HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    現在Webサイトのアップグレードを行っております。

    この期間中にエラーがあった場合は、後でもう一度お試しください。 

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Designjet L25500 プリンタ シリーズ - プリンタ設定オプション

プリンタをオン/オフにする

プリンタの電源をオンにする前に、プリンタの背面にある電源スイッチがオンであること、および残留電流ブレーカーが上の位置になっていることを確認します。確認したら、フロントパネルの 電源 ボタンを押します。オンにしたままでも、電力は無駄になりません。電源をオンのままにすることにより、応答時間が向上します。一定時間使用しない場合、プリンタはスリープ モードに移行して電力を節約します。何らかの操作を行うとただちにアクティブ モードに戻り、印刷を再開することができます。
プリンタの電源のオン/オフを切り替える場合、通常はフロントパネルの 電源 ボタンを使用することをお勧めします。
フロントパネルの電源ボタン
この方法でプリンタの電源をオフにすると、プリントヘッドが自動的にプリントヘッド クリーニング カートリッジと接する形で格納され、プリントヘッドの乾燥を防止します。
ただし、長期間プリンタの電源をオフのままにする場合は、電源 ボタンで電源をオフにした後、背面の電源スイッチも切ることをお勧めします。
背面の電源スイッチ
電源を入れ直すには、背面の電源スイッチをオンにしてから、電源 ボタンを押します。
プリンタの電源を入れると、プリンタの初期化に10分間ほど時間がかかります。

プリンタを再起動する

状況によって、プリンタの再起動を勧めるメッセージが表示される場合があります。その場合は、以下の手順に従います。
  1. フロントパネルの 電源 ボタンを押してプリンタの電源を切り、しばらく待ちます。次に 電源 ボタンをもう一度押します。これでプリンタが再起動します。再起動されない場合は、手順2に進んでください。
  2. フロントパネルの リセット ボタンを使用します。先の細い非伝導性の道具を使用して リセット ボタンを押します。通常、これは 電源 ボタンを押した場合と同じ結果になりますが、電源 ボタンが機能しない場合にこの操作を行います。
  3. 手順1と手順2のいずれを試しても再起動できない場合は、プリンタの背面にある電源スイッチを使用してプリンタの電源をオフにします。残留電流ブレーカーが上の位置になっていることを確認します。
  4. 電源コードを電源ソケットから取り外します。
  5. 10秒間ほど待ちます。
  6. 電源コードを電源ソケットに差し込み、電源スイッチを押してプリンタの電源を入れます。
  7. フロントパネルの電源ランプが点灯していることを確認してください。点灯しない場合は、電源 ボタンを押してプリンタの電源を入れます。

フロントパネルの言語を変更する

フロントパネルのメニューおよびメッセージの言語を変更する方法は2つあります。
  • 現在のフロントパネルの言語を理解できる場合は、フロントパネルでセットアップ アイコンを選択し、フロントパネル オプション - 言語の選択 の順に選択します。
  • 現在表示されているフロントパネルの言語が分からない場合は、まずプリンタの電源を切ります。フロントパネルで、OK ボタンを押します。OK ボタンを押したままの状態で、電源 ボタンを押します。フロントパネルの左側にある緑色のランプが点滅し始めるまで両方のボタンを押し続け、両方のボタンを放します。これには約 1 秒かかります。緑色のランプがすぐに点滅し始めた場合は、やり直す必要があります。
どちらの方法でも、フロントパネルに言語選択メニューが表示されます。
言語選択メニュー
希望する言語をハイライトさせて OK ボタンを押します。

特定のエラー状態についての電子メール通知を要求する

  1. 内蔵Webサーバで、セットアップ タブにある [電子メール サーバ] ページに移動し、以下のフィールドが正しく入力されていることを確認します。
    • SMTPサーバ。プリンタから送信されるすべての電子メール メッセージを処理する送信メール サーバ ([SMTP] 簡易メール転送プロトコル) のIPアドレス。メール サーバが認証を必要とする場合、電子メール通知は機能しません。
    • プリンタのメール アドレス。プリンタから送信される各電子メール メッセージには、返信用アドレスを含める必要があります。このアドレスは実際には機能しなくても、固有のアドレスである必要があります。メッセージの受信者が送信元のプリンタを識別できるようにするためです。
  2. 同じ セットアップ タブにある [通知] ページに移動します。
  3. 新規 アイコンをクリックして新しい通知を要求するか、編集 アイコンをクリックして既存の通知を編集します。通知が送信される先の電子メール アドレスを選択し、エラーが発生した場合に通知メッセージを送信する項目を選択します。

スリープ モード設定を変更する

プリンタの電源をオンにしたまま一定時間使用しなかった場合、電力節約のため、プリンタは自動的にスリープ モードへ移行します。デフォルトの待ち時間は30分間です。プリンタがスリープ モードに移行するまでの待機時間を変更するには、フロントパネルで、セットアップ アイコンを選択し、次に フロントパネル オプション - スリープ モード待ち時間 を選択します。必要な待ち時間をハイライトさせて OK ボタンを押します。

フロントパネルの表示のコントラストを変更する

フロントパネルの表示のコントラストを変更するには、セットアップ アイコンを選択し、次に フロントパネル オプション - 画面コントラストの選択 を選択して、上矢印 または 下矢印 ボタンで値を選択します。OK ボタンを押して、その値を設定します。

測定単位を変更する

フロントパネルに表示される測定単位を変更するには、セットアップ アイコンを選択し、フロントパネル オプション - 単位の選択 を選択して、インチ またはメートル を選択します。
測定単位は内蔵Webサーバでも変更できます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...