HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

起動可能なUSBドライブキーの作成方法

説明
以下の手順で、起動可能なUSBドライブキーを作成します。
詳細
作成手順
1. sp34457をダウンロードし、任意の場所に保存します。なお、sp34457.exeは、ワークステーションPCのBIOSドライバです。このソフトパックののみを使用します。
2. sp34457.exeを実行します。「Next」ボタンをクリックし、デフォルトの展開先であるC:\swsetupフォルダにファイルを展開します。
3. PCのUSBスロットにUSBドライブキーを差込みます。
  警告:
USBドライブキーのフォーマットが実行されます。 USBドライブキーに保存された重要なデータは、予め他の場所にバックアップしてください
4. sp34457ファイルを展開したフォルダ(デフォルト:C:\swsetup\sp34457\usb_boot)を開き、「HPUSBFormatter.exe」を実行します。
5. 「InstallShield Wizard」のWelcomeダイアログが表示されます。「Next」ボタンをクリックします。
6. 「License Agreement」ダイアログが表示されます。内容を確認して「Yes」ボタンをクリックします。
7. 「Choose Destination Location」ダイアログが表示されます。起動USBメモリ作成ツールのインストールフォルダを確認し、「Next]ボタンをクリックします。
8. インストールが完了し、「InstallShield Wizard Complete」ダイアログが表示されます。「Finish」ボタンをクリックします。
9. 手順7で保存場所として指定したパス(デフォルト:C:\DriveKey)を開き、「HPUSBFW.EXE」を実行します。
10. 「HP USB Disk Storage Format Tool」の「Quick Format」と「Create a Dos startup disk」を選択し、「using DOS system files located at」の選択ボタン(「…」ボタン)をクリックします。
  警告:
ファイルシステムは、必ずFATを選択します。
11. 「フォルダーの参照」ダイアログが表示されます。 C:\\swsetup\sp34457\USB_Boot\freedosを指定して、「OK」ボタンをクリックします。
12. 「HPUSBFW」ダイアログにUSBドライブキーのフォーマット確認が表示されます。「はい」をクリックしてUSBドライブキーをフォーマットします。
  警告:
USBドライブキーのすべてのデータが消去されます。
13. フォーマットが終了したら。「OK」ボタンをクリックしてツールを終了します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...