HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報

    Windowsアップデート後に印刷ジョブの失敗を引き起こす可能性がある断続的な印刷スプーラーサービスエラーを修正します-​こちらをクリック

    情報
    Windows 10アップデートの問題を修正する

    HPコンピューターまたはプリンターでのWindows 10または更新の問題を解決します – 確認はこちら

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP xw4600 - パスワード ジャンパによる電源投入時パスワード、セットアップパスワードの解除方法について

対象機種

  • HP xw4600 Workstation

解説

電源投入時パスワード、もしくはBIOSセットアップパスワードを忘れてしまった場合は、システムボード上のパスワード クリア用ジャンパを使用してパスワードをクリアする必要があります。
ここでは、電源投入時パスワード、もしくはBIOSセットアップパスワードをクリアする方法についてご説明します。
  注意:
  • 体に帯電している静電気が基板などに流れると、故障の原因になります。
    この作業を実施する前に、電気を通す金属などを触り、あらかじめ体に帯電している静電気を放電してください。
  • コンピューターの筐体を開閉する際に、金属パネルの縁などで手を滑らせると怪我をする恐れがあります。
    コンピューターの金属パネルは、非常に切れやすくなっておりますので、ご注意ください。

設定手順

  1. コンピューターの電源を切り、周辺機器を含む、コンピューターに接続されている全てのケーブルを抜きます。
    補足:
    AC 電源コードが電源コンセントに接続されていないことを確認してください。
    電源 コードが接続されていると、パスワードのクリア作業をおこなってもパスワードはクリアされません。
  2. コンピューターの筐体を開けます。
    (1) アクセス パネル ハンドルを手前に引きます。
    (2) アクセス パネルをワークステーションの背面方向にスライドさせ、カバーを持ち上げます。
    補足:
    サイドアクセスパネルが外れない場合は、南京錠で鍵をかけているか、BIOSの設定でソレノイドロックをしている可能性があります。
    詳細については、以下の技術情報をご覧ください。
  3. パスワード クリア用の緑色のジャンパーを探します (CMOSクリアボタンの隣。システムボード上のヘッダー番号は E49 です)。

    緑色のジャンパーは、下図のような形をしています。

  4. システムーボード上のピンからジャンパーを取り外します。
    次に、2本あるピンのどちらか片方のピンのみにジャンパーを取り付けます (通常は2本両方のピンにジャンパーが挿さっています)。
  5. コンピューターの筐体を閉めます。
  6. コンピューターに接続されていたケーブルを全て接続し、電源を入れます。
    電源を入れたタイミングで現在のパスワードがクリアされ、オペレーティング システムが起動します。
  7. 再び手順 1 ~ 3 の作業をおこない、パスワード ジャンパーを元どおり (2本両方のピン) に取り付けます。
    次にコンピューターの筐体を閉め、コンピューターに接続されていたケーブルを全て接続します。
  8. 新しいパスワードを設定するには、BIOSセットアップユーティリティ (F10) を起動して新しいパスワードを設定します。

文書情報

Q&A番号:WSQA000061
最終更新日:2011/03/03


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...