HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    現在Webサイトのアップグレードを行っております。

    この期間中にエラーがあった場合は、後でもう一度お試しください。 

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP ENVY、Pavilion Notebook PC シリーズ - Catalyst Control Center でスイッチャブル・グラフィックスの GPU を切り替える方法

解説
スイッチャブル・グラフィックス機能搭載の ENVY、Pavilion ノートブック PC で、[Catalyst Control Center] の設定画面から外部 GPU と内蔵 GPU を切り替える方法についてご案内いたします。
本機能が搭載されているモデルは、電源ケーブル接続時や高い処理性能が必要な時にはハイパフォーマンスの AMD Radeon HD(外部 GPU)で 、バッテリ駆動などで電力消費を抑える場合には内蔵グラフィックス(内蔵 GPU)に、グラフィックの動作モードを切り切り替えることができます。
デバイスマネージャーでは、外部内蔵のグラフィック動作モードによって、下図のように GPU が認識されます。
(例): dv7-6b00 のディスプレイ アダプター
外部 GPU で動作
(ハイパフォーマンス モード)
内蔵 GPU で動作
(省電力モード)
※ 外部および内蔵 GPU の両方が表示されます。
※ 内蔵 GPU のみが表示されます。
操作手順
GPU の切り替えは、製品に搭載の GPU ユーティリティソフト [Catalyst Control Center] から行えます。
設定方法は、使用するアプリケーションごとに切り替えできるタイプと、システムごとに切り替えできるタイプの 2つがあり、製品よって利用できるタイプが異なります。
ここでは、それぞれの操作手順をご案内いたします。
■ アプリケーションごとに切り替える
各アプリケーションには、あらかじめ最適なグラフィックの動作モードが設定されており、通常は設定変更する必要はありませんが、動作モードを任意に切り替えることができます。
  1. 使用中のアプリケーションを終了します。
  2. デスクトップ画面を右クリックし、表示されたメニューから [切り替え可能なグラフィックを設定する] をクリックします。
  3. [Catalyst Control Center] が起動して、切り替え可能なグラフィックの設定画面が表示されます。
    [最近使用したアプリケーション] 項目に、アプリケーションのプログラム名(*****.exe)と動作モード(ハイパフォーマンス/省電力)が表示されます。
    • ハイパフォーマンス モードに変更する場合
      [省電力] または [割り当てなし] をクリックして、表示を [ハイパフォーマンス] に切り替えます。
    • 省電力 モードに変更する場合
      [ハイパフォーマンス]または [割り当てなし] をクリックして、表示を [省電力] に切り替えます。
      補足:
    アプリケーションごとにグラフィックの動作モードを設定する場合、OpenGL など一部アプリケーションソフトによっては ハイパフォーマンス GPU ( AMD Radeon HD ) を設定しても省電力 GPU ( Intel HD )で動作することがあります。

    ■ 参考情報
      » HP Pavilion dv4-3100 - 「ハイパフォーマンス」モードに切り替わらない
  4. 変更したい動作モードが表示されていることを確認して、表示画面右下の [適用] をクリックします。
■ システムごとに切り替える
  1. 使用中のアプリケーションを終了します。
  2. デスクトップ画面を右クリックし、表示されたメニューから [切り替え可能なグラフィックを設定する] をクリックします。
  3. [Catalyst Control Center] が起動して、切り替え可能なグラフィックの設定画面が表示されます。

    初期状態では、[現在アクティブなグラフィック処理ユニット] 項目に
    ACアダプタ接続時にはハイパフォーマンス GPU、バッテリ駆動時には省電力 GPU と表示されています。
    • ハイパフォーマンス モードに変更する場合
      [ハイパフォーマンス GPU] をクリックします。
    • 省電力 モードに変更する場合
      [省電力 GPU] をクリックします。
  4. 確認画面が表示されますので、[変更] をクリックします。
      補足:
    プロセッサを変更する際、一瞬画面が真っ暗になったりちらついたりしますが、これは正常な動作です。
  5. [現在アクティブなグラフィック処理ユニット] 項目に変更したい動作モードが表示されていることを確認します。
対象条件
  • 対象機種
    AMD Radeon HD グラフィクス搭載の以下モデル
    • HP ENVY シリーズ
      14-2000, 14-2100, 15-3000, 17-2000, 17-2100, 17-2200
    • HP Pavilion dm4 シリーズ
      dm4-3000
    • HP Pavilion dv4 シリーズ
      dv4-3100
    • HP Pavilion dv6 シリーズ
      dv6-6000, dv6-6100, dv6-6b00
    • HP Pavilion dv7 シリーズ
      dv7-6000, dv7-6100, dv7-6b00
  • 対象OS
    • Microsoft Windows 7
関連情報
WiDi を使用して、ノート PC の画面をテレビ (TV) や外部ディスプレイに表示させる方法を確認するには、下記のサポート情報をご覧ください。
  » インテル ワイヤレス・ディスプレイ (WiDi) を使用してテレビ (TV) や外部ディスプレイに表示させる方法
ハイパフォーマンス GPU モード で動作している場合に OpenGL (Open Graphics Library) を使用したアプリケーションが正常に動作しないことがあります。詳しくは、下記のサポート情報をご覧ください。
  » OpenGL を利用するアプリケーションが正常に動作しないことがある
文書情報
Q&A 番号 : NBQA001248
最終更新日 : 2012/01/26

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...