HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    重要な印刷セキュリティ更新

    HPでは最近、特定のインクジェットプリンタの脆弱性を認識しました。HPは、この脆弱性に対処するためのダウンロード可能なアップデートを提供しております。詳細および更なる情報は、Security Bulletin (セキュリティ通告)より入手可能です。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq Business Desktop シリーズ - 301-Keyboard Error が表示された場合の対処方法

解説
「301-Keyboard Error」は、起動時のセルフテストのタイミングでキーボードの障害が検出されることを知らせるエラーメッセージになりますが、このエラーメッセージが表示される主な原因として、以下の2点についてご案内いたします。
301-Keyboard Error
Please make sure your keyboard is connected to your machine, and that it is plugged into the correct jack.
Please ensure that the machine is powered OFF before removing and replacing any system cables. If it is installed correctly, make sure none of the keys are depressed. If this message persists, you may need to replace your keyboard.
操作手順
■ BIOSを起動する際に、キーボードのキーを押すタイミングが合わない
最近のコンピューターは起動が早くなり、モニターの種類によってはコンピューターとの同期がとられるより早くOSの起動が始まります。 そのため、BIOS を起動させるタイミングが取りにくくなり、BIOS を起動させるキーを何度も押すことから、このエラーメッセージが発生する場合があります。
このエラーを回避するために、次の2つの操作手順についてご案内いたします。
  • キーボードの右上のステータスランプの点灯のタイミングで起動する方法
  • hpロゴ画面が長く表示されるように設定する方法
操作手順の具体的な方法は、以下の技術情報をクリックするとリンク先のページに切り替わります。
[Shift] キーを押しながらクリックし、新しいウインドウでリンク先の技術情報を確認することをおすすめいたします。
■ キーボードの上に物が置かれている、または、押されたままのキーがある
起動時のセルフテストのタイミングで、キーボードの上に物を置いてないか確認し、キーボードの周りには何も置かないようにしてください。
また、キーボードのキーの間に、ごみなどが挟まっている場合は取り除いてください。
上記の点を注意した上で、コンピューターの電源を入れなおし、現象が発生するかどうかを確認します。
文書情報
Q&A番号:DTQA000974
最終更新日:2011/09/09

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...