HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    HPでは最近報告されている"Spectre" と"Meltdown" の脆弱性を確認しています。HPはこれらの問題へのパッチ情報と影響のあるシステムについてセキュリティブルテンを発行しています。今後も追加の情報が入り次第更新されるため、お客様へは定期的に確認していただくことをお勧めいたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z200 Workstation - Windows XP のマニュアルインストール後に必要なドライバ

対象機種
  • HP Z200 Workstation

対象OS
  • Microsoft® Windows® XP Professional

解説
ここでは、Windows XP Professional をマニュアル インストールした後に、最低限必要となるドライバ ファイルをご紹介します。
※ Z200 では、Microsoft® Windows® XP Home Edition での動作確認を行っておりません。
  補足:
この作業にはファイルのダウンロードが必要です。
オンボードのネットワークコントローラが認識されていないため、ファイルのダウンロードを他のコンピュータから行っていただく必要があります。
番号 : 図: ドライバが認識されていないデバイスの例
※画面は [スタート] - [コントロール パネル] - [システム] を順にクリックし、
[ハードウェア] タブ、[デバイス マネージャ] ボタンを順にクリックすると表示されます。
更新が必要なドライバファイル
カテゴリ
名称
ファイルバージョン
ファイル名
ドライバ - チップセット
インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ
9.1.1.1025 Rev. A
sp47233
ドライバ - オーディオ
Realtek High-Definition Audio Driver for Microsoft Windows XP
5.10.0.5973 Rev. A
sp46837
ドライバ - グラフィックス
ATI
8.77.6.3 Rev. A
sp52323
sp52322
Intel
6.14.10.5294 Rev. A
sp50581
sp50580
NVIDIA
267.10 Rev. A
sp52312
sp52311
ドライバ - ネットワーク
32bit 版
HP Z200 Workstation用インテルLOMドライバ (Microsoft Windows XP Professionalオペレーティングシステム)
64bit 版
HP Z200 Workstation用インテルLOMドライバ (Microsoft Windows XP Professional x64 Editionオペレーティングシステム)
11.5.10.0 Rev. A
32bit版
sp50633

64bit版
sp51555
ソフトウェア - システム管理
AMT 6.xx用インテルAMT LMS_SOL
6.0.0.1179 Rev. A
sp47295

※ 2011年05月16日現在
※ バージョンの更新などにより、ファイルが新しくなることもあります。
※ 増設機器があるコンピュータでは、その機器の動作に必要なドライバ ファイルを別途ご用意いただく場合があります。
ドライバ ファイルのダウンロード
ここでは、"インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ" を例にドライバ ファイルのインストール方法をご案内します。
同様の手順でほかのドライバのダウンロードとインストールも行ってください。
  補足:
必ず、最初に "インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ " のインストールから行ってください。
ご使用のコンピュータでは、ネットワークコントローラのドライバが適用されていないため、ネットワークに接続できません。
他のコンピュータからドライバのダウンロードを行ってください。
  1. インターネットに接続できる他のコンピュータで、ドライバを適用する Z200の OS モデル別に以下のページを開きます。
    Windows XP Professional 32bit
    » Microsoft Windows XP Professional
    Windows XP Professional 64bit
    » Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  2. 「ドライバー - チップセット」の項目にある "インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ" の [ダウンロード] ボタンをクリックします。
     
      補足:
    ※ ダウンロードすることで、HP ソフトウェア使用許諾契約書の使用条件に同意となります。
       » HP ソフトウェア使用許諾契約書
  3. [このファイルを実行または保存しますか?] 画面が表示されるので、[保存(S)] ボタンをクリックします。
  4. 保存する場所を選んで [保存(S)] ボタンをクリックします。
    ※ ここでは例としてデスクトップに保存します。
  5. ダウンロードの完了画面で [閉じる] ボタンをクリックします。

  6. デスクトップに保存したファイル (sp47233) を USB メモリなどの外部記憶装置を使い、ドライバを適用する Z200 のデスクトップなど任意の場所にファイルをコピーします。
ドライバファイルのインストール
  1. ドライバを適用する Z200 でコピーしたファイル (sp47233) をダブルクリックします。
  2. [セキュリティの警告] 画面が表示される場合は、 以下の [名前:] と [発行元:] であることを確認し、[実行(R)] ボタンをクリックします (画面が表示されない場合は次の手順 3. に進みます)。
    • [名前]:sp47233.exe
    • [発行元]:Hewlett-Packard Company

  3. [Intel Chipset Software Installation Utility - InstallShield Wizard] 画面が表示されるので、[Next >] ボタンをクリックします。

  4. [License Agreement] 画面 (ライセンス使用許諾契約書) が表示されます。
    内容を確認し、[I accept the terms in the license agreement] にチェックを入れ、[Next >] ボタンをクリックします。

  5. [Location to Save Files] 画面が表示されるので、[Next >] ボタンをクリックします。
  6. [セットアップ プログラムへようこそ] 画面が表示されるので、[次へ (N)>] ボタンをクリックします。

  7. Intel 社の [使用許諾契約書] 画面が表示されるので、内容を確認し、[はい (Y)] ボタンをクリックします。
  8. [Readme ファイル情報] 画面が表示されるので、[次へ (N) >] ボタンをクリックします。
  9. セットアップが開始します。
    しばらくするとウィンドウ右下に [次へ (N) >] ボタンが表示されるのでクリックします。
  10. [完了 (F)] ボタンをクリックします。
  11. ウイザードのウインドウが閉じたら、コンピュータを手動で再起動します。
  12. デバイス マネージャの画面でドライバが正しく更新されているかを確認します。
  13. 以上で "インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ" のセットアップが完了です。
    同様の手順で、[更新が必要なドライバ ファイル] の一覧にあるほかのファイルのインストールを行います。
    ※ "インテル(R) チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティ" が先にインストールされていれば、ほかのファイルのインストール順に決まりはありません。

文書情報
Q&A番号:WSQA000157
最終更新日:2011/05/23
より詳細な情報を知りたい場合は?

※ 文書情報のQ&A番号をお控え頂き、HPエンジニアにお伝えください
  • HPエンジニアとすぐにつながります!
  • HPエンジニアがリアルタイムで、お使いの製品のちょっとした疑問を解決します!
日本HPのスタッフが、TwitterでHP製品のサポート情報やWeb上の
便利なサービス (チャット、フォーラムなど) の情報を発信しています。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...