HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z シリーズ - [F8] キーを押してもセーフモードを起動できない場合の対処方法

対象製品

  • HP Z200 Workstation
  • HP Z200 SFF Workstation
  • HP Z400 Workstation
  • HP Z600 Workstation
  • HP Z800 Workstation

対象OS

  • Windows® XP
  • Windows® Vista
  • Windows® 7

解説

ここでは HP Z シリーズで、コンピューターの電源を投入した直後に [F8] キーを押し続けてもセーフモードで起動することができない場合の対処方法についてご説明します。
セーフモードの起動方法
セーフモードは、コンピューターの電源を投入した直後に [F8] キーを押し続けて [詳細ブート オプション] (Windows XP の場合は [Windows 拡張オプション メニュー]) を表示してから起動しますが、対象の製品では [F8] キーの入力を受け付ける時間が短く、セーフモードの起動にたびたび失敗してしまうことがあります。
以下の2つの方法をお試しください。

先に [boot device] 画面を表示させる

先に [boot device] の画面を表示させてから [F8] キーを押した場合、電源を投入した直後に [F8] キーを押すよりも簡単に [詳細ブート オプション] あるいは [Windows 拡張オプション メニュー] を表示させることができます。
  1. コンピューターの電源を投入し、HP ロゴが表示されたら [F9] キーを繰り返し押します。
  2. [boot device] メニューが表示されます。
    [↑][↓] の矢印キーでハードディスクのデバイスを選択し、[Enter] キーを押したらすぐに [F8] キーを繰り返し押します。
  3. [詳細ブート オプション] あるいは [Windows 拡張オプション メニュー] が表示されるので、[↑][↓] の矢印キーで [セーフ モード] を選択し、[Enter] キーを押します。
  4. 以上の手順で、コンピューターがセーフモードで起動します。

システム構成ユーティリティ (システム構成) で設定を行う

システム構成ユーティリティ (システム構成) から、自動的にセーフモードで起動するよう設定することができます。
Windows が起動できる状態であることが必要で、あとで設定を戻すなどの手間も発生しますが、確実にセーフモードで起動させることができます。
手順については、以下の技術情報をご確認ください。
セーフモードを起動できない場合の対処方法 (システム構成で設定する方法)

文書情報

Q&A番号:WSQA000184
最終更新日:2011/7/27


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...