HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq nc4200 Notebook PC - キーボードの取り外しと取り付け

はじめに
本ドキュメントでは、HP Compaq nc4200 Notebook PCのキーボードの取り外しと取り付けの手順について説明します。
最小限のスキル レベル
破損部品を交換するために、エンド ユーザーはハードウェア特定のトレーニングを受ける必要はありません。 エンド ユーザーは修理を必要とするシステムのハードウェアおよびソフトウェアを熟知していなければなりません。
必要なツール
Torx 8 (T8) ドライバー。
必要な部品
  補足:
部品番号は変更される可能性があります。
交換品の部品番号は、交換するキーボードによって異なります。 部品リストで [返品が必要] が [はい] となっている場合、破損部品は HP に返品する必要があります。
説明
部品番号
返品が必要
Mobile Windowsキーボード (黒) - 業界標準のフルピッチレイアウト、独立型逆Tカーソルコントロールキー、統合テンキー、即時アクセスホットキー - リボンケーブル付属
383458-xx1 (オリジナル)
いいえ
  補足:
電源アダプタでの有害物質の使用を制限する RoHS 指令* に対応している国や地域 (例: EU、中国など) のお客様向け。 オリジナル スペア部品の使用は RoHS 指令によって規定されています。 使用しているユニットに、修正スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、修正スペア部品を注文する必要があります。 使用しているユニットに、オリジナル スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、オリジナル スペア部品を注文してください。 この場合、ユニットのパフォーマンスや機能に影響を与えないオリジナル スペア、または修正スペアが出荷されます。
手順の概要
キーボードの取り外し手順のデモ ビデオを表示するには、下のリンクをクリックしてください。 または、製品ビデオ一覧を使用します。 HP Services Media Library (HP Services Media Libraryに移動するには、こちらをクリックしてください) で、画面左上にあるメニューからキーボードのビデオを選択してください。
キーボードの取り外し手順のビデオを表示するには、こちらをクリックしてください (リンクを右クリックすると、新しいウィンドウ/タブで開くことができます)。
キーボードの取り外し
  1. 以下の手順を実行する前に、次のリンクをクリックして、安全上の注意を確認しておいてください。
      注意:
    注意事項に従わなかった場合、製品への損害やデータの損失が発生する可能性があります。
  2. ベース エンクロージャの端近くの T8-11mm スクリューを外します。
  3. ベース エンクロージャの中央近くの T8-11mm スクリューを外します。
  4. ドッキング ステーション コネクタ近くの T8-11mm スクリューを外します。
  5. ドッキング ステーション ガイド穴内部の T8-5mm スクリューを外します。
  6. ノートブックの表を上にして、ディスプレイ パネルを完全に開きます。
  7. 平らなツールまたは指を使用して、キーボードの上端を持ち上げ、ノートブックの背面方向にスライドさせます。
  8. 固定バーを軽く持ち上げて、システム ボード上のポインティング スティック用 ZIF コネクタの固定を解除します。
    重要: ZIF コネクタおよびリボン ケーブルを損傷させないように注意してください。
  9. ZIF コネクタからポインティング スティック リボン ケーブルを外します。
  10. キーボードをノートブックの前面方向にスライドさせ、パーム レスト上に置きます。
  11. 固定バーを軽く持ち上げて、システム ボード上のキーボード用 ZIF コネクタの固定を解除します。
    重要: ZIF コネクタおよびリボン ケーブルを損傷させないように注意してください。
  12. ZIF コネクタからキーボード リボン ケーブルを外し、キーボードを取り外します。
キーボートの取り付け
  1. キーボードの右側を上にパーム レスト上に置きます。
  2. キーボード リボン ケーブルをシステム ボード上のキーボード用 ZIF コネクタに差し込みます。
    重要: キーボード リボン ケーブルを損傷させないように注意してください。
  3. 固定バーを押し戻して、キーボード用 ZIF コネクタをシステムボードに固定します。
  4. キーボードをノートブックの背面方向にスライドさせます。
  5. ポインティング スティック リボン ケーブルをシステム ボード上のポインティング スティック ZIF コネクタに挿入します。
    重要: ポインティング スティック リボン ケーブルを損傷させないように注意してください。
  6. 固定バーを押し戻して、ポインティング スティック用 ZIF コネクタをシステムボードに固定します。
  7. キーボードの下縁のタブを上部カバーに合わせ、キーボードを均等に押し込みます。
  8. ディスプレイパネルを閉じて、ノートブックを裏返します。
  9. ドッキング ステーション コネクタ近くに T8-11mm スクリューを取り付けます。
  10. ベース エンクロージャの中央近くに T8-11mm スクリューを取り付けます。
  11. ベース エンクロージャの端近くに T8-11mm スクリューを取り付けます。
  12. ドッキング ステーション ガイド穴内部に T8-5mm スクリューを取り付けます。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...