HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    HPでは最近報告されている"Spectre" と"Meltdown" の脆弱性を確認しています。HPはこれらの問題へのパッチ情報と影響のあるシステムについてセキュリティブルテンを発行しています。今後も追加の情報が入り次第更新されるため、お客様へは定期的に確認していただくことをお勧めいたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP TouchSmart 610 シリーズ デスクトップ PC - 取り出せなくなったディスクの除去

概要
本書は、HP TouchSmart 610 シリーズ デスクトップ コンピューターを対象にしています。
本書には、取り出せなくなった CD や DVD を手動で除去するための情報が含まれています。 ドライブの電源が切れている、ディスクが正しく挿入されていない、ディスクに損傷や引っかき傷がある、ドライブに障害がある、またはコンピューターが反応しなくなった場合は、ディスクを手動で取り出す必要があります。
ディスクを取り出すまで、以下の手順を順番に実行します。
  注意:
このコンピューターには静電放電 (ESD) により損傷を受けやすいコンポーネントが含まれています。 ESD による破損を避けるため、カーペットなどを敷いていない床の上で、静電気消散性のある表面 (導電フォーム パッドなど) を使用し、コンピューターの金属フレームなど、接地面に接続されている ESD リスト ストラップを着用します。
  1. コンピューターを再起動します。
  2. キーボードに CD/DVD Eject キーがある場合はそのキーを押します。
  3. Windows 7 の場合は、[スタート] をクリックしてから、[コンピューター] をクリックします。
  4. CD または DVD ドライブのアイコンを右クリックし、[取り出し] をクリックします。
    番号 : Windows 7 でのディスクの取り出し
    Windows 7 でのディスクの取り出し
  5. コンピューターを再起動して、Windows 起動前の初期画面が表示されたら、ディスク ドライブの下にある Eject ボタンを押します。 この方法でディスクを取り出せても、Windows でディスクを開くことができない場合、別のソフトウェア プログラムが CD ドライバーを制御しています。 ディスクを作成しているか、ディスク ドライブをモニターしているすべてのソフトウェア プログラムを終了するか、設定してください。
  6. まだディスクが取り出せない場合、コンピューター後部にある右横のキャップを取り外してディスクドライブを探し、まっすぐに伸ばしたペーパークリップを、ディスクドライブ前面にある手動取り出し用ピンホールに挿入します。
      警告:
    金属パネルの縁で皮膚が切れることがあります。 コンピューター内部の金属の縁に沿って皮膚を動かさないように注意してください。
      注意:
    このコンピューターには静電放電 (ESD) により損傷を受けやすいコンポーネントが含まれています。 ESD による破損を避けるため、カーペットなどを敷いていない床の上で、静電気消散性のある表面 (導電フォーム パッドなど) を使用し、コンピューターの金属フレームなど、接地面に接続されている ESD リスト ストラップを着用します。
    1. コンピューターの電源をオフにします。
    2. 電源コードその他のケーブルをすべて取り外します。
        補足:
      電源コードを取り外す前に、必ずネットワークケーブルを外してください。
    3. カーペットを敷いていない床で障害物がなく平坦で安定した作業場所にコンピューターを移動させ、柔らかくて平坦な場所に下向きに置きます。
        補足:
      タッチ スクリーンの表面に傷などが付かないように、毛布やタオルのような柔らかい布を下に敷くことをお勧めします。
    4. 後部 I/O ドアの取り外しタブをつまみます。
      番号 : 取り外しタブの位置
      取り外しタブの位置
    5. 後部 I/O ドアが所定の位置に固定されるまで開きます。
      番号 : 後部 I/O ドアを開く
      後部 I/O ドアを開く
    6. USB ドングルキャップの上端を引いて、コンピューターから取り外します。
      番号 : ドングルキャップの上端を引く
      ドングルキャップの上端を引く
    7. 右後部キャップの上端にある、ネジカバーを引き出します。
      番号 : ネジカバーを取り外す
      ネジカバーを取り外す
    8. ネジを取り外します。
      番号 : ネジを取り外す
      ネジを取り外す
    9. 右後部キャップをコンピューターの中央にスライドさせます。
      番号 : 右後部キャップをコンピューターの中央にスライドさせる
      右後部キャップをコンピューターの中央にスライドさせる
    10. キャップをコンピューターから引き出す。
      番号 : キャップを引き出す。
      キャップを引き出す。
    11. 右横のキャップにある 2 本のネジを外します。
      番号 : 2 本のネジの位置
      2 本のネジの位置
    12. マイナスドライバーを使用して、キャップを後部カバーに固定しているラッチをこじ開けます。
      番号 : ネジを外す
      ネジを外す
    13. キャップを回してコンピューターから取り外します。
      番号 : コンピューターからキャップを取り外す
      コンピューターからキャップを取り外す
    14. ディスク ドライブの前面にある手動取り出し用ピンホールの位置を確認します。
      番号 : 手動取り出し用ピンホールの位置
      手動取り出し用ピンホールの位置
        補足:
      ディスク ドライブに手動取り出し用ピンホールがない場合、ディスクを手動で取り出すことはできません。 その場合は、修理窓口に、コンピューターからのディスク除去を依頼する必要があります。
    15. まっすぐに伸ばしたペーパークリップをホールに挿入して、内部にしっかり押し込みます。
      番号 : 手動取り出し用ピンホールに挿入されたペーパークリップ
      手動取り出し用ピンホールに挿入されたペーパークリップ
      クリップを内部に押し込むと、内部機構が作動してディスクが外に出されます。
    16. ディスクが出てきたら、ディスクを取り出して、以下の手順を実行します。
      1. 右横のキャップと 2 本のネジを取り付けなおします。
      2. 右後部キャップを元の位置にスライドさせ、ネジを取り付けなおします。
      3. ネジカバーを取り付けなおします。
      4. USB ドングルを挿入します。
      5. I/O ドアカバーを再び取り付けて、閉じます。
      6. ケーブルを接続します。
      7. コンピューターの電源を入れます。
      これで手順は完了です。
    17. それでもディスク ドライブからディスクが出ない場合、またはディスクがディスク ドライブ内で砕けている場合、ドライブ交換が必要な可能性があります。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...