HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HPデスクトップ・ワークステーション製品 概算修理料金のご案内

※ 下記内容は予告なく改定されることがあります。
下表は、HPビジネスデスクトップ・ワークステーション製品 概算修理料金のご案内となります。
主な交換部品
概算センドバック修理料金
概算オンサイト修理料金
代表的な現象
システムボード
40,000円~138,000円前後
55,000円~152,000円前後
電源が入らない。キー入力できない。起動しない。画面表示がでない。
パワーサプライ
25,000円~40,000円前後
40,000円~55,000円前後
電源が入らない。
ハードディスクドライブ
25,000円~90,000円前後
40,000円~105,000円前後
OSが起動しない。
光学ドライブ
18,000円~50,000円前後
33,000円~65,000円前後
読み込みや書き込みができない。再セットアップができない。
メモリ
30,000円~75,000円前後
45,000円~90,000円前後
再セットアップができない。システムが停止する。
その他(上の例に当てはまらない1個所の障害のみ)(ファン、スイッチ類、カバー、小部品等)
20,000円~30,000円前後
35,000円~45,000円前後
ファンが回転しない、等。
(*) 部品代と作業料金を含んだ税抜の料金を表示しています。
見積発行後に有償修理をご辞退された場合の料金 ( 2010年10月1日より適用 )
有償修理ご辞退時の見積診断料
4,000円(税抜)
引取り運送料
2,500円(税抜)
*1
*1お客様からのご要望により弊社から引き取り便を手配した場合のみ別途ご請求 【各種注意事項】
1) 無償修理に関する注意事項
2) 有償修理に関する注意事項
  • 上の表に記載されている料金はお客様がHPへ直接修理を依頼された場合のものです。
  • 販売店、代理店を通して修理をご依頼される場合の修理料金はそれぞれの販売店、代理店への確認をお願い致します。
  • 上の表に記載されている料金は概算での修理料金を示していますが、全てのお客様の修理料金がこの範囲内に収まることをお約束するものではありません。
  • 上の表に記載されている料金は単一部品を交換した場合の目安です。複数の部品を交換する場合には記載されている料金よりも高額になる場合があります。
  • 上の表に記載されている料金は交換後の部品の所有権がHPに帰属することが前提のものとなります。
  • 上の表に記載されている料金は取外した部品が再生可能であることが前提になります。破損や液体の混入による障害の場合等、部品の再生が不可能である場合には部品の販売価格にてお見積りさせて頂きます。
  • 交換した部品に対しては修理完了後90日間の保証が適用されます。
  • 作業料金には診断/交換作業費、HPからお客様への機器返却時の運送費等が含まれています。
  • 見積発行後に有償修理をご辞退された場合は、見積診断料 4,000円(税抜)をご請求いたします。
  • お客様からのご要望により弊社から引き取り便を手配した場合のみ別途 2,500円(税抜)をご請求いたします。
  • 修理をキャンセルされた場合におけるHPからお客様への機器返却時の運送費はHPが負担します。
(*) 2010年10月1日(金)より有償修理ご辞退(キャンセル)時に見積診断料をご請求
3) 共通の注意事項
  • HDDの内容はいかなる場合にも一切保証できません。重要なデータはお客様ご自身で必ずバックアップをとった上で修理に出してください。(重要なデータは定期的なバックアップをお勧めいたします。) ただし、修理作業においてHDDの内容を一律に消去することはありません。消去に対する承認を頂いたもので、かつ修理作業に必要な場合のみ消去いたします。
  • 交換された不具合のあるHDDの内容は厳重な管理の基、データを復元できないように消去処理、または物理的な破砕処理を行ないます。(処理方法は弊社が決定いたします。)
  • 部品の最小交換単位はあらかじめ製品毎に設定されています。
  • 交換後の部品の所有権はHPに帰属します。
  • 製品の修理にはHPの品質基準を満たした新品もしくは再生部品を使用しています。
  • パソコンには有寿命部品が含まれます。(有寿命部品の詳細については以下のサイトをご確認ください。)
    » 有寿命部品および消耗品について
  • 24時間を超える連続使用やお取扱いの間違いに起因する不具合の場合には保証期間内であっても有償となります。
  • BIOSのバスワードやドライブロックパスワード等の忘失に起因する部品交換は保証期間内であっても有償となります。
  • スムーズな修理のため、各種パスワードの解除や修理依頼票への確実な記入(データ消去可否等)をお願いいたします。
  • 修理品のお預かり、ご返却に伴う弊社からの連絡を希望される場合には、修理依頼票にその旨をご記入下さい。
  • 販売店や代理店経由で修理をご依頼いただく場合には、販売店や代理店での取次や輸送の関係で時間を要する場合があります。
  • ケアパックはケアパックのお買求め後にお客様ご自身による登録作業が必要です。ケアパックの購入のみではケアパックが有効になりませんのでご注意ください。
  • 部品の最低保有期間は製品販売終了後5年または3年となり、製品ごとに設定されています。
  • 部品の最低保有期間終了後は保守対応を終了させていただく場合があります。
  • 部品の在庫状況によっては修理にお時間を頂戴する場合があります。
  • お客様が貼付されたラベルやその他のラベル等(製品の固有情報や安全規格ラベルを除く)で綺麗に剥がれないものは、ケースやカバーの交換を行なってもラベルの貼替えを行なわないことがあります。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...