HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • フィードバック

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Z シリーズ - HP Vision Diagnostics Offline Edition (2.11.0) の作成方法 (USBメモリー用)

対象機種

  • HP Z200 Workstation シリーズ
  • HP Z210 Workstation シリーズ
  • HP Z400 Workstation
  • HP Z600 Workstation
  • HP Z800 Workstation

対象OS

  • Windows® XP Professional
  • Windows® XP Professional x64 Edition
  • Windows Vista® Business
  • Windows Vista® Business 64-bit edition
  • Windows Vista® Enterprise
  • Windows Vista® Enterprise 64-bit edition
  • Windows® 7 Professional
  • Windows® 7 Professional 64-bit
  • Windows® 7 Enterprise
  • Windows® 7 Enterprise 64-bit

解説

HP Vision Diagnostics Offline Edition は、以下の用途で使用します。
  • コンピューターに不具合が発生した際に、その原因を調べる
  • コンピューターの構成を確認する
また、HP Vision Diagnostics Offline Edition は、CD や USB メモリーから直接起動することができるため、コンピューターのオペレーティングシステムに関係なく使用できます。
なお、HP Vision Diagnostics Offline Edition についての詳細な情報は、以下の技術情報をご覧ください。

操作手順

HP Vision Diagnostics Offline Edition (USBメモリー用) は、USBメモリーにファイルを展開する必要があります。
HP Vision Diagnostics Offline Edition (USBメモリー用) を作成する手順は以下の通りです。
  注意:
この作業を実施すると、HP Vision Diagnostics Offline Edition の作成に使用する USB メモリー内の全てのデータが消えてしまいます。
別の USB メモリーを間違って使用しないために、あらかじめ、作成に使用する USB メモリー以外は全て外しておくことをおすすめします。
補足:
作業の前に、512MB 以上の USB メモリーを 1 つご用意ください。
  1. HP Vision Diagnostics Offline Edition (USBメモリー用) をダウンロードします。
    ダウンロードするファイルは以下のとおりです。
    HP Vision Diagnostics Offline Edition (USB フラッシュディスクのみ)
    ファイルバージョン
    ファイル名
    2.11.0 Rev. N
    sp53780.exe
    ※ 2011 年 08 月 29 日現在
    ※ バージョンの更新などにより、ファイルが新しくなることもあります。
  2. 以下のリンクをクリックします。
  3. 画面右側の [ダウンロード »] ボタンをクリックします。
    補足:
    ダウンロードすることで、HP ソフトウェア使用許諾契約書の使用条件に同意となります。
    » HP ソフトウェア使用許諾契約書
  4. [このファイルを実行または保存しますか?] ダイアログボックスが表示されたら、[保存(S)] ボタンをクリックします。
    [名前を付けて保存] 画面が表示されたら、ファイル名が "sp53780 (sp53780.exe)" となっていることを確認し、デスクトップなどの任意の場所を選んでから [保存(S)] ボタンをクリックします。
  5. [ダウンロードの完了] 画面が表示されたら、[閉じる] ボタンをクリックします。
  6. 保存した "sp53780" をダブルクリックします。
  7. [HP Vision Diagnostics Offline Edition for USB Flash Disk - Install...] のインストール画面が表示されますので、[Next >] ボタンをクリックします。

  8. [License Agreement] の画面が表示されます。
    ライセンス使用許諾契約書に同意する場合は、[I accept the terms in the license agreement] にチェックを入れ、[Next >] ボタンをクリックします。

  9. [Location to Save Files] の画面が表示されます。
    [Save files in folder:] 欄に [C:¥swSetup¥SP53780] と表示されていることを確認し、[Next >] ボタンをクリックします。
    ※ ファイルの展開にはしばらく時間がかかりますので、そのままお待ちください。

  10. ファイルの展開が完了したら、コマンドプロンプト画面が起動し、下記のメッセージが表示されます。
    フォーマットされた USB メモリーをコンピューターに差し込みます。

  11. USB メモリーのドライブパスを入力し、[Enter] キーを押します。
    補足:
    USB メモリーのドライブパスは、[マイ コンピュータ] や [コンピューター] から確認できます。

    ※ USB メモリーが "E" ドライブに割り当てられている場合は、上図の画面例のようになります。
  12. 下記のメッセージが表示されます。
    [The drive letter for the USB key drive is:] の後ろに、USBメモリーのドライブパスが表示されていることを確認し、「Yes」と入力して [Enter] キーを押します。

  13. USB メモリーへの書き込みが開始します
    ※ 書き込みには 3 分前後かかりますので、しばらくお待ちください。
  14. 書き込みが完了すると、自動でコマンドプロンプト画面が閉じます。
    以上で、HP Vision Diagnostics Offline Edition (USBメモリー用) の作成は完了です。

    HP Vision Diagnostics Offline Edition の使用方法については、以下の技術情報をご覧ください。

文書情報

Q&A 番号 : WSQA000044
最終更新日 : 2013/04/01


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...