HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    HPのPCまたはプリンターでWindows 10アップデートの問題を修正して解決します。こちらをクリックください

    情報

    オーディオやサウンドに問題がありますか?HPの自動オーディオチェックをお試しください!

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

    情報

    新型コロナウィルス感染防止に努めながら修理サポートを継続しておりますが、出張修理において、ご訪問希望時間帯の偏りのため、サービスの遅れが生じております。比較的空いている夕方の時間帯もご検討ください。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

SUPPORT COMMUNICATION- CUSTOMER NOTICE

ドキュメントID: c03095626

バージョン: 1

通知: Z210 Workstation - Linuxではブートボリュームサイズに制限がある

Notice:: The information in this document, including products and software versions, is current as of the release date.The information in this document is subject to change without notice.

リリース日 : 22-Nov-2011

最終更新日 : 22-Nov-2011

Potential Security Impact:
現象:
現在のHPワークステーションでは、ストレージ領域に空きがあっても、ブートディスク/ボリュームのストレージは2.2TBに制限されます。
RHEL 6.2およびSLE 11/SP2より前では、GPTフォーマットでブートディスク/ボリュームを作成しようとすると、インストール時に適切なパーティションを作成できず、適切に起動するディスクを作成できません。

Source:HP, HP Product Security Response Team (PSRT)

詳細
従来のBIOSに基づいたシステムでは、DOS MBR (マスターブートレコード) パーティション設定が使用されます。この設定により、オペレーティングシステムのディスクまたはパーティションの最大サイズは2.2TBに制限されます。
現在では、1TB以上の容量のディスクドライブを使用して、MBRの2.2TBの制限を超えるストレージボリュームを作成できます。 2.2TBを超えるストレージボリュームを使用できるようにするには、GPTで管理されている別のパーティション設定を使用する必要があります。
GPTは、「Globally Unique Identifier Partition Table (GUIDパーティションテーブル)」の略です。 GPTパーティションでは、最大9.4ゼタバイト (ZB) のストレージボリュームを使用できます。
現在、エンタープライズバージョンのLinuxでは、手動でパーティションを作成し、MBRの代わりにGPTを強制的に使用すると、2.2TBを超えるデータボリュームを使用できます。 ただし、GPTベースのデータボリュームを使用するには、MBRベースのブートドライブが必要です。
2.2TBを超えるブートドライブ/ボリュームを作成するには、まずネイティブUEFIベースのファームウェアが稼働しているシステムが必要です。 次に、UEFIでの起動や操作が可能で、インストール時にGPTベースのパーティション設定を作成できるバージョンのLinuxを稼働させる必要があります。 現在のところ、最新リリースのRedHatのRHEL製品またはNovellのSLE製品を実行するHPワークステーションでは、この処理を実行できません。 HPは両ベンダーと協力し、現在の制限を外せるように取り組んでいます。 HPは、RHEL 6.2およびSLE 11/SP2のリリースでこの問題は解決されると考えています。どちらも2011年の後半または2012年前半にリリースが予定されています。
通常は、以下のガイドラインに従ってストレージボリュームを作成します。
  • データボリューム: 手動でGPTフォーマットのパーティションを作成する
  • ブートボリューム: GPTフォーマットを使用しない、および/または、2.2TBを超えて使用しない

Hardware platforms affected : HP Z210 Convertible Minitower Workstation, HP Z210 Small Form Factor Workstation

影響を受けるオペレーティングシステム : Red Hat Enterprise Linux (Itanium) Red Hat Enterprise Linux 5 Desktop (x86) SW(Standard HP Product) Red Hat Enterprise Linux 5 Desktop (x86-64) SW(Standard HP Product) Red Hat Enterprise Linux 6 (x86)

影響を受けるソフトウェア : 使用できません

サポートコミュニケーションクロスリファレンスID : IA02786396

HP Inc. shall not be liable for technical or editorial errors or omissions contained herein.The information provided is provided "as is" without warranty of any kind.To the extent permitted by law, neither HP or its affiliates, subcontractors or suppliers will be liable for incidental, special or consequential damages including downtime cost; lost profits; damages relating to the procurement of substitute products or services; or damages for loss of data, or software restoration.The information in this document is subject to change without notice.HP Inc. and the names of HP products referenced herein are trademarks of HP Inc. in the United States and other countries.Other product and company names mentioned herein may be trademarks of their respective owners.


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...