター以外 (*) へもファイル単位でデータを復元することが可能です。
* Backup and Recovery Manager ウイザードが、すべてのコンピューター、すべての OS 上で動作することを保証するものではありません。
操作手順
  1. F11キーの Backup and Recovery Manager を使用してバックアップしたドライブをコンピューターに接続し、拡張子が exe ファイルをダブルクリックします。
    ※ ドライブに保存されているファイルの数は、バックアップの際にデータ暗号化のパスワードの有無により異なります。
    データ暗号化の設定を行った場合は、拡張子「.stc」ファイルは保存されていません。
    ファイルの拡張子を表示するには、以下のコンテンツをご参照ください。
      » Microsoft Windows Vista - ファイルの拡張子を表示する方法
      » Microsoft Windows XP、2000 - ファイルの拡張子を表示するには
      補足:
    バックアップファイルにパスワード保護が付いている場合は、"バックアップパスワードを入力してください" ウインドウが表示されます。
    パスワードを忘れてしまった場合は、ファイルやフォルダーの復元は行えません。
  2. "どのファイルまたはフォルダを復元しますか ? " と表示されますので、バックアップするファイルを選択したら、上部のツールバーから [復元する場所] をクリックします。
    バックアップしたすべてのファイルやフォルダーを戻す場合は、画面の左上のバックアップファイル名のチェックボックスにチェックを付けます。
  3. "復元するファイルの保存先を選択してください。" と表示されますので、復元場所を選択したら、上部のツールバーから [復元する方法] をクリックします。
    • [ファイルを元の場所に復元]
      既定で選択されている項目です。 この選択肢では、バックアップしたフォルダー階層と同じ場所にすべてのデータを戻します。
    • [ファイルを元の場所に復元]
      この選択肢では、[参照] ボタンから選択した任意の場所にバックアップしたデータをフォルダー階層ごと保存します。
  4. "復元方法を定義してください。" と表示されますので、ファイル処理について以下の4つから選択し、[すぐに実行 ! ] をクリックします。
    選択項目
    選択項目
    直近のファイルを保存
    更新日の新しいファイルが保存されます。
    古いほうのファイルを保存
    更新日の古いファイルが保存されます。
    名前を変更
    既定で選択されている項目です。
    同名のファイルが見つかるとファイル名の最後に "[x] ( x には数値が入ります)" を付けて保存します。
    常に確認を求める
    ファイルの復元中に、同名のファイルが見つかると既存のファイルと差し替えるかどうか確認のウインドウを表示します。
  5. "復元プロセスを開始しますか ? " と表示されますので、[はい] ボタンをクリックします。
  6. "選択したファイルの復元" と表示されます。
    ※ ファイルの復元にかかる時間は、バックアップファイルの容量により異なります。
      補足:
    手順4. にて [常に確認を求める] を選択している場合は、ファイルの復元中に、同名のファイルが見つかると既存のファイルと差し替えるかどうか確認の画面が表示されます。
  7. "復元処理を完了しました。" と表示されますので、[閉じる] ボタンをクリックします。
    [ログを表示] ボタンをクリックした場合は、復元処理の結果の表示 (「操作を実行しました」や「操作をスキップしました」等) と保存先のパスが表示されます。
対象条件
  • 対象機種
    • HP Compaq Business Desktop シリーズ
      dx7500 MT, dx7500 SF, dc7900 US, dc7900 MT, dc7900 SF, dc5850 MT, dc5850 SF, dc5800 SF, dc7800 US, dc7800 MT, dc7800 US, dx7400 MT, dx7400 SF, dc5750 MT, dc5750 SF, dc5700 SF, dx7300 MT, dx7300 ST, dc7700 US, dc7700 MT, dc7700 SF
  • 対象 OS
    • Microsoft Windows XP
関連情報
リカバリメディアの CD や DVD を使用しないで、コンピューターの起動時に [F11] キーを押し、Windows XP を再インストールする手順をご案内いたします。
  » HP Compaq Business Desktop シリーズ - F11キーから起動して Windows XP を再インストールするには
製品ごとのメディアを使用した OS の再インストール方法をまとめたページをご用意しています。
同梱されているメディアを使用する場合や製品を購入した後に OS をインストールするメディアを作成して使用する場合など詳しい手順を確認いただけます。
  » 製品別 OS のインストール手順
文書情報
Q&A 番号 : DTQA001054
最終更新日 : 2012/02/29

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...