HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    最近のパソコンの脆弱性に関する情報

    説明 - HPでは最近報告されている“投機的実行機能のサイドチャネル攻撃”の脆弱性を確認しています。 HPでは現在インテルx86 プロセッサー搭載のシステム向けにセキュリティブルテンを提供しており , その他のプロセッサー(ARM, AMD) についても準備ができ次第引き続き提供いたします。

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Color LaserJet CM4730 MFPシリーズ製品 - コントロールパネルのメッセージ

4つのタイプのコントロールパネルのメッセージが、デバイスのステータスまたは問題を示します。
メッセージタイプ
説明
ステータスメッセージ
ステータスメッセージは、デバイスの現在の状態を反映しています。 これらのメッセージは、通常のデバイス動作を通知するものであり、メッセージをクリアするための操作は不要です。 デバイスの状態の変化に伴ってメッセージが変化します。 デバイスが作動可能 (非ビジー) になり、保留中の警告メッセージがない場合、デバイスがオンラインであればステータスメッセージ [作動可能] が表示されます。
警告メッセージ
警告メッセージはデータエラーと印刷エラーを通知します。 一般に、これらのメッセージは、[作動可能] メッセージまたはステータスメッセージの代わりに、OKを押すまで表示され続けます。 一部の警告メッセージは解除可能です。 [解除可能な警告][デバイス動作] メニューで [ジョブ] に設定されると、次の印刷ジョブでこれらのメッセージがクリアされます。
エラーメッセージ
エラーメッセージは、用紙の追加や紙詰まりの解消など、何らかのアクションを実行する必要があることを知らせます。
一部のエラーメッセージは自動続行可能です。 メニューで [自動継続] が [オン] に設定されている場合、自動続行可能なエラーメッセージが10秒間表示された後で通常の動作が続行されます。
  補足:
自動続行可能なエラーメッセージが10秒間表示されている間にいずれかのボタンを押すと、自動継続機能が無視され、ボタンの機能が優先されます。 たとえば、[停止] ボタンを押すと印刷が停止され、印刷ジョブをキャンセルするオプションが表示されます。
重大なエラーメッセージ
重大なエラーメッセージはデバイスの障害を通知します。 これらのメッセージの一部は、デバイスの電源を一度切断してから入れ直すと解除できます。 これらのメッセージは、[自動継続] 設定の影響を受けません。 重大エラーが何度も発生する場合は、サービスが必要になります。
10.32.00純正品でないサプライ品
説明
純正品でないプリントカートリッジが取り付けられました。
アクション
  1. HP純正のサプライ品を取り付けます。
  2. 正規のカートリッジを取り付けた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
10.XX.YYサプライ品のメモリエラー
説明
MFPが、少なくとも1つのプリントカートリッジのeラベルに対する読み取りまたは書き込みができないか、eラベルがプリントカートリッジから脱落しています。
アクション
プリントカートリッジを取り付け直すか、新しいHPプリントカートリッジを取り付けます。
11.XX内部クロックエラー。続行するには [OK] にタッチします。
説明
MFPのリアルタイムクロックでエラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直すたびに、コントロールパネルで日時を設定します。
問題が解消されない場合は、フォーマッターの交換が必要です。
13.01.00トレイ1での紙づまり
説明
トレイ1で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.01.11右下部ドア内部での紙詰まり
説明
右下のドア内部で紙詰まりが発生しているか、用紙トレイから給紙されませんでした。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.02.00右ドア内部での紙詰まり
説明
右側のドア内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.05.00右ドア内部での紙詰まり
説明
右側のドア内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.06.00右上部ドア内部での紙詰まり
説明
右側のドア内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.09.00正面ドア (小) 内部での紙詰まり
説明
排紙アクセサリブリッジの小さいドアで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.11.00右上部ドア内部での紙詰まり
説明
排紙アクセサリブリッジの小さいドアで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.12.XX左アクセサリでの紙詰まり
説明
排紙アクセサリ (ステイプラー/スタッカーまたは3ビンメールボックス) で紙詰まりが発生しています。
次が含まれます。
13.12.07
13.12.08
13.12.09
13.12.10
13.12.11
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.13.00右ドア内部での紙詰まり
説明
MFPの右側で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.20.00トレイXでの紙詰まり
説明
表示された用紙トレイで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.20.00右ドア内部での紙詰まり
説明
MFPの右側で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.21.00トレイXでの紙詰まり
説明
右上のドア内部またはフュージングユニットの内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.30.00トレイ1の下の引き出し内部で紙詰まり
説明
右下のドア内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.31.00右上部ドア内部での紙詰まり
説明
右上のドア内部またはフュージングユニットの内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.XX.YY外部排紙デバイスの紙詰り
説明
ステイプラー/スタッカーで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.XX.YY排紙エリアでの紙詰まり
説明
排紙エリアで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.XX.YY排紙デバイスでの紙詰まり
説明
外付け用紙処理デバイスで紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.XX.YYステイプラーでの詰まり
説明
ステイプラーでステイプルが詰まっています。 詰まっているステイプルがないかどうかステイプラー/スタッカーを確認してください。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
13.XX.YY排紙アクセサリブリッジ内部で紙詰まり
説明
排紙アクセサリブリッジ内部で紙詰まりが発生しています。
アクション
  1. 画面の指示に従って、詰まっているメディアを探して取り除きます。
  2. すべての用紙を取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
20メモリ不足。続行するには [OK] にタッチします。
説明
MFPが使用可能なメモリに格納できる以上のデータを受信しました。 あまりに多くのマクロ、ソフトフォント、または複雑なグラフィックを転送しようとしている可能性があります。
アクション
[OK] にタッチして転送されたデータを印刷してから (一部のデータは失われる場合があります)、印刷ジョブを簡単なものにするか、追加のメモリを取り付けます。
21ページが複雑過ぎます。続行するには [OK] にタッチします。
説明
ページのフォーマットプロセスが、MFPにとって十分な速さではありませんでした。
アクション
[OK] にタッチして、転送されたデータを印刷します。 (一部のデータが失われる場合があります)。 このメッセージが頻繁に表示される場合は、印刷ジョブを簡単なものにします。
22 EIO Xバッファーオーバーフロー。続行するには [OK] にタッチしてください。
説明
指定されたスロット (x) のEIOカードに大量のデータが送信されました。 誤った通信プロトコルが使用されている可能性があります。
アクション
[OK] にタッチして、転送されたデータを印刷します。 (一部のデータが失われる場合があります)。
ホストの設定を確認します。 それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
22内蔵I/Oバッファーオーバーフロー。続行するには [OK] にタッチしてください。
説明
内臓HP Jetdirectプリントサーバーに大量のデータが送信されました。
アクション
[OK] にタッチして、転送されたデータを印刷します。 (一部のデータが失われる場合があります)。
30.1.YYスキャナー故障
説明
スキャナーでエラーが発生しました。
アクション
スキャナーのロックを確認します。 MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
40不正なEIO X伝送。続行するには [OK] にタッチします。
説明
指定されたスロットにあるMFPとEIOカードの間の接続が失われました。
アクション
[OK] にタッチして、エラーメッセージをクリアし、印刷を続行します。
40不正なシリアル伝送。続行するには [OK] にタッチします。
説明
コンピューターからデータを送信中にシリアルデータエラー (パリティ、フレーミング、またはラインオーバーラン) が発生しました。
アクション
[OK] ボタンにタッチして、エラー メッセージをクリアします。 (データは失われます)。
40内蔵I/O伝送不良。続行するには [OK] にタッチします。
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
41.3トレイXX <種類> に <サイズ> をセットしてください。
説明
このメッセージは通常、MFPで2枚以上のメディアがくっついているか、トレイが正しく調節されていない場合に表示されます。
アクション
正しいサイズのメディアを使用してトレイをセットし直します。 印刷ジョブに必要なサイズのメディアがセットされたトレイをMFPが使用できるように、トレイのサイズを設定し直します。 画面に表示されるダイアログボックスの指示に従ってください。
41.3トレイXX <種類> に <サイズ> をセットしてください。別のトレイを使用するには、[OK] をタッチします。
説明
指定されたトレイにセットされたメディアは、そのトレイに設定されたサイズよりも給紙方向のサイズが長いか短くなっています。
アクション
別のトレイを使用するには [OK] にタッチします。 印刷ジョブに必要なサイズのメディアがセットされたトレイをMFPが使用できるように、トレイのサイズを設定し直します。 メッセージがコントロールパネル画面から自動的に消えない場合は、MFPの電源を入れ直します。
41.Xエラー。続行するには [OK] にタッチしてください。
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
[OK] ボタンにタッチして、エラーをクリアします。 エラーが解消されない場合は、MFPの電源を入れ直してください。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
49.XXXXXエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
クリティカルなファームウェアエラーが発生しました。
アクション
サードパーティのデバイスを取り外します。 MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
50.Xフューザーエラー
説明
フューザーのエラーが発生しました。
アクション
正しいフューザーを使用していることを確認します。 フューザーを装着し直します。 MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
51.XYエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
52.XYエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
53.10.0XサポートされていないDIMM
説明
サポートされていないDIMMが取り付けられています。
アクション
  1. MFPの電源を切り、エラーの原因となっているDIMMを交換します。
  2. それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
55.XX.YY DCコントローラーエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
印刷エンジンがフォーマッターと通信していません。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
56.Xエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
57.XXエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
58.XXエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
59.XYエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
60.Xエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
Xで示されるトレイの持ち上げ方が正しくありません。
アクション
画面に表示されるダイアログボックスの指示に従ってください。
62システムがありません。続行するには電源を入れ直してください
説明
MFPのファームウェアに問題があります。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
64エラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
スキャンバッファーエラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
66.12.34排紙アクセサリの故障
説明
排紙アクセサリが正しく機能していません。
アクション
  1. MFPの電源を切ります。
  2. すべての外付け用紙処理デバイスが正しく接続されていることを確認します。
  3. デバイスをケーブルで接続している場合は、ケーブルを一度取り外して再接続します。
  4. MFPの電源を入れます。 エラーが再び表示される場合は、そのメッセージを記録してHPサポートに連絡してください。
66.XY.ZZ排紙デバイスの故障
説明
外付け用紙処理アクセサリでエラーが発生しました。
アクション
  1. MFPの電源を切ります。
  2. MFPとアクセサリの間にすき間がなく、アクセサリがMFPに正しく取り付けられ、接続されていることを確認します。 アクセサリをケーブルで接続している場合は、ケーブルを一度取り外して再接続します。
  3. 排紙デバイスの内部または周囲に梱包材が残っていないことを確認します。
  4. MFPの電源を入れます。
  5. それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
68.X永続ストレージがいっぱいです。続行するには [OK] にタッチしてください
説明
MFP NVRAMがいっぱいです。 NVRAMに保存されている一部の設定が、出荷時のデフォルト値にリセットされている可能性があります。 印刷は続行できますが、永続ストレージでエラーが発生した場合は、予期しない機能が発生する可能性もあります。
アクション
[OK] にタッチしてメッセージをクリアします。 メッセージが解消されない場合は、MFPの電源を入れ直してください。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
68.X永続ストレージの書き込み失敗。続行するには [OK] にタッチしてください
説明
MFP NVRAMの書き込みに失敗しました。 印刷は続行できますが、永続ストレージでエラーが発生した場合は、予期しない機能が発生する可能性もあります。
アクション
[OK] にタッチしてメッセージをクリアします。 メッセージが解消されない場合は、MFPの電源を入れ直してください。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
68.Xストレージエラー設定が変更されました。続行するには [OK] にタッチします
説明
いずれかのMFP設定が無効で、出荷時のデフォルトのセキュリティ設定にリセットされました。 印刷は続行できますが、永続ストレージでエラーが発生した場合は、予期しない機能が発生する可能性もあります。
アクション
[OK] にタッチしてメッセージをクリアします。 メッセージが解消されない場合は、MFPの電源を入れ直してください。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
69.Xエラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
一時的な印刷エラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
79エラー。続行するには電源を入れ直してください
説明
重大なハードウェアエラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
8X.YYYY EIOエラー
説明
EIOアクセサリカードで、YYYYで示される重大なエラーが発生しました。
アクション
メッセージをクリアするには、次のアクションを実行します。
  1. MFPの電源を入れ直します。
  2. MFPの電源を切り、EIOアクセサリを取り付け直してからMFPの電源を入れます。
  3. EIOアクセサリを交換します。
8X.YYYY内蔵JETDIRECTエラー
説明
内蔵HP Jetdirectプリントサーバーで、YYYYで示される重大なエラーが発生しました。
アクション
MFPの電源を入れ直します。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
コントロールパネルのメッセージ (アルファベット順)
コントロールパネルのメッセージ
説明
推奨される処置
アクセス拒否。メニューがロックされました
使用しようとしているコントロールパネルの機能は、許可されていないアクセスを防ぐためロックされています。
ネットワーク管理者にお問い合わせください。
トレイXでは現在アクションは使用できません。トレイサイズを任意サイズ/任意カスタムにできません。
[任意サイズ] または [任意カスタム] に設定されたトレイから両面印刷ドキュメントが要求されました。 [任意サイズ] または [任意カスタム] に設定されたトレイからの両面印刷はできません。
別のトイレを選択するか、このトレイを設定し直します。
認証情報が間違っています。 情報をもう一度入力してください。
ユーザー名またはパスワードが正しくありません。
情報をもう一度入力します。
認証が必要です
この機能または宛先で認証が有効になっています。 ユーザー名とパスワードが必要です。
ユーザー名とパスワードを入力するか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
この機能を使用するには認証が必要です
ユーザー名とパスワードが必要です。
ユーザー名とパスワードを入力するか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
両面印刷ユニットの接続が不良です。続行するには電源を入れ直してください
両面印刷アクセサリがMFPに正しく装着されていません。
それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。
調整中
MFPは調整中です。
アクションは不要です。
排紙デバイスの確認
排紙デバイスでエラーが発生しました。
排紙デバイスを取り外してから取り付け直します。
選択したパーソナリティは使用できません。 続けるには、[OK] にタッチします。
印刷ジョブで要求されたMFP言語 (パーソナリティ) がこのMFPでは使用できません。 このジョブは印刷されず、メモリから消去されます。
別のプリンター言語のプリンタードライバーを使用してジョブを印刷するか、要求された言語をMFPに追加します (可能な場合)。 使用可能なパーソナリティのリストを確認するには、設定ページを印刷します。
トレイ1の下の引き出しを閉じます。
トレイ1の下にある1つ以上の引き出しが開いています。
  1. トレイ1の下にある引き出しを閉じます。
  2. 同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
右のドアを閉じます
MFPの右側のドアが開いています。
  1. ドアを閉じます。
  2. 同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
正面ドア (小) を閉じてください
正面ドア (小) が開いています。
  1. 正面ドア (小) を閉じます。
  2. 同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
デジタル送信エラー
デジタル送信作業中にエラーが発生しました。
ネットワーク管理者にお問い合わせください。
デジタル送信サーバーからの応答がありません。管理者に連絡してください。
MFPがサーバーと通信できません。
ネットワーク接続を確認します。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
文書フィーダービンが一杯です
文書フィーダー排紙ビンにセットできる用紙の枚数は、50枚です。 ビンがいっぱいになると、MFPは停止します。
文書フィーダー排紙ビンから用紙を取り出します。
文書フィーダのカバーが開いています。
文書フィーダーのカバーが開いています。
文書フィーダーのカバーを閉じてください。 画面に表示されるダイアログボックスの指示に従ってください。
文書フィーダのピックエラー
用紙のピック中に文書フィーダーでエラーが発生しました。
文書フィーダーにセットされている用紙の量が適切であることを確認します。 50枚 (約9kg) を超える用紙を文書フィーダーに入れないでください。
添付ファイルが大きすぎるため、電子メールゲートウェイがジョブを受け入れませんでした。
スキャンした文書がサーバーのサイズ制限を超えています。
解像度を低くしてファイルサイズを小さくするか、ページ数を少なくしてジョブを再送信します。 ネットワーク管理者に連絡し、複数の電子メールを使用してスキャン文書を送信できるようにしてください。
電子メールゲートウェイからの応答がありませんでした。 ジョブが失敗しました。
ゲートウェイでタイムアウト値を超過しました。
SMTP IPアドレスを確認します。
アドレス情報が原因で電子メールゲートウェイがジョブ゙を拒絶しました。 ジョブが失敗しました。
表記の正しくない電子メール アドレスが入っています。
正しいアドレスを指定してジョブを再送信します。
デジタル送信ジョブ゙の実行中にエラーが発生しました。 ジョブが失敗しました。
デジタル送信ジョブに失敗し、送信できません。
ジョブを再送してみてください。
フォルダリストがいっぱいです。 フォルダ゙を追加するには、先にいずれかのフォルダ゙を削除しておく必要があります。
MFPには作成できるフォルダー数に制限があります。
使用していないフォルダを削除して、フォルダを新たに追加します。
HPデジタル送信: 送信エラー
デジタル送信ジョブに失敗し、送信できません。
ジョブを再送してみてください。
正しくない <カラー> カートリッジ
プリントカートリッジが間違ったカラースロットに取り付けられています。
各カラーカートリッジが正しいスロットに取り付けられていることを確認します。
不正なサプライ品
プリントカートリッジが間違ったカラースロットに取り付けられています。
各カラーカートリッジが正しいスロットに取り付けられていることを確認します。
トレイXXを挿入するか閉じてください
指定されたトレイが見つからないか、開いています。
指定されたトレイを挿入するか閉じてから続行してください。
<カラー> カートリッジを取り付けてください
プリントカートリッジが取り外されているか、または取り付けに誤りがあります。
プリントカートリッジを交換するか、正しく取り付け直して印刷を続行します。
サプライ品を取り付けてください
1つ以上のサプライ品が取り付けられていない、正しい位置に取り付けられていない、残量が空または少ない状態です。
サプライ品を挿入するか、装着されているサプライ品が完全にはまっていることを確認します。
フォント/データ <デバイス> をロードするにはメモリが足りません。続行するには [OK] にタッチします。
MFPに、指定された場所からデータ (フォントやマクロなど) をロードする十分なメモリがありません。
この情報なしで続行するには、[OK] にタッチします。 それでもメッセージが表示された場合は、メモリを追加します。
文書フィーダーでの紙詰まり
文書フィーダーで紙詰まりが発生しています。
文書フィーダーから紙詰まりを取り除きます。 画面に表示されるダイアログボックスの指示に従ってください。
すべての紙詰まりを取り除いた後も同じメッセージが表示される場合には、センサーが動けない状態にあるか、故障している可能性があります。 HPの正規代理店にご連絡ください。 HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。
LDAPサーバーからの応答がありません。管理者に連絡してください。
LDAPサーバーで、アドレス要求のタイムアウト値を超過しています。
LDAPサーバ アドレスを確認します。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
トレイ1 <種類> <サイズ> にセットしてください
トレイが空であるか、要求されたサイズと異なるサイズで設定されています。
画面に表示されるダイアログボックスの指示に従ってください。
手動給紙 <種類> <サイズ>
指定されたジョブにはトレイ1からの手差しが必要です。
要求されたメディアをトレイ1にセットします。
メッセージを無視するには、[OK] にタッチして、別のトレイで使用できる用紙のタイプとサイズを使用します。
デジタル送信にはネットワーク接続が必要です。 管理者に連絡してください。
デジタル送信機能が設定されていますが、ネットワーク接続が見つかりません。
ネットワーク接続を確認します。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
HP製ではないサプライ品が取り付けられています
詰め替えたカラーカートリッジまたは互換品のカラー/モノクロカートリッジが取り付けられました。このプリンターで以前使用していたサプライ品はすべてHP純正品です。 このプリンターで以前使用していたサプライ品がすべてHP純正で、純正品でないカートリッジが取り付けられた場合にも、このメッセージが表示されることがあります。
HP純正カートリッジを取り付けるか、[OK] にタッチして状態を無視します。
Novellログインが必要です
この宛先ではNovell認証が有効になっています。
Novellネットワーク認証情報を入力して、要求した機能にアクセスします。
<カラー> カートリッジを注文してください
示されているプリントカートリッジが有効寿命に到達しようとしています。 MFPは作動可能であり、表示された予測ページ数を印刷するまで続行されます。 予測される残りページ数は、このMFPの履歴ページカバレッジに基づいています。
サプライ品の交換が必要になるまで印刷は続行されます。
交換用プリントカートリッジを注文してください。
フューザーキットを注文してください
フューザーが寿命に近づいています。 MFPは作動可能であり、表示された予測ページ数を印刷するまで続行されます。 サプライ品の交換が必要になるまで印刷は続行されます。
交換用のフューザーキットを注文します。
ステイプルカートリッジを注文してください。
ステイプルカートリッジを交換する必要があります。
  1. ステイプルカートリッジを交換してください。
サプライ品の注文が必要
1つ以上のサプライ品を交換する必要があります。
  1. サプライ品を交換します。
トランスファーキットを注文してください
トランスファーキットが寿命に近づいています。 印刷は続行できます。
交換用のトランスファーキットを注文します。
出力ビン <x> がいっぱいです
指定された出力ビンがいっぱいです。印刷を続行できません。
ビンを空にして印刷を続行します。
排紙経路が開いています
MFPと排紙デバイスの間の用紙経路が開いています。印刷を続行できるようにするには、この経路を閉じる必要があります。
  1. 3ビンメールボックスを取り付けている場合は、紙詰まりアクセスドアが閉まっていることを確認します。
  2. ステイプラー/スタッカーを取り付けている場合は、ステイプルカートリッジが正しく取り付けられていること、ステイプルカートリッジのドアが閉まっていることを確認します。
パスワードまたは名前が正しくありません。 正しいログイン情報を入力してください。
入力した名前またはパスワードが正しくありません。
ユーザ名とパスワードを入力し直します。
カラーバンドテストを実行中
カラーバンドテストが実行されています。
アクションは不要です。
PINが正しくありません。 PINをもう一度入力してください。
入力したPINが正しくありません。
PINを入力し直してください。
デバイスの電源を切り、ハードディスクを取り付けてください。
要求されたジョブにはハードディスクが必要ですが、MFPにはハードディスクが取り付けられていません。
MFPの電源を切り、ハードディスクを取り付けてください。
CMYKサンプルを印刷中
CMYKサンプルページが生成されています。 このページの印刷が完了すると、デバイスは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
カラー使用状況ログを印刷中
カラー使用状況ログが生成されています。 このページの印刷が完了すると、プリンターは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
デモページを印刷中
このメッセージは、デモページが生成されている間表示されます。 このページの印刷が完了すると、デバイスは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
診断ページを印刷中
このメッセージは、診断ページが生成されている間表示されます。 このページの印刷が完了すると、デバイスは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
PQトラブルシューティングを印刷中
このメッセージは、印刷品質のトラブルシューティングテストが生成されている間表示されます。 このテストの印刷が完了すると、デバイスは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
RGBサンプルを印刷中
このメッセージは、印刷品質のトラブルシューティングテストが生成されている間表示されます。 このページの印刷が完了すると、デバイスは作動可能状態に戻ります。
アクションは不要です。
排紙ビンを取り付け直してください
MFPの電源が入っているときに、標準排紙ビンが取り外されたか、ステイプラー/スタッカーまたは3ビンメールボックスのケーブルがMFPに接続されていません。
MFPの電源を切ります。 ステイプラー/スタッカーまたは3ビンメールボックスを使用している場合は、ケーブルがMFPに接続されていることを確認します。 排紙ビンを取り付け直し、MFPの電源を入れます。 排紙デバイスのLEDを確認します。 LEDが点滅している、または黄色で点灯している場合は、このドキュメントの「Problem Solving」章を参照してください。
排紙デバイスを取り付け直してください。
排紙デバイスが取り外されているか、接続されていません。
排紙ビン、3ビンメールボックス、またはステイプラー/スタッカーがMFPに正しく取り付けられていることを確認します。
プリントカートリッジをすべて取り外します。
MFPはコンポーネントテストを実行しており、選択されたコンポーネントはベルトのみです。
プリントカートリッジをすべて取り外します。
少なくとも1つのプリントカートリッジを取り外してください
MFPは無効カートリッジチェックまたはコンポーネントテストを実行しており、選択されたコンポーネントはカートリッジモーターです。
プリントカートリッジを1つ取り外します。
<カラー> カートリッジを交換してください
指定のプリントカートリッジの寿命が切れました。 印刷は続行できます。
指定されたカラーカートリッジを交換します。
DIMM <X> を交換してください。メモリテストエラーです。
表示されたDIMMは正しく機能していないので、交換する必要があります。
DIMMを交換します。
フューザーキットを交換してください
フューザーが有効寿命に近づいています。 印刷は続行できます。
フューザーキットを交換します。
  1. 右側のカバーを開けます。
  2. 緑のハンドルを使用してフューザーカバーを持ち上げます。
  3. フューザーユニットの紫色のハンドルをつかみます。
  4. 古いフューザーユニットをMFPから取り外します。
  5. 新しいフューザーユニットを取り付けます。
  6. 上部カバーを閉じます。
ステイプルカートリッジを交換してください
ステイプラーがなくなりました。
ステイプルカートリッジを交換してください。
サプライ品を交換してください
空になったときに停止するようにデバイスを設定していて、複数のプリントカートリッジが空になった場合にこのメッセージが表示されます。
  1. 空になったカートリッジを交換します。
  2. 同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
サプライ品を交換してください。使用中のオーバーライド
MFPは、プリントカートリッジが寿命に達した場合でも印刷を続行するように設定されています。
コントロールパネルのホーム画面で、[サプライ品情報] にタッチし、[サプライ品] タブにタッチすると、空になったサプライ品を確認できます。 必要なプリントカートリッジを交換します。
サプライ品交換 - 黒のみ使用
1つ以上のカラーサプライが空の状態になっています。[カラーサプライがなくなりました] メニュー項目は [黒で自動継続] に設定されています。
印刷を続行するために何か入力する必要はありません。 印刷は黒で継続されます。
トランスファーキットを交換してください
トランスファーユニットが寿命に近づいています。 印刷は続行できますが、印刷品質が低下する可能性があります。
トランスファーキットを交換します。
  1. 右側のカバーを開けます。
  2. トランスファーユニットの上部にある緑のハンドルを下に引っ張ってユニットを下げます。
  3. トランスファーユニットの下部の左右どちらかにある小さい青色のラッチを押し下げ、ユニットを持ち上げてMFPから取り外します。
  4. 新しいトランスファーユニットを取り付けます。
  5. 右側のカバーを閉じます。
<カラー> モーターの回転中
コンポーネントテストが進行中です。 選択されたコンポーネントは <カラー> カートリッジモーターです。
このテストを終了する準備ができたら [停止] を押します。
モーターの回転中 - 終了するには [停止] を押します
MFPはコンポーネントテストを実行しており、選択されたコンポーネントはモーターです。
このテストを終了する準備ができたら [停止] を押します。
ディスク <X> のフォーマット % 完了。電源を切らないでください
ハードディスクのクリーニング中です。
ネットワーク管理者にお問い合わせください。
スキャン障害。スキャンし直すには [スタート] を押します。
スキャンが失敗しました。文書をスキャンし直す必要があります。
必要に応じてスキャンし直す文書の位置を変え、[スタート] を押します。
トレイXXでのサイズの不一致
示されたトレイにセットされているメディアが、そのトレイに対して指定されているサイズと一致しません。
  1. 正しいメディアをセットします。
  2. 同じメッセージが表示される場合には、http://www.hp.com/support/cljcm4730mfpでHPサポートに連絡してください。
SMTPゲートウェイ
SMTPゲートウェイがタイムアウト値を超過しています。
電子メールサーバーのアドレスを確認してください。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
<IPアドレス> のデジタル送信サービスはこのMFPでは機能しません。 管理者に連絡してください。
MFPは指定されたIPアドレスと通信できません。
IPアドレスを確認します。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
このバージョンのMFPファームウェアをサポートするには、デジタル送信サービスをアップグレードする必要があります。 管理者に連絡してください。
デジタル送信サービスは、現在インストールされているバージョンのMFPファームウェアでサポートされていません。
ファームウェアのバージョンを確認します。 ネットワーク管理者にお問い合わせください。
入力したフォルダは、有効なフォルダではありません。
入力されたフォルダ名に誤りがあるか、フォルダが存在しません。
正しいフォルダ名を入力し直すか、フォルダを追加します。
ガラス上に原稿がある可能性があります。 原稿がある場合は、取り除いて、[スタート] を押します。
デジタル送信ジョブまたはコピージョブがスキャナーのガラスから実行されましたが、原稿を取り除く必要があります。
スキャナーのガラスから原稿を取り除いて [スタート] を押します。
ジョブ゙でステイプル留めするページ゙が多すぎます
ステイプラーが留めることのできる枚数は最大30枚です。
30ページよりも多い印刷ジョブの場合は、手動でステイプル留めしてください。
トレイ <XX> での種類の不一致
指定されたトレイには、設定された種類とは異なる種類のメディアがセットされています。
指定されたトレイは、この状態が解決されるまで使用されません。 印刷は他のトレイから続行できます。
接続できません
ファクスまたは電子メールを送信するために、このメッセージを一時的に非表示にするには、[非表示] にタッチします。 それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
コピーできません
ドキュメントをコピーできませんでした。 それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
ファックスまたは電子メールを送信するために、このメッセージを一時的に非表示にするには、[無視] にタッチします。
送信できません
ファックスまたは電子メールを送信するために、このメッセージを一時的に非表示にするには、[無視] にタッチします。 それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
ファックスを送受信できません。 ファックスの設定を確認してください。
ファックスを送信できませんでした。
ネットワーク管理者にお問い合わせください。
ジョブをSENDできません
ファックスまたは電子メールを送信するために、このメッセージを一時的に非表示にするには、[無視] にタッチします。 それでもメッセージが表示される場合は、HPの正規代理店にご連絡ください。 (HPサポートの小冊子またはhttp://www.hp.com/support/cljcm4730mfpを参照してください。)
無許可のサプライ品を使用中
HP製以外のサプライ品を使用しています。
純正HPサプライ品を購入されている場合は、http://www.hp.com/go/anticounterfeitを参照してください。 HP純正品でないカートリッジまたは許可されていないサプライ品を使用したため修理が必要になった場合、保証は適用されません。 HP は、一部の機能の正常動作や有効性を保証しかねます。
ユーザー名またはパスワードが正しくありません。 入力し直してください。
入力した名前またはパスワードが正しくありません。
ユーザ名とパスワードを入力し直します。
ユーザー名、ジョブ名、またはPINが入力されていません。
1つ以上の必須アイテムが選択されていないか入力されていません。
正しいユーザ名とジョブ名を選択し、正しいPINを入力します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...