HP カスタマーサポートへようこそ

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...
  • 情報
    サムスンプリンターをご利用のお客様ようこそHPへ

    サムスンプリンターのサポートについてはこちらへ 詳細情報

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

HP Compaq tc4400 Tablet PC - プライマリ メモリ ボードの取り外しと取り付け

はじめに
本ドキュメントは、HP Compaq tc4400 タブレット PC のプライマリ メモリ ボードを取り外す、および取り付ける際に役立ちます。
最小限のスキル レベル
破損部品を交換するために、エンド ユーザーはハードウェア特定のトレーニングを受ける必要はありません。 エンド ユーザーは修理を必要とするシステムのハードウェアおよびソフトウェアを熟知していなければなりません。
必要な部品
  補足:
部品番号は変更される可能性があります。
交換品の部品番号は、交換するプライマリ メモリ ボードによって異なります。 部品リストで [返品が必要] が [はい] となっている場合、破損部品は HP に返品する必要があります。 HP への部品の返品については、こちらをクリックしてください
説明
部品番号
返品が必要
1GB、533MHz、PC2-4200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383536-001 (オリジナル)
411928-001 (修正)
はい
512MB、533MHz、PC2-4200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383542-001 (オリジナル)
411931-001 (修正)
はい
256MB、533MHz、PC2-4200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383538-001 (オリジナル)
411919-001 (修正)
はい
1GB、400MHz、PC2-3200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383535-001 (オリジナル)
411927-001 (修正)
はい
512MB、400MHz、PC2-3200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383541-001 (オリジナル)
411930-001 (修正)
はい
256MB、400MHz、PC2-3200、DDR2 SDRAM SO-DIMM
383537-001 (オリジナル)
411929-001 (修正)
はい
  補足:
電源アダプタでの有害物質の使用を制限する RoHS 指令* に対応している国や地域 (例: EU、中国など) のお客様向け。 オリジナル スペア部品の使用は RoHS 指令によって規定されています。 使用しているユニットに、修正スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、修正スペア部品を注文する必要があります。 使用しているユニットに、オリジナル スペア番号が記載されたラベルのついた部品が使用されている場合は、交換部品として、オリジナル スペア部品を注文してください。 この場合、ユニットのパフォーマンスや機能に影響を与えないオリジナル スペア、または修正スペアが出荷されます。
手順の概要
プライマリ メモリ ボードの取り外し手順のデモ ビデオを表示するには、下のリンクをクリックしてください。 または、製品ビデオ一覧を使用します。 [HP Services Media Library] で、画面左上にあるメニューから [プライマリ メモリ ボード] を選択します。
新しいウィンドウ / タブを開くには、上のビデオ リンクを右クリックしてください。
プライマリ メモリ ボードの取り外し
  1. 以下の手順を実行する前に、次のリンクをクリックして、安全上の注意を確認しておいてください。
      注意:
    注意事項に従わなかった場合、製品への損害やデータの損失が発生する可能性があります。
  2. キーボードを取り外します。
  3. 両側のアームを同時に外側に押し出してプライマリ メモリ ボードの固定を解除し、スプリングの最大張力位置におきます。
      注意:
    メモリ ボードを取り扱う際は、ボード上のメモリ チップに触れないようご注意ください。 メモリ チップに触れると、メモリが損傷または破損するおそれがあります。
  4. プライマリ メモリ ボードの両端をつかんで、ゆっくり引き出して取り外します。
  5. プライマリ メモリ ボードを静電気防止バッグに保管します。
プライマリ メモリ ボードの取り付け
  1. プライマリ メモリ ボードを静電気防止バッグから取り出します。
  2. 位置調整スロットの向きを確認して、空のボード ソケットの位置に合わせます。
  3. プライマリ メモリ ボードの両端をつかんで、ゆっくり差し込んで取り付けます。
      注意:
    メモリ ボードを取り扱う際は、ボード上のメモリ チップに触れないようご注意ください。 メモリ チップに触れると、メモリが損傷または破損するおそれがあります。
  4. プライマリ メモリ ボードを押し込んで、アームで固定します。

hp-online-communities-portlet

アクション
ロード中...
国: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...