HP カスタマー・ケア - ナレッジベース

hp-contact-secondary-navigation-portlet

アクション
ロード中...

hp-share-print-widget-portlet

アクション
ロード中...

hp-concentra-wrapper-portlet

アクション
ロード中...

メールに添付されたファイルを開くには

■ 添付ファイルの受信

メールに添付ファイルが付いてきたときには、それを取り出して、パソコンに保存します。
保存したファイルをダブルクリックすることで、添付ファイルの内容を確認できます。

1 メールを開きます

  1. ファイルの添付されたメールをダブルクリックします

2 [添付ファイルに名前を付けて保存] 画面を表示します

  1. メールの差出人と本文が信頼できることを確認します
  2. 添付ファイルを右クリックします
  3. [名前をつけて保存] をクリックします
    補足:
    添付ファイルが開けないときは
    添付ファイルには、ウイルスが付いている危険性もあります。
    そこでWindowsメールでは、ウイルスの感染源となりうる種類のファイルについては、たとえウイルスが付いていない安全なものであったとしても開けないようにする安全策がとられています。
    そのような種類のファイルを開きたいときには、安全策機能をオフにしてください。 詳しくは、こちらをご覧ください。

    詳しくはこちらをご覧ください。
    »http://h50222.www5.hp.com/support/AJ456AV/os/80581.html

3 添付ファイルを保存します

  1. をクリックして [ピクチャ] を選択します
  2. ファイル名を確認します
  3. [保存] をクリックします

4 [ピクチャ] を開きます

  1. [(スタート)] をクリックします
  2. [ピクチャ] をクリックします

5 添付ファイルを開きます

  1. 保存したファイルをダブルクリックします

6 添付ファイルを確認します

  1. 添付ファイルの内容を確認します
  2. [閉じる] をクリックします
    補足:
    知らない相手からのメールは、即削除
    ときにはまったく知らない人からのメールが届くこともあります。
    このようなメールの多くは、無差別に送信されたものです。
    こういったメールには、ウイルスが含まれていたり、詐欺目的のページに誘導するリンクが含まれていることもあります。
    読まずに、そのまま削除しましょう。
    返信することもやめましょう。
    返信すると、自分のメールアドレスや氏名などが、相手にわかってしまいます。


国/地域: Flag 日本

hp-detect-load-my-device-portlet

アクション
ロード中...