HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP LaserJet Enterprise 500 Color M551 シリーズ - コントロールパネルのメニューからファームウェアをアップグレードする

説明
この情報では、HP LaserJet Enterprise 500 Color M551 シリーズで、USBメモリ デバイスに保存したファームウェアを使用して、コントロールパネルのメニューからファームウェアをアップグレードする方法を説明します。
※ この作業を行う場合には、USBメモリ(USBストレージデバイス)が必要です。
詳細
<使用可能なUSBポート>
このプリンターには、前面と左側面後方の2箇所にUSBメモリ用のUSBポートがあります。
① 前面USBポート(データ印刷用)
② プリンター左側面のUSBポート(サードパーティ製デバイス接続用)
  補足:
左側面のUSBポートは、通常シールで覆われています。①のUSBポートが使用できない場合、シールをはがしてご使用ください。
<準備-現在のファームウェアバージョンの確認>
以下の操作で「プリンタ設定ページ」を印刷して、現在のファームウェアバージョンを確認します。
  1. コントロールパネルの[ホーム] ボタン()を押します。
  2. 下向きの矢印キーを何回か押して[管理」を選択し、[OK] ボタンを押します。
  3. [レポート]を選択して、[OK] ボタンを押します。
  4. [設定/ステータスページ]を選択して、[OK] ボタンを押します。
  5. 下向きの矢印キーを何回か押して [プリンタ設定ページ] を選択し、[OK] ボタンでチェックマークを付けます。
  6. 上向きの矢印キーを何回か押して[印刷] を選択し、[OK] ボタンを押します。
  7. 「プリンタ設定ページ」が印刷されます。
    「デバイス情報」欄に表示される「ファームウェアのデータコード」「ファームウェア改訂」 の部分を確認してください。
    「プリンタ設定ページのサンプル」
<アップグレードの手順>
  1. 製品のファームウェアを http://www.hp.com/jp (日本サイト)または http://www.hp.com (USサイト)の [サポート&ドライバー (Support & Drivers)] のダウンロードリンクから検索し、ダウンロードします。
      補足:
    「ドライバー & ソフトウェア」 -->> 【検索で探す】 の欄に、M 551 等を入力して検索してください。また、アルファベットと数字の間には半角スペースを入れてください。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、任意のフォルダーを作成して展開します。 展開後に作成される拡張子 .bdl のファイルがファームウェア ファイルになります。(デフォルトの設定では、Cドライブの直下にフォルダーが作成されます)
  3. 作成された拡張子.bdl のファイルをUSBメモリにコピーします。
  4. プリンターの電源が入っていない場合は電源を入れ、「印字可」表示の状態にします。
  5. ファームウェア ファイルを保存したUSBメモリを、プリンター前面のUSBポートに差し込みます。
    以下の画面が表示された場合は、[OK] ボタンを押して、手順 6 に進みます。([USBから開く]を有効にする] の設定を有効にします)
      補足:
    上図の画面ではなく、USBメモリ内のファイルのリストやUSBデバイスにアクセスするかどうかの確認画面が表示された場合は、[キャンセル]を選択して手順 12に進んでください。
  6. コントロールパネルの[ホーム]()または[OK]ボタンを押します。
  7. 下向きの矢印キーを何回か押して、[管理] を選択し、[OK] ボタンを押します。
  8. 下向きの矢印キーを押して、[全般的な設定] を選択し、[OK] ボタンを押します。
  9. 下向きの矢印キーを何回か押して、[[USBから取得]の有効化] を選択し、[OK] ボタンを押します。
  10. 上向きの矢印キーを押して [有効] を選択し、 [OK] ボタンを押します。
  11. [ホーム]()ボタンを押して、「印字可」表示の状態に一度戻します。
  12. コントロールパネルの[ホーム]()または[OK] ボタンを押します。
  13. 下向きの矢印キーを何回か押して [デバイスメンテナンス] を選択し、[OK] ボタンを押します
  14. 下向きの矢印キーを何回か押して [USBファームウェアアップグレード] を選択し、[OK] ボタンを押します。
  15. 以下のような画面が表示されます。
  16. しばらくすると、以下のようにUSBメモリ内にあるファームウェアファイルが表示されるので [OK] ボタンを押します。(USBメモリに複数のxxxxxxx.bdlファイルを保存している場合は、適切なバージョンを選んで [OK] ボタンを押してください)
  17. アップグレードの場合は、以下のような画面が表示されます。 下向きの矢印キーで [アップグレード] を選択し、[OK] ボタンを押します。
    ※古いバージョンや同じバージョンを選択した場合も、上図のような確認のメッセージが表示されます。(画面は異なります)
  18. ファームウェアファイルのダウンロードが始まります。  
    • アップデートのプロセスを中断しないでください。ファームウェアのダウンロードが完了すると、プリンターは自動的に再起動します。
  19. 再起動後、ファームウェアのアップグレードが実行されます。
  20. アップグレード完了後、日付・時刻等の設定を行う画面が表示された場合は、内容を確認して進めてください。
  21. [印字可]の表示になったら、<準備-現在のファームウェアバージョンの確認>の項目に記載されている手順で「プリンタ設定ページ」を出力し、バージョンが更新されていることを確認してください。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...