HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq Business Desktop dc7900 MT/CT - ハード ドライブの取り外しと取り付け

はじめに

本ドキュメントは、HP Compaq Business Desktop dc7900 MT/CT のハード ドライブを取り外す、および取り付ける際に役立ちます。

必要な部品

補足:
部品番号は変更される可能性があります。
交換品の部品番号は、交換するハード ドライブによって異なります。 部品リストで [返品が必要] が [はい] となっている場合、破損部品は HP に返品する必要があります。 HP への部品の返品については、こちらをクリックしてください
説明
部品番号
返品が必要
500GB、7200RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
504339-001
はい
320GB、7200RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
504338-001
はい
250GB、7200RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
504337-001
はい
160GB SATA ハード ドライブ
504336-001
はい
160GB、10000RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
439995-001
はい
80GB、10000RPM SATA ハード ドライブ、2.5 インチ、アダプタ付属
508311-001
はい
80GB、7200RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
449978-001
はい
80GB、7200RPM SATA ハード ドライブ、2.5 インチ、アダプタ付属
497728-001
はい
80GB、10000RPM SATA ハード ドライブ、3.5 インチ
439994-001
はい
補足:
電源アダプタでの有害物質の使用を制限する RoHS 指令* に対応している国や地域 (例: EU、中国など) のお客様向け。 オリジナル スペア部品の使用は RoHS 指令によって規定されています。 使用しているユニットに、修正スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、修正スペア部品を注文する必要があります。 使用しているユニットに、オリジナル スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、オリジナル スペア部品を注文してください。 この場合、ユニットのパフォーマンスや機能に影響を与えないオリジナル スペア、または修正スペアが出荷されます。

手順の概要

ハード ドライブを取り外す手順を示すビデオを表示するには、次のリンクをクリックします。 または、 [HP Services Media Library] の製品ビデオ一覧を使用し、画面左上のメニューから [ハード ドライブ] を選択します。
ハード ドライブの取り外し手順のビデオを見るにしてください (リンクを右クリックし、新しいウィンドウ/タブで開きます)。

ハード ドライブの取り外し

  1. 以下の手順を実行する前に、次のリンクをクリックして、安全上の注意を確認しておいてください。
      注意:
    注意事項に従わなかった場合、製品への損害やデータの損失が発生する可能性があります。
  2. 補足:
    このシステムでサポートされているのは SATA ドライブのみです。 ケーブル設定を選択する必要はありません。
  3. ドライブからデータ ケーブルと電源ケーブルを抜き取ります。
  4. 緑色のドライブ リリース ラッチ持ち上げ、ドライブをスライドさせてドライブ ケージから引き出します。
    補足:
    交換用のドライブにガイド スクリューが付いていない場合は、このドライブのスクリューを外して再利用します。または、ドライブ ケージに付いているスペア スクリューを使用します。

ハード ドライブの取り付け

  1. ドライブのガイド スクリューをドライブ ベイのガイド スロットの位置に合わせます。
  2. 所定の位置に固定されるまで、ドライブをベイに押し込みます。
  3. 電源ケーブルとデータ ケーブルをドライブに接続します。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...