HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP MediaSmart Server - サーバーの記憶域を拡張する

このドキュメントは、HP MediaSmart Server EX490およびEX495に適用されます。

サーバーの記憶域を拡張する

HP MediaSmart Serverの記憶域は複数の方法で拡張できます。
  • 1つ以上のSATAハードドライブを、サーバーの内部拡張ベイに追加します。 (Integrated Drive Electronics (IDE) ドライブはサポートされていません。)
  • 最大4つのUSBディスクドライブを、サーバーのUSBポートに追加します。
  • 外付けSATA (eSATA) ハードドライブを、サーバーの外部eSATAポートに追加します。
  • SATAポートマルチプライヤーを、サーバーの外部eSATAポートに追加します。
関連トピック

内蔵SATAドライブを追加する

ハードドライブをHP MediaSmart Serverの拡張ベイに取り付ける方法について説明します。
  注意:
最下段のドライブを取り外さないでください。 このドライブには、Windows Home Serverオペレーティングシステムが入っています。
補足:
内蔵ドライブの追加は、2段階で行います。 まず、ドライブを拡張ベイに追加します。 次に、ドライブをサーバーの記憶域全体に追加するか、バックアップドライブとして設定します。
  1. 使用する拡張ベイを決定します。
    • 空き拡張ベイのライトバーは消灯状態です。
    • 使用できる拡張ベイのうち、最下段の拡張ベイに新しいハードドライブを追加します。
  2. サーバー前面のドアを開きます。
  3. 最下段の空きハードドライブトレイのレバーを押し下げてハンドルのロックを解除します。
  4. ハンドルを止まるまで持ち上げます。
  5. 拡張ベイからハードドライブトレイをゆっくりと抜き取ります。
  6. ハードドライブトレイの後部付近にあるフラップを寝かせます。
    補足:
    このフラップはサーバー内の通気を良くするためのものです。 ドライブを取り外す場合は、必ずこのフラップを元に戻してください。
  7. 新しいドライブをハードドライブトレイの左側に挿入し、ピンがハードドライブの取り付け穴に確実に挿入されるようにします。
  8. 右側のレールを曲げて、ピンをハードドライブの取り付け穴に挿入します。
  9. ハンドルを上げた状態で、ハードドライブトレイとドライブを拡張ベイにスライドさせます。
  10. ハードドライブトレイのハンドルを、ロックされるまで押し下げます。
  11. サーバー前面のドアを閉めます。
  12. 数秒以内に、新しいハードドライブのライトバーが水色で点滅します。
    これは、ハードドライブが設置され、初期化されていないことを示しています。

サーバーの記憶域にドライブを追加/削除する

拡張ベイまたはポートで追加/削除したドライブは、サーバーの記憶域全体に対して追加/削除する必要があります。
  注意:
ハードドライブをサーバーの記憶域に追加すると、ハードドライブはフォーマットされます。 ハードドライブをサーバーの記憶域に追加する前に、ハードドライブ上にある重要なファイルを必ずバックアップしてください。

ドライブをサーバーの記憶域全体に追加する

  1. コンピューターで、システムトレイのWindows Home Serverアイコンをダブルクリックします。
  2. Windows Home Serverコンソールにログオンします。
  3. [サーバーの記憶域]タブをクリックします。
  4. Windows Home Serverコンソールの[ヘルプ]にある「ハード ドライブの追加」の指示に従います。

ドライブをサーバーの記憶域から削除する

サーバーの記憶域の空き容量が十分でなく、先に他のハードドライブをサーバーの記憶域に追加していない場合、共有フォルダーの複製またはファイルが失われます。 ハードドライブを削除した後のサーバーの記憶域の容量によって結果が異なります。
  1. コンピューターで、システムトレイのWindows Home Serverアイコンをダブルクリックします。
  2. Windows Home Serverコンソールにログオンします。
  3. [サーバーの記憶域]タブをクリックします。
  4. Windows Home Serverコンソールの[ヘルプ]にある「ハード ドライブの取り外し」の指示に従います。

外付けUSBドライブ、eSATAドライブ、またはSATAポートマルチプライヤーを追加/削除する

HP MediaSmart Serverの4つのUSBポートにはいずれも、外付けUSBディスクドライブを追加できます。 eSATAポートには、eSATAドライブまたはSATAポートマルチプライヤーを追加できます。
補足:
外付けドライブの追加では、 まずドライブをポートに接続し、次にドライブを初期化して、サーバーの記憶域全体の一部となるようにします。

外付けUSBディスクドライブを接続する

USBディスクドライブを使用する場合は、USB 2.0以降に対応したドライブの使用をお勧めします。
  1. USBケーブルをサーバーのいずれかのUSBポートに差し込みます。
  2. 外付けUSBドライブを接続して起動する方法については、USBディスクドライブに付属のマニュアルを参照してください。
      注意:
    外付けUSBハブを通じた複数のUSBディスクドライブの追加は、推奨もサポートもされていません。
    番号 : 外付けUSBディスクドライブを接続する
    外付けUSBディスクドライブを接続する

eSATAディスクドライブまたはSATAポートマルチプライヤーを接続する

  1. 以下の図に示すように、eSATAケーブルをサーバー背面のeSATAポートに差し込みます。
  2. eSATAディスクドライブまたはSATAポートマルチプライヤーを接続して起動する方法については、デバイスに付属のマニュアルを参照してください。
    番号 : eSATAディスクドライブまたはSATAポートマルチプライヤーを接続する
    eSATAディスクドライブまたはSATAポートマルチプライヤーを接続する


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...