HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    Windowsアップデート後に印刷ジョブの失敗を引き起こす可能性がある断続的な印刷スプーラーサービスエラーを修正します-​こちらをクリック

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Mini、ENVY、Pavilion Notebook PC シリーズ - 作成したUSBフラッシュメモリで Windows 7 を再インストールする方法(システムリカバリ)

解説

ここでは、「Recovery Manager」を使用し、USBフラッシュメモリで作成したシステム リカバリメディアから Windows 7 を再インストールする(以下、リカバリ)手順について説明いたします。

操作手順

■ 注意事項
  • この作業を行うと、ハードディスク上のデータはすべて失われます。 作業を始める前に、必要なデータのバックアップをお取りください。 詳しくは、下記のサポート情報をご覧ください。
      » データのバックアップと復元について
  • 周辺機器やLANケーブルが接続されている場合は、すべて取り外し、ACアダプタを使用して外部電源に接続します。
  • Folio 13-1000 をご使用の場合
    USB 機器は本体右側面の USB 2.0 ポートに接続してください。 左側面の USB 3.0 ポートに接続した場合はエラーメッセージが表示されてリカバリができないことがあります。 詳しくは、下記のサポート情報をご覧ください。
      » USB 3.0 ポート に USB 機器を接続してリカバリをするとエラーメッセージが表示される
■ 準備と所要時間について
  • ご準備いただくもの
    • 「Recovery Manager」で作成したシステム リカバリメディア(USBフラッシュメモリ)を用意します。
  • 所要時間
    • リカバリ作業は、約40分~1時間 を要します。
      ※ 所要時間は製品によって異なります。
■ 操作手順
※ 表示画面は製品およびOSのエディションによって異なる場合がありますが、操作は同様となります。
  1. 作成したUSBフラッシュメモリをコンピューターに接続して、再起動します。
  2. 起動時、hpロゴが表示されている間に、< f9 >キーを数回連打します。
  3. 「Boot Manager」が表示されます。
    [USBフラッシュメモリ]を選択して、< Enter >キーを押します 。
  4. 画面下に、「Windows is loading files....」 と表示されますので、そのまましばらくお待ちください。
  5. [システムの復元]と表示されます。
    [メディアからプログラムを実行する]を選択して、[次へ]をクリックします。
  6. 「Recovery Manager」が起動しますので、[システムの復元]をクリックします。
  7. 「工場出荷時状態への復元」と表示されます。
    [ファイルをバックアップしないで復元する]を選択して、[次へ]をクリックします。
  8. 「HP Recovery Managerへようこそ」と表示されますので、[次へ]をクリックします。
    補足:
    ここから先に進みますと、ハードディスク上のデータはすべて消去されます。
  9. 「工場出荷時のイメージの復元」と表示されて処理が開始されます。
    ※このプロセスが終了するまでに約20分~30分を要します。
  10. 「復元が完了しました」と表示されましたら、[完了]をクリックします。
  11. コンピューターが再起動して、Windowsのセットアップ画面が表示されます。
    以下のユーザー名の入力画面が表示されましたら、以後は画面にしたがって操作してください。
    詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
    » Windows7 プリインストールモデルの初期セットアップ方法
  12. 以下のようなデスクトップ画面が表示されましたら、システムリカバリは完了です。
補足:
システムリカバリを行うと、ご購入後にインストールした Windows セキュリティ更新プログラムがインストールされていない状態に戻ります。 セキュリティ対策ソフトのウイルスパターンファイルも元の状態に戻ります。 Windows Update の実行、セキュリティ対策ソフトのウイルスパターンファイルを最新版に更新するなどして Windows を最新の状態に戻します。
Windows Update の操作手順は、下記のマイクロソフト社のサポート情報をご参照ください。
マイクロソフト社サポート技術情報
[タイトル] : Microsoft Update 利用の手順 - Windows 7 の場合
[URL]: http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/j_musteps_win7.aspx


■ Windows Update の実行時のご注意
Windows Update に掲載されているデバイスドライバーは弊社で操作確認されたものではありません。 これらのドライバーをインストールすると不具合が生じる場合があります。ドライバーは弊社が提供するソフトウェアをご使用ください。 ドライバー以外の「重要」「推奨」の更新プログラムを必要に応じてインストールしてください。

対象条件

  • 対象機種
    2011年、2012年発売開始の以下個人のお客様向けノートブック PC
    • HP Mini 110 シリーズ
      Mini 110-3700, Mini 110-4100
    • HP 2000
    • HP Folio13-1000
    • HP ENVY シリーズ
      ENVY 4-1000, ENVY 6-1000, ENVY 14-2000, ENVY 14-3000, ENVY 15-3000, ENVY 17-2000, ENVY 17-2100
    • HP Pavilion dm シリーズ
      dm1-3000, dm1-3200, dm1-4000, dm1-4100, dm1-4200, dm4-3000
    • HP Pavilion dv シリーズ
      dv4-3100, dv4-5000, dv4-5100, dv6-6000, dv6-6100, dv6-6b00, dv6-6c00, dv6-7000, dv7-6000, dv7-6100, dv7-6b00, dv7-6c00, dv7-7000
    • HP Pavilion g シリーズ
      g4-1000, g4-1100, g4-1200, g4-1300, g4-2000, g6-1000, g6-1100, g6-1200, g6-1300, g6-2000, g6-2100
    ※ 2010年夏モデル以降発売および、Mini 110-3600,210-2100, G62-400 をお使いの場合は、» こちら をご覧ください。
  • 対象 OS
    • Microsoft Windows 7

関連情報

リカバリメディアの作成方法を確認するには、下記のサポート情報をご覧ください。
  » リカバリメディアの作成方法(USBフラッシュメモリ編)
HP Recovery Manager が搭載されている製品では、リカバリメディアを使わずに、ハードディスク内のリカバリ領域 からシステムを復元できます。 手順は下記のサポート情報をご覧ください。
  » リカバリ領域から Windows 7 を再インストールする方法(f11からシステムリカバリ)

文書情報

Q&A 番号 : NBQA001067
最終更新日 : 2012/07/05


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...