HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq Business Desktop シリーズ - BIOSを起動できない場合の対処方法

対象機種

  • HP Compaq 8200 Elite シリーズ
  • HP Compaq 6200 Pro シリーズ
  • HP Compaq 6000 Pro All-in-One
  • HP Compaq 6005 Pro US
  • HP Compaq 8100 Elite シリーズ
  • HP Compaq 8000 Elite シリーズ
  • HP Compaq 6005 Pro SF
  • HP Compaq 6000 Pro SF
  • HP Compaq Business Desktop dc7900 シリーズ
  • HP Compaq Business Desktop dc5850 シリーズ
  • HP Compaq Business Desktop dc5800 SF

解説

このドキュメントでは、BIOSを起動できない場合の対処方法についてご案内いたします。
最近のコンピューターは起動が早くなり、モニターの種類によってはコンピューターとの同期がとられるより早くOSの起動が始まります。 そのため、BIOS を起動させるタイミングが取りにくくなっています。
BIOS を起動させるための操作方法として、次の2点の操作方法をご案内いたします。

操作手順

■ モニターの表示以外で BIOS の起動のタイミングを知るには
キーボードの右上のステータスランプ(Num Lock、Caps Lock、Scroll Lock の状態を示す) の点灯のタイミングで起動する方法をご案内いたします。
コンピューターの電源投入後、キーボードのステータスランプは、3つ同時に2回点灯します。
補足:
キーボードランプの点灯は、非常に短いですのでキーボードの右上のステータスランプに注目して作業してください。
  1. コンピューターの電源投入直後、キーボードの右上のステータスランプが3つ同時に点灯し、消えます。
  2. もう一度、キーボードの右上のステータスランプが3つ同時に点灯したら、すぐに、[F10] キーを何度か押します。
キーボードのステータスランプの位置
説明:
キーボードの右側、テンキーの上にあります。
左から、Num Lock、Caps Lock、Scroll Lock の3つのキーの状態を示します。
点灯時はキーが有効、消灯時はキーが無効です。
■ hpロゴ画面を長く表示するように設定するには
ご利用の製品のBIOS上で、hpロゴ画面を長く表示する [POST遅延時間](POST Delay)の設定方法についてご案内いたします。
設定後、コンピューターを再起動するとhpロゴ画面で「Executing POST Delay」と表示されるようになるため、BIOSを起動するタイミングがとりやすくなります。
この設定は、解除しない限り有効です。

文書情報

Q&A番号:DTQA000838
最終更新日:2011/09/27
・ この資料の内容は予告なく変更されることがあります。
・ いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
・ この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...