HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 110/110plus/110plus R/110plus NR/111 プリンターシリーズ - 拡大・縮小して印刷する

補足:
本コンテンツはユーザーズガイドからの抜粋です。詳細はユーザーズガイドも参照してください。

説明

ここでは、A4のページをB4に拡大して印刷する場合を例にして説明します。縮小して印刷する場合も、手順は同じです。

手順

■Windows ドライバーバージョン5.xxの場合

  1. 印刷する際に、プリンタのプロパティ画面を開きます。(ここの手順は、アプリケーションによって違いがあります。)
  2. 「基本設定」タブを開きます。
    「用紙」の囲みにある「サイズ:(S)」に表示されているサイズが、元のページのサイズになります。 プレビューの下に表示されているサイズが、実際に印刷されるサイズです。
  3. 「サイズ:(S)」の▼をクリックし、プルダウンメニューから、元のページサイズ「ISO A4-210×297mm」を選択します。
  4. 「拡大/縮小...(E)」ボタンをクリックします。
  5. 「ZoomSmartオプション」の囲みにある「指定したページサイズに合わせる(G):」にチェックを入れます。 ▼をクリックし、プルダウンメニューから印刷するサイズ「JIS B4-257×364mm」を選択し、「OK」をクリックします。
  6. 「拡大/縮小後のサイズ」が257×364.1mm(B4のサイズ)になったことを確認します。
  7. 「用紙」の囲みにある「カット紙(H)」または「ロール紙(R)」、「用紙種類:(T)」を適宜設定し、印刷を実行します。

■Windows ドライバーバージョン6.xxの場合

  1. 印刷する際に、プリンタのプロパティ画面を開きます。(ここの手順は、アプリケーションによって違いがあります)
  2. 「用紙/品質」タブを開きます。「用紙サイズ(Z):」で元のページサイズ(拡大・縮小前のサイズ)を選択します。 ここでは、プルダウンメニューから、元のページサイズ「ISO A4」を選択します。
  3. 「機能」タブを開きます。
    「印刷する用紙のサイズ(R)」にチェックを入れ、▼をクリックし、プルダウンメニューから印刷するサイズ「ISO B4」を選択し、「適用ボタン」をクリックします。
  4. その他「給紙方法」や「用紙の種類」「印刷方向」など、適宜ドライバーの設定を行い、印刷を実行します。

■Mac OS X ドライバーの場合

[用紙処理] パネルを選択し、次に [出力用紙サイズ] でイメージを拡大縮小する用紙サイズを選択します。
イメージのサイズを大きくする場合には、縮小のみ ボックスのチェックがオフになっていることを確認します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...