HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    Windows 11 へのアップグレード方法

    Windows 11 へのアップグレード ガイド

    情報

    「HP Wolf Security」と「ウイルスバスタークラウド」がインストールされている場合、OSの動作が緩慢になることについて。詳細はこちら

    情報
    ノートブックPCのバッテリの診断・較正・膨張などについて.

     詳細はこちら

  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet 70/90r/110/110plus/110plus R/110plus NR/111/120/130 プリンターシリーズ - ロール紙の取り外し方法

補足:
本コンテンツはユーザーズガイドからの抜粋です。詳細はユーザーズガイドも参照してください。

対象機種

HP Designjet 70/90r/110/110plus/110plus R/110plus NR/111/120/130

説明

ロールフィードユニットを使用している場合の、ロール紙の取り外し手順を説明します。
補足:
ここではHP Designjet 110plusプリンタからロール紙を取り外す場合を例として説明します。
製品によって、この資料と多少異なる場合がありますのでご了承ください。

はじめに

  • ロール紙がプリンタに取り付けられ固定されている場合には、ロール紙を無理に引っ張らないでください。 プリンタを損傷するおそれがあります。
  • HP Designjet 90r/110plus R/110plus NR/111プリンターは、手動ロールフィードユニットが標準装備されています。
    HP Designjet 70/110/110plus/120/130プリンターでは、オプション品となります。
  • 自動切換えロールフィードユニットは、HP Designjet 110/110plus/110plus R/110plus NR/120/130プリンターの オプション品となります。
    補足:
    HP Designjet 70/90rプリンターには対応しておりません。

ロール紙の取外し手順

手動ロールフィード ユニットをご使用の場合と、自動切換えロールフィード ユニットをご使用の場合とでは、手順に違いがあります。

手動ロールフィードユニットをご使用の場合

  1. フロントパネルにあるキャンセル ボタンとOKボタンを同時に押します。
  2. ロール紙が後退し、固定されていた部分が外れます。
    給紙されている部分のロール紙を手で全て引き出し、プリンタから完全に取り外します。
    補足:
    まれに、用紙が背面の用紙経路から自然に外れることがあります。
      注意:
    用紙を完全に取り除かないと、後で用紙詰まりが発生する原因になります。
    用紙の一部のみが取り出されると用紙詰まりが発生する場合があるため、プリンターに給紙されている部分のロール紙がすべて引き出されるまでは、下図のように「ロール紙のステータス」アイコンと「用紙詰まり」アイコンが点滅し続けます。

自動切換えロールフィードユニットをご使用の場合

■ロール紙を待機位置に後退させ、他の給紙口からカット紙を給紙して印刷する場合
  1. フロントパネルにあるキャンセル ボタンとOKボタンを同時に押します。
    ロール紙が後退し、待機位置で停止します。プリンター背面からロール紙が外れて落ちることはありません。
  2. ロール紙を待機位置へ移動後、プリンターへカット紙を取り付け、印刷を行います。
    また、ロール紙が待機位置にある状態でロール紙への印刷を実行すると、 自動切換えロールフィードユニットにより、自動的にロール紙が送られ、印刷位置に移動します。
■ロール紙をプリンタから完全に取り外す場合(ロール紙が不要となった時など)
  1. プリンターの後ろから見て左側のロール紙フィーダにある「取り外し」ボタンをゆっくり1回押します。
      注意:
    「取り外し」ボタンを何度も押さないでください。何度も押すと用紙を損傷する可能性があります。
  2. ロール紙が後退し、固定されていた部分が外れます。 給紙されている部分のロール紙を手で全て引き出し、プリンターから完全に取り外します。
    補足:
    まれに、用紙が背面の用紙経路から自然に外れることがあります。
      注意:
    用紙を完全に取り除かないと、後で用紙詰まりが発生する原因になります。
    用紙の一部のみが取り出されると用紙詰まりが発生する場合があるため、プリンターに給紙されている部分のロール紙がすべて引き出されるまでは、下図のように「ロール紙のステータス」アイコンと「用紙詰まり」アイコンが点滅し続けます。
補足:
ロール紙フィーダからスピンドルを取り外さなくてもカット紙は使用できますが、ロール紙を長期にわたって使用しない場合は、購入時に梱包していた袋に入れ、暗所で保管することをお勧めします。詳細は「用紙保管について」を参照下さい。
ロール紙の取り付けについては、こちらを参照下さい。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...